武士道 BUSHIDO

「正しく生きよう!」こう思ったら今日からサムライだ!

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

2006ヨーロッパ拳法選手権が6月10日にフランスのニース市で開催された。(主催:ヨーロッパ拳法会本部)決勝は、2006フランス国際で準優勝のシュワルツ(バスク)と三位のアルサー・ルバスツカ(ポーランド)の対戦となったがシュワルツが再度、アルサーを下し優勝した。
 写真は、決勝で打撃戦を展開するシュワルツとアルサー!

一般乱取りの部
Champion : Zuhaitz Astarloza (Basque country)
 2nd  : Artur Rubaszka (Poland)

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

女性のレベルを教えてください。 削除

2006/6/17(土) 午前 9:31 [ てっちり ] 返信する

顔アイコン

現在、女子は、2004世界拳法選手権で優勝したのは、ニュージーランドのキースティー・テーラー選手でヨーロッパの選手では、フランスのウェドリー・ニス選手が三位でした。スペインのマルタ選手も成長して来るでしょう。残念なことに日本は、世界に差をつけられていますがいずれ奪回することを期待しています。

2006/8/11(金) 午後 4:32 [ tsu*um*5* ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事