ヨナゴリアン日記

江戸っ子の米子暮らしは、ビックリと癒しがてんこもり→在京・米子紹介ブログ

オエドリアン日記

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全19ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

東京の大山♪

前回の記事ノコメントでnicoさんに教わった、
東京の板橋にあるという「大山ハッピーロード」、
なんと、ぼけ〜っとテレビ見てたら登場!♪
 
思ってたのよりずっと立派な商店街でビックリ!
 
てゆーか、教わって、知って、すぐに、
テキトー見てたテレビで紹介されて、ほんとにビックリ!^^
 
こりゃ〜一度行かねば♪
 

地面にトリピーが!

電車で都心にでかけ、戻って自分とこの駅の改札を
通ろうとしたら・・・
 
自動改札の手前の地面にトリピーのシールが落ちていた!(笑)
 
最初、ふつうに「あ、トリピーだ」と思ったけど、
ここは東京都・・・
 
もしや同じ市内に鳥取ファンが?!
 
そう言えば、今日は午前中にヨナゴリアン親友から
久しぶりに電話がきたし、
夕飯は蒜山ジャージーレトルトカレー・・・
(蒜山は岡山県だけど、私の中では「鳥取地域」なのです)
 
鳥取が呼んでいる?!(笑)

早稲田大学♪

小学校5年生の時から考古学者になるのが夢だった私にとって、
早稲田のエジプト考古学はまさに憧れの存在♪
 
執念だけでそこに入り(他校全落ち)、早稲田が好きすぎて
8年も通っちゃった身としては、卒業後に校舎が次々と
ビルディング化するのは耐え難い「思い出と校風の破壊」
だったけど・・・(あの、何十年もの歴史が作り上げた雰囲気と
全卒業生の思い出満載の建物を壊すとは、愚の骨頂!)。
 
で、ヨナゴリアン時代に出会わせて頂き、心底敬愛申し上げている
今井書店のNさんも、早稲田の先輩なのです♪(学部は違うけど)
 
先日、米子でそのNさんにまたもやご飯をごちそうになりつつ
お話を伺っていたところ、なんと「明日が誕生日」と判明!
しかも、当日は東京におられるとのこと!
 
私は「誕生日」が大好き♪
誰にでもあるお祝いだし、私自身が生まれた時に
「なんだ、また女か。いらない」と祖母に言われたことが
大きな心の傷になっているので、みんなが生まれたことは
盛大にお祝いしたい♪
 
そんな私としては、今までのご恩に少しでも報いる大チャンス!と
鼻息全開♪
 
かと言って、東京には仕事で来られているので、
お花やケーキは荷物になってしまうし・・・と考え、
「早稲田グッズ」をプレゼントすることに♪
 
4日間ハードな旅行した翌日に出かけるなんて、
怠惰な私には考えられない行動だけど、ルンルンと出発!
 
最近きれいになった大隈講堂です!
借金のカタにとられ、日大名義になってるとのウワサです!(笑)
(早稲田のシンボルなのに!借金の担保にこれを出すほうが悪い)
イメージ 1
 
その大隈講堂の近くに、グッズショップがオープンしたのです。
 
イメージ 2
 
なかなか充実の品揃えで、あやうく大散財するとこだった!
イメージ 7
しかも、「育ちすぎたウィーン少年合唱団」みたいな、
でっかい白人高校生(?)集団がやってきて、
「見渡す限り外国人」状態に^^;
よく見たら隣のカフェも外国人多数で、ちょっと驚いた。 
 
イメージ 8
 
迷いに迷って、結局、稲門会グッズの素敵なネクタイにしました♪
レジのお姉さんが、美人だけど態度悪くてガッカリ。
早稲田は性格のよさ、バンカラさだけがウリなんだから、
早稲田に性格の悪い人は不要です!
 
「世の中には、男と女とワセジョがいる」と言われるほどなのだから、
どんなにブサイクでもいいのです!(笑)中身で勝負です!
 
イメージ 9
 
Nさんと同年代である私の父親も早稲田で、聞くとこの「いなほ」は
その当時からあったとのこと!すご〜い♪
ちなみに私は「キッチン南海」のおじさんの笑顔と定食と
おばさんお手製のドレッシングが好き♪
なのでちょっと覗いて、おじさんの健在は確認^^
イメージ 10
 
私が通っていた文学部キャンパスへ♪何度来ても「試験中」とかで
入れなかったので、もしかしたら10年ぶりくらいかも!
イメージ 11
↑このスロープでフリマしたり、学生運動してる有名な人が
ナベしてたりしてたのが思い出深い^^
その人となんでか挨拶するようになったために、
学生運動グループと間違えられて、公安に写真撮られたことも(笑)
公安の人たち、よくこれ見よがしに威圧に来てたけど、
今も来てるのかなぁ・・・愚かな任務だよなぁ・・・
 
イメージ 12
この中庭で、語学クラス対抗の綱引き大会に出て、
優勝(か準優勝)したこともある♪いい青春だね〜(笑)
 
イメージ 13
文学部の事務所・・・心臓に毛の生えた友達(女)が、
よく呼び出されていたなぁ(笑)
 
イメージ 14
ちなみに合格発表もここだった。
なんせ他の大学(考古学のある明治・青学・国学院・東海大)
全部落ちたので、まさか受かるとは思わず、
(早稲田の教育学部は受かってたけど、行くつもりなかった)
すでに河合塾にお金払って手続きまでしてたのに受かり、
驚きすぎて駅前の交差点で思いっきり転んだ(笑) 
 
↓こちらが考古学研究室です!
イメージ 3
このドアを開けるたび、誇らしくて胸が高鳴りました(TT)
思い出しただけで涙がでます
(当時、2年生から専門に分かれたのですが、大学生活を
満喫しすぎて、狭き門の考古学には行けず、大学院浪人時代から
やっとここに通えるようになったので、感激もひとしおなのです)
 
大好きな高橋龍三郎先生がいたらいいな〜と寄ってみたけど、
留守で残念!他の先生はいたかもだけど、
私は不評な生徒だったので(頭悪いのにウルサイから)とんずら^^;
 
でも、対応してくれた女子学生の素晴らしかったこと!
大きな声でハキハキと、精一杯礼儀正しく対応してくれて、
おばはんはちょっと涙が出そうでしたよ・・・
 
最近、大学生の相手をしている方から、いかに今の子がヒドイかを
聞いていたし、自分も大学の近くに住んでてたまげることばかり。
 
早稲田生も、「皆でバーベキューをしていた時、一人がヤケドをして
叫んでいるのに、他の全員が無反応だった」と聞いて
背筋が凍ったけど、まっとうな早稲田生もちゃんといてよかった!!
 
イメージ 4
↑ここを渡った教室で、フランス語の授業だったなぁ・・・
外国人の先生がゲイで、女子に冷たかったなぁ・・・
友達の胃が空腹で「ボコッ」って鳴ったのが忘れられないなぁ・・・
 
イメージ 5
教室の横のここで、彼氏としゃべったりしたなぁ♪
ちなみにその彼氏と結婚したので、18歳から19年の付き合い!
 
イメージ 6
私も早稲田グッズが欲しくなり、携帯ハシを購入♪
 
いつもマイ箸で、隣りで友人知人が毒々しい割り箸を使っていて
申し訳なかったので、ユア箸として持ち歩こう♪
 
・・・で、話を戻すと、その後、Nさんの定宿ホテルに行き、
フロントにプレゼントを託して帰宅^^
ご本人はご多忙なので、会えなくていいのです。
 
そして夜の9時に、Nさんがお電話下さって、
すごいビックリ&よろこんで下さったので、
サプライズ作戦成功!とうれしかった♪
 
久々に誕生日祝いに執念が燃やせたのも、
すごく楽しくてうれしかった^^
 
エコ&チャリティーも手がけるアコースティックユニット「kyat」が、
鳥取でライブをします♪
 
イメージ 1
 
詳しくは別のブログにアップしたので、是非そちらを♪
 
そしてそして、無料ですので皆様お誘いあわせの上、
是非ぜひお気軽にご来場くださいませ♪

BSSラジオに出ます♪

今月から、毎月一回、BSSラジオに出演させて頂くことになりました♪
 
★毎月第二火曜 15:10〜15:20 (約10分間)
「自由ほんぽーおしゃべり本舗」という番組内です♪
 
ミニコーナーながら念入りな打ち合わせまでして頂き、
タイトルまであるのです
 
「アニマル・リンカーつまきの”いきもの目線でヒトも幸せ♪”」です^^
 
内容は、動物やエコに関する考え方とか、ひとりひとりにできることを
中心に話したいと思いますが、小心で緊張しちゃうので
うまく話せるかどうか・・・^^;
 
ちなみに山陰放送ということで、鳥取・島根の方が対象です♪
私がこよなく愛するこの両県になるべく関連する話にしようと思います^^
お時間ございましたら、聞いてやって下さいませ!
 
次回(初回)は、4/13(火)です♪
 
 
ちなみに、番組アナウンサーの谷口和美さんと打ち合わせをさせて
頂いているのですが、ある日、携帯の留守電にメッセージを入れて
下さったときの、お声のきれいなこと!!
 
そのまま目覚ましコールとかに使いたいほどでした♪
さすがプロはちがいますね〜〜〜^^
 
さらにちなみに、私のミニコーナーのオープニングBGMは、
東京で一緒にエコ&動物がらみのことなどもしている、
「kyat(キャット)」というアコースティックユニットの「祝福のうた」です♪
 
5月8〜10日に、このkyatと一緒に米子へ行き、
ライブやラジオ出演を予定しているので、ぜひkyatもチェックしてみて
下さい♪ http://kyat.jp/ (songsのページで視聴もできます♪)
 
あ、私はおおむね東京から電話でラジオ出演いたしますが、
5月11日(火)はスタジオに入らせて頂きます♪
楽しみ〜^^
 

全19ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事