こんな事思いました

気軽に暇あれば覗いてみてください

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全96ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

もうしばらくすると
皆既月食が始まりますが
 
夜空を見ると雲一つない
抜群のコンディションです
 
いつも堂々と輝いている
冬の星座の星々も脇役な感じですね
 
今からワクワクしています
 
ここで一つ余談ですが
 
何気に天体観測少年であった時期も私には
あったりするのですが
実は、皆既月食の事を「怪奇月食」なるものと中学生になるまで信じていました
当時それは、江戸川乱歩にはまっていたためかどうかは謎です()
 

この記事に

開く コメント(2)

急にバレーボール絡みの予定が
今月は目白押しになってきましたが

出て来なされと
お声が直前にかかり
参加してきました(^O^)

この大会はどちらかと懇親的ニュアンスの高いものではありますが
参加者の気持ちだけは結構本気という側面もあったりもする
地区対抗ならではの大会です(^_-)

私の参加したチームは
どちらかというと
対戦相手からみると
ラッキー!と思えるメンバーでして
当然予選通過もあり得ない
自他の認めるところです( T_T)\(^-^ )

そのため、チームの責任者も
さっさと打ち上げをと
目論んでた模様でした

しかし、やってしまいました(^O^)
予選を2勝0敗の1位通過です
特に2試合目の相手は
普段からバレーをやってます的チームでしたが
15点制のラリーポイントの怖さが相手を襲ってくれました
油断は本当に怖いものですね(^_^;)

私も、チーム内にスパイクを
打つ方がいなかったので
久しぶりのバックアタックなんかも
やっちゃいました

おかげ様で
本日は、ロボットのアシモより
動きが悪いです(^_^;)

この記事に

開く コメント(0)

今日は久しぶりに大会に参加してます。

予選は比較的恵まれた組み合わせのような感じでしたが1勝2敗で、残念ながら予選敗退です😓

それにしてもこの大会は回を増すごとにレベルが高くなり、若く身長も高い選手や本格的な選手が増え、いつも楽しみにしています😊

そのため学生時代のようにプレーに熱中しワクワクしてしてしまいます😊

強い相手だと気合いノリが違います(^O^)

この記事に

開く コメント(1)

流れ「星」ではなく、流れ「UARS」。
 
少し前から話題になっている米国の調査衛星「UARS」の地球落下ですが
いよいよ日本時間の9月24日の未明から朝にかけて大気圏への再突入と
なる模様です。
 
しかも約800kmの範囲において、複数個の破片が地表に到達するとの
予報もあり、それが人に当たってしまう確率は3,200分の1だそうですが
なんだかそんなに低確率に感じないのは私だけでしょうか(-_-;)
 
ちなみに、あなたや私個人に当たってしまう確率となると
20兆分の1以下との事となるようですので、やっとここで
少し安心できるような気がしますね(*^^*)
 
必ず観測できるわけではありませんが
ちょっと珍しい天体ショーは見逃せませんね
 
少し余談ですが、人工衛星と言うと思い出すエピソードなのですが
以前お世話になっていた会社では機密処理や貴金属精錬の部門があったのですが
なんか新規事業を考えろとお達しを受けた際に
「廃人工衛星回収事業」はどうですか?と言ってしまった私ですが()
コストを考えろ&需要が無いと一蹴されました
 
運搬はスペースシャトルの帰り便や、宇宙航空会社を活用する
セールスポイントは機密部品が競合国に落下するリスクを回避する
回収した機体からは金を始め各種メタルの回収も可能等々
本当に私はスタートレックの時代に生きているかのようなSFチックでしたね
需要が無いなんて分からないなんて引き下がらなかった私は本当に若かったです(^_^)
 
しかし、今回の落下する衛星が3,200分の1の確率で人に当たるとなると
今、地球の周りを周っている人工衛星は今回の確率の分母をはるかに超えていますので
いつぞや人に当たってしまうのではないかと思われます(_;)
しかも落下の場所も時間も厳密に割り出せないので危険極まりないですね
 
やっぱり貴金属相場も高騰してることですし、いつか
「宇宙清掃会社」なんか出来ちゃうのでは?と
思う私は本当に往生際が悪いですね(*^^*)
 
衛星キャッチャーには元捕鯨船のキャッチャーが就任しましたなんて
ニュースなど話題性もたっぷりです
 
妄想を夢に、夢を目標に、目標を計画に、計画を実行に・・・・
ですが目先のことを先ずやらなければならない今日この頃です。
 

この記事に

開く コメント(1)

開く トラックバック(1)

運転免許証の更新

気が付けばすぐにやってくる免許証の更新ですが
今回はICチップ付きのカードに変わっていて
ちょっと感心している私でしたが
 
その免許証の写真を見たスタッフらから
コメントを頂戴しました
「タクシーの運転手」「印刷会社の社長」
「きたろう」「やり手の鉄工所のオヤジ」等々
私の写真部分をいじり倒してくれました()
 
私自身の心は少年時代そのままなのですが
知らぬ間に外見は年を取ったみたいですね
 
ピーターパン気分なオヤジですが
大人になりたくないだけではなく
子供のような若さやさわやかさが欲しい
今日この頃です(*^^*)
 

この記事に

開く コメント(5)

開く トラックバック(1)

全96ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事