釣りばか野郎の釣行記

三重県尾鷲市「マイボート」で気ままな釣りを楽しんでいます。
私は3人の男兄弟の真ん中、
久し振りに3兄弟で尾鷲へ釣りに出掛けた。
7時過ぎに出港。
今日は弟の船。弟が知り合いの養殖筏に横付け。
コマセは網エビ。時々付ける刺し餌はオキアミ。
仕掛けはハリス1.5号のサビキ仕掛け。

メインはへダイと大アジ。
今日は冬の潮に替わって澄んでいる。

海況は良いが潮が悪い。
イメージ 1
こんな感じでのんびりと日光浴になっている。
大きなアジが時々釣れる程度。それも口切れが多い。タモを出すべき(反省)
真鯛の35cmクラスも釣れてくる。へダイも忘れた頃に・・。

15時を過ぎた頃から中アジの群れか爆釣が続く。
のんびりと座っている暇がない・・。立ちっぱなし。
切りがないので14:45に撤収。
我家に持ち帰ったのは・・
イメージ 2
写真の撮り方が悪くて右の方の真鯛が小さく見えます。
へダイは干物。真鯛は刺身。アジは刺身・干物・ナメロウ・酢漬け・・思いい切り味わっています。
久し振りの兄弟そろっての釣りも楽しく良いもです。
スケジュールが合えばまた行きましょう・・。

この記事に

開く コメント(4)

自治会で天候とスケジュールと合わない・・。
やっと、マイボに乗る事ができた。それも、3時間。
大型台風の直撃と連打で、マリーナの桟橋が曲がっている。
大きいアンカーロープに固定していた後部のクリーとに結ぶロープが立っている。
理由は大きなアンカーが船と桟橋で引っ張られたかららしい。
ゆるみをウインチで引っ張り固定と修正をする。
結果はアンカーロープが短くなって、船首が桟橋に当たる。下手をすると穴が開く。
で、ロープの再セっチング・・。持ち込んだロープが少し短く次回にやり直し。
そんな事が色々あって・・。スタートが遅れる。
長い間、釣りから離れていたので現在の釣り方場所が定まらない。
マイポイントにアンカリング。
最初は3本針のソフトルアーで探ってみる。
3度目に違和感。合わせると重い引き。穂先がゆっくりと動く。
大物だ!!。4号ハリスを信じて頭を上げるべく竿を立てたらあっさりレインブレーク。
何だったのだろう。
今度は天秤フカセに切り替えて再チャレンジ。
ハマチが釣れた、今度は大ガシ、イサギと続く・・・。
イメージ 2
冬の景色になって風も強くなってきた。3時に沖上り。
イメージ 1
丁度、2時間のショートタイムの釣りであったが楽しかった。

我儘なマイボの釣りは止められませんね。

釣りは楽し、超楽し、お魚さん、大きくなって待っててくださいな。

この記事に

開く コメント(5)

毎日暑い日が続く今日この頃・・・。タマランです。
今年の4月から自治会の役員が順番で回って来て結構、忙しい。
もう、3か月半強も乗っていない。

その間に大風がいくつも来た・・。

お陰様で船は浮いていました。(奥の大きいのではありません。)
イメージ 1
思い切って夜明の出港、暑くなる前に納竿予定。早く着き過ぎたのでマリーナで竿の準備をして待機。
薄明りの中出港・・。暫くして走ってアイドリングになると警告音がする??
液晶画面を見ると
イメージ 2
困った。どうもガソリンに水が混入している模様。
最新のエンジンにはセンサーが付いていて直ぐに警告音を出すとか・・。
港では警告は出ていない・・・タンク(100L)のタンクに水が混入したのかな〜〜。
ガソリンクリーナーを外して掃除したいがこれが固くて外れない。
コメリで色んな道具を買いに行くが合わないのか・・外れず断念した。
少し早いが撤収する事に・・。
船に会えだけでも良かったのかな〜〜〜。
もっと乗ってくれと言わんばかりのマイボでした。

この記事に

開く コメント(4)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事