全体表示

[ リスト ]

私が最近気に入っているインターネットサイトに、クラシック音楽の専門チャンネル「OTTAVA」というのがあります。皆さんはご存知でしょうか。24時間いつでもクラシック音楽の名曲を、肩肘はらず気軽に聞けるようノンストップで流してくれるという、私のような初心者クラシックファンにとっては大変素晴らしいチャンネルです。

私は今までに2度ほど、このチャンネルの番組のうち平日の18時から22時まで放映している「OTTAVA Con brio」にリクエストメールなどを書いたことがあります。実は今日12月8日の放送で次のような投稿をしました。なおDon Brioというのはもちろん、私のこの番組へ投稿するときのラジオネームです。

今晩は斎藤様、初心者のDon Brioです。

金星探査機「あかつき」は、非常に残念なことに今回目指す軌道にのることがかないませんでした。長年宇宙開発に関心を寄せてきた小生はもちろん残念に思っていますが、最前線で戦われたJAXAのあかつき運用チームのみなさんの悔しさ、いかばかりかと思います。

しかし、これは「残念」ではあっても決して「失敗」ではありません。宇宙開発に限らず最先端の科学技術は、膨大な数の失敗から来るおびただしい量の知識と経験の蓄積があってはじめて成果を得られるものです。ひと時の悔しさは、すべて再び訪れる7年後の金星最接近のために、そして、他にも数ある探索ミッションのチャンスのために生かされるはずです。

決してあきらめず、今もたゆまぬ努力を続ける科学者・技術者のみなさんへの心よりの応援となるような一曲を、是非是非よろしくお願いします。

追伸:あまり政治的なことはいいたくありませんが、技術戦略に関して無知無定見をさらけ出すばかりの今の政権には断固NO!といいつつ、仕事に戻ります。

6年後の再接近というのを7年と書き間違えていますね。まあそれはともかく。

この投稿は、番組の終わり近くに無事読まれ、お任せのリクエストに対してもブルックナー「すでに明るく星は昇り」を流して答えてくれました。ありがたいことです。しかし、面白かったのはこの私の投稿に対するナビゲータ斉藤茂さんのコメントでした。何を勘違いされたのか・・・・

「・・・なんと、実際に長年宇宙開発に携わっておられた方からのメールです。ありがとうございます〜」

聞いていた私が思わず仰け反ってしまったのは言うまでもございません。本来ならツッコミのメールを送るところですが、何分メールを読んでもらえたのを知ったのは放送終了後にサイトで登録されたオンデマンドでのことなので、そのままスルーしておきました。

・・・斉藤さん、勘違いとはいえ、理系出身ながら一介の保険業界ビジネスマンに過ぎない私を「夢にまで見た『宇宙開発現場のベテラン』」にしてくれて、ありがとうございますm(__)mマジでうれしいです(;o; )

さあ、遊びは終いだ。あかつきクンに負けずにがんばろう。

補足:上記放送に興味のおありの方は、件のサイトへアクセスし、オンデマンド配信されている番組「OTTAVA Con Brio」の本日分(12月8日)を聞いてみてください。(来週火曜日までは残っています)最初から3時間44分あたりのところから聞くと・・・(^o^)/

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事