釣り人知らずの釣れ釣れ草「改」

どこが改やねんって突っ込みは無しでw

9月16日釣行記!

連休二日目はポイントWで今年二回目のバス釣り。50アップは獲れませんでしたが、20cm〜40後半の数釣り釣行を以下詳しく!
(*^▽^*)イメージ 1
先ずは車道より斥候開始!透明度は申し分ないのですが、河川工事の影響からか、バックウォーターがずれてしまっている感。例年の鉄板ポイントでは水位が足らないので、そこから少し下流に釣座を構える事にしました。写真、赤丸内で急に深くなっているのが見て取れますが、この辺りでバスは溜まるであろうとの見立て。赤丸を中心に白矢印の通り投げ分けるのと、このカーブを起点に数十メートル攻め下るという二本立ての戦略を組んでいざ出陣!
川に降り立ってみると、いるわいるわ見えバスの数々。いやが上でも期待も高まるのですが、なかなかどうして、実釣開始後一時間程、思うように事が進みません。
(-ω-;)ウーン
イメージ 3
そんな中、やっとこさ出ました40アップ!ルアー(ほぼ)丸飲み!ここから祭の始まり始まり〜〜♪
イメージ 2
とはいうものの(毎度の事ながら)バラシも多数。↑は辛うじて獲れた30cm級ですが、こんな風に食い気半分でルアーの一番お尻を「パクッ!」っていう釣れ方が多かった気がします。ルアーの着水付近からずっとチェイスして、いよいよ(水位的に)これ以上追いかけられないって段階になってやっとこさ口を使ったって感じですかね〜。
イメージ 4
ツ抜けの切り番となる10匹目のチビを釣り上げこれにて納竿。ついに良型を取るに至りませんでしたが、数が取れたのでまずまずですかね〜。思えば最初にかけてばらしたバスが一番大きかったのかなぁ〜。水面割ってド派手な出方をしてくれたのですが、合わせを入れるタイミングもないまま一瞬のうちにラインブレイクw。スナップがへたっていたのかもしれません。他のサカナはバラしても悔しくないサイズだったのですが、あの一本だけは獲りたかったなぁ〜〜!!!
(´;ω;`)

この記事に

開く コメント(4)[NEW]

三連休ど真ん中!
ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪
ここのところ、ぐずついた天気が続いて何だかすっきりしませんが、暫くは何とか持ちこたえてくれそうな天気予報。このブログ書いたら釣りへ出撃じゃぁ〜!

(`・ω・´)シャキーン

イメージ 1
金魚ちゃんとりあえず士の字&キャノピにマスキングゾル塗布中の一枚です。
二式大艇でマスキングゾルを買ったので、それを引き続き使用。普段、窓枠塗装ってぶっつけ本番で筆塗りしちゃうんですけどね〜。

キット成型色が濃緑色とグレーの二色ってところが斬新!というか見慣れないというか…。このキット、射出カタパルトが付属になっておりまして、それと同じランナーにフラップもついているからなんですね。
イメージ 2
キットの合いは概ね及第点でして、接着剤を使用しなくとも翼と胴体がはまってくれるほど。ただ、機首と翼の間に若干の隙間があるんですよね。胴体左右の接合線もちょっと気になるところ。
胴体左右は接着剤を多めに塗布していわゆる「ムニュ」付けを試みたのですが、やっぱり接合線はパテ&サンディング処理しないといけなさそうです。機首と翼の隙間は伸ばしランナー埋めを試してみます。ダメならしゃあない、パテ導入じゃあぁぁ〜。
イメージ 3
マスキングゾル乾燥待ちの間、サクサクっとカタパルトを組み立て。面倒なんで塗装はオミットのつもり。未塗装銀ならぬ、未塗装グレーじゃ〜!
( ´,_ゝ`)プッ

この記事に

開く コメント(2)

家の電話、テレビ、インターネットがやっとこさ復旧!!
ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪
台風21号、半端なかったですねぇ〜。巷では北海道の大地震に注目が移ってしまった感がありますが(被害規模や犠牲者の数を比べればそれも無理はないと思いますが)、自宅周辺ではその爪痕がそこここに残されています。
…今年の漢字、ずばり「災」で決まりですな。
(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪
イメージ 1
金魚ちゃん、とりあえずコクピットの製作途中でパチリなんですが…。
およよ?(。´・ω・)?
二式大艇を製作してフィギュアが余っちゃいましたので、これを乗せちゃおうかと思ったのですが、これでは遊園地なんかで走っている子供電車の先頭に座って運転する親父かお兄さんじゃないか…。
それにしても1/72スケールであるはずなのにねぇ…。まぁ今回は小型水偵の「小型」という部分をメーカーさんが強調したかったんだっていう事にしとこ。フィギュアはまた別の機会に利用する事とします。

この記事に

開く コメント(6)

「デカいのん三部作」で随分と製作エネルギーを消費しちゃったので、お次は…。
「ちっちゃいのん三部作!!」
と銘打って、お気楽&お手軽に製作を進める事にしましょうかね〜。
(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪
てな訳で最初のお題はコチラです!
イメージ 1
フジミさんの零式小型水上偵察機、愛称「金魚ちゃん」で〜〜〜っす!
ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪
8月のうちに製作&完成させておけば旬な製作となっていたんですが、早いものでもう9月。まぁ、行く夏を惜しんでの製作という事にしておきましょう(←強引w)
イメージ 2
キットや実機に関する寸評は先月ブロ友ぺんぺん音頭さんが日記にされておりましたので、ここでは割愛するとして、金魚ちゃんといえばやっぱ↑↑ですよね!
「アメリカ本土を爆撃した男 藤田信男中尉!!」
どうせ作るんなら、そのアメリカ本土を空襲した金魚ちゃんを製作したいところですよね!んでも実機に関する資料とかネットでも乏しくてこころもとないのですが、そこはまぁ妄想とでっち上げでお気軽に進めたいと思います。
えへへ(〃´∪`〃)ゞ
同氏にまつわるエトセトラ、ようつべにあれこれとアップされておりますんで、一つ貼っておくことにしましょう〜。くぉぉ、何か知らんが燃えてきたぞ〜!!
(`・ω・´)シャキーン

この記事に

開く コメント(4)

嫁曰く、「大人になった今でも、第一話の内容がどんなだったか覚えているくらい面白かった漫画」らしい、国民的アニメのちびまる子ちゃん。その原作者、さくらももこさんがご逝去されました。
Σ(・□・;)
若すぎる訃報に、驚きを隠せなかった人も多かったんじゃないでしょうかね〜。
謹んでご冥福をお祈りいたします。
イメージ 1
漫画ネタ繋がりという事で、久しぶりのお出掛けネタはこれです!嫁にとって「ちびまる子ちゃん」がそうであったように、筆者が子供の頃、大笑いしつつ読んでいたマンガの一つが「マカロニほうれん荘。」その展示会を見学すべく、大阪、阿倍野まで足を運んで参りました!
数か月前だったか、東京で開催されていたのは知ってたんですが、オカメインコさんとこのサイトで大阪開催という情報を目にして思わず
「としちゃんかんげき〜〜〜!!!」
( ´,_ゝ`)プッ
最終日の8月26日に何とか都合をつけて、滑り込みの見学とあいなりました!
イメージ 2

イメージ 3
筆者の海馬、奥深くに眠っていた記憶が蘇る…って書くと大げさですが、「ああ!この話、昔読んだ読んだ!!!」ってな感じで、たくさん展示された原画の数々に時間を忘れて目を奪われてしまいましたw。
こんな回もあったなぁ…↓↓
イメージ 4

イメージ 5
。゚( ゚^∀^゚)゚。ギャハハ八八ノヽノヽノヽノ \ 。゚( ゚^∀^゚)゚。
その昔、初めて「ボボボーボ・ボーボボ」ってアニメをテレビで見た時「あ、この漫画面白いなぁ〜」と思ったんですが、ひょっとすると「マカロニ〜」を読んで爆笑していた原体験と「ボボボー」のドタバタ感がオーバーラップして笑いが増幅されたのかもしれませんね〜。

この記事に

開く コメント(6)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事