全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
本屋さんに並べられてる観光本は、広島では夏を満喫瀬戸内海と何冊も特集が組まれ一色ムードですし、サイクリングも凄い人気です。
「新尾道大橋」を渡り向島へ
イメージ 2
この西瀬戸自動車道は、景色も良いんですよ。
イメージ 12
「因島大橋」を渡り因島へ
イメージ 22
「生口橋」を渡り生口島へ
イメージ 32
この美しい橋が「多々羅大橋」
橋の名前は、この多々羅海峡から名付けられたとのこと。
イメージ 33
この「多々羅大橋」を渡ると、目的地の「大三島」
イメージ 34
大三島ICを下りて直ぐ左手「今治市多々羅しまなみ公園」へ寄ります。
公園と道の駅がドッキングしたようなもので、凄く賑わっています。
イメージ 35
干物販売に人だかり。
イメージ 36
マハタ兜煮御膳2000円、刺身付2500円
やっぱり、手が出せないです。
イメージ 37
イメージ 3
イメージ 4
全然、愛媛県に来たって感じがしないんですけど。
イメージ 5
撮った自分で言うのもなんですが「いいねー」
イメージ 6
子供が一緒に入ると「これまたいいねー」
イメージ 7
反対側からも
イメージ 8
ほんと子供が入ると画になりますね。
向こうに見えている島は、昔は毒ガス、今はうさぎの国「大久野島」一度行くと頭に入ります。
イメージ 9
この神社は、かなり有名らしくこの周りが一番賑わっています。
※大山祇神社(おおやまづみじんじゃ)全国にある山祇神社(大山祇神社)の総本社である。
イメージ 10
イメージ 11
この周りの食堂やレストランは、この日差しの中外で並んでますからね、チョット早めに行かないとお昼難民になりますよ。
ちなみに私は、この近くのスパーでお弁当買って食べました。
よう並ばんですわ。
イメージ 13
伯方の塩工場もこの近くにあります。
イメージ 14
途中、田んぼが賑わっていたので。
イメージ 15
イメージ 16
イメージ 17
イメージ 18
イメージ 19
イメージ 20
先端は、展望台になっています。
イメージ 21
「伊藤豊雄建築ミュージアム」
イメージ 23
イメージ 24
廃校になった小学校が民宿で再生されていました。
イメージ 25
イメージ 26
イメージ 27
入った瞬間、「え これだけ」と声が出てしまいましたが、これにはきっと深い意味があるのだと思います。
ちなみに入場料300円です。
イメージ 28
イメージ 29
遠くに見えるは、「来島海峡大橋」で右側は四国愛媛の今治です。
イメージ 30
「大三島橋」大三島-伯方島
イメージ 31
帰りに見つけた凄く大きな岩、落なきゃ良いけど。
観光雑誌が特集するのもわかりますね、写真見ると行きたくなりますもん。
という訳で、瀬戸内海の島でした。
お付き合い有難う御座います。

この記事に

閉じる コメント(10)

実家の近くです。
夫の実家も…先ほどまで子供達はそこに居ましたよ(笑)
多々羅大橋アタリ。
私は、仕事で帰れなかったけど、懐かしい景色です(*^ー^)

2013/8/16(金) 午後 9:54 [ MOON☆YUMI ] 返信する

顔アイコン

多々羅大橋のデザイン 美しいですねぇ
この道路を計画したときに 色々な橋のデザインで かくかくしかじかと やったのかも・・・・・・ 削除

2013/8/17(土) 午前 7:58 [ イワノブッチ ] 返信する

写真見て、行きたーーーい!!って思いました(*^o^*)
しまなみ海道はまだ通ったことがなくて、
一度は行ってみたいとずっと思ってはいるんですが。。
海と橋の写真、本当にイイね☆ですよ^^

2013/8/17(土) 午前 8:58 ☆ひより☆ 返信する

顔アイコン

素晴らしい景色ですねこれは行きたい!行きたい!行きたい!です
母と子のミュージアム以外・・・^^;

2013/8/17(土) 午前 10:07 ピピカマ 返信する

顔アイコン

MOON☆YUMI様
こんばんは
そうだったですね、「平山郁夫美術館へは行かなかったのですか」と質問がきた時には、「どっき」としました、なんでそんな詳しいんだと、地元だったですね、この辺の海だったらほんと泳いでみたくなりますね。
子供さんたちは、最高のお盆休みだったですね。
仕事だったのですか、残念だったですね。
私も、京都にいたときは盆は仕事って決まっていたから、広島で満喫させて頂いております。

2013/8/17(土) 午後 7:48 つねごん 返信する

顔アイコン

イワノブッチ様
こんばんは
やっぱり、完成されたものは美しいですね、瀬戸内に病みつきになりそうです。

2013/8/17(土) 午後 7:50 つねごん 返信する

顔アイコン

マカロン様
こんばんは
瀬戸内海にはまってしまいそうです、雑誌で特集するのが分かりますよ、素人が撮っても良いなと思うのですから、プロが撮って編集すれば、見たら行きたくなりますよ。
島によって、名物ランチが全然違うのが面白いです、それと橋の形ですね。

2013/8/17(土) 午後 8:00 つねごん 返信する

顔アイコン

ピピカマ様
こんばんは
もう、本屋さんの旅行コーナーは瀬戸内海特集の雑誌ばっかりで、ほんとそれ見たら行きたくなりますよ、一番行きたくなるのは一泊で小豆島です、でも、島は交通費が割高なのが難点です。
でも、この景色ははまります。

2013/8/17(土) 午後 8:05 つねごん 返信する

美しい景色ですね〜
つねごんさんのブログ見てたら本はいらないですね(笑)
参考にさせて頂きます(*^_^*)
11月に瀬戸大橋渡る予定です♪

2013/8/17(土) 午後 11:12 はなにゃん 返信する

顔アイコン

はなにゃん 様
おはようございます。
有難う御座います、参考になれば嬉しいです。
瀬戸大橋渡るのも気持ち良いですよ。
もちろん「サザン」を聞きながら。
コンサート良かったでしょうね。

2013/8/18(日) 午前 7:43 つねごん 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事