ここから本文です

書庫トップページ

すべて表示

イメージ 1

昨日の休みはカメラバッグをクルマに積んで
平成最後の写真撮影。

湿原へ着いて
缶コーヒーのプルリングを開ける動作も
どこか異国情緒ある気分になった。^^

そしてハンバーグの味も格別だった。

釧路湿原の見慣れた景色も
どこか違って見えた。

するとクルマのダッシュボードから
村上春樹の初期の作品
「風の歌を聴け」が出てきた。
いつ、ここに入れておいたのだろう…

思い出せない。

懐かしさのあまり、ちょっと読んでみた。
舌でゆっくりとコトバを転がしながら
ココロへと運んだ

僕にとって昭和の時代にめぐりあった
大切な本だ。

その中ではっきりと脳裏に残っているコトバがある。

「僕らは、このセカイに慣れたけど
けっして馴染んではいないんだ。」

TVのニュースを見ると延々と「令和」の話題が続いている。

僕は今だに昭和という時代に
ココロを置き去りにしているのかも
知れない…^^

書庫その他の最新記事

すべて表示

  • 表現。

    2019/5/11(土) 午後 10:27

    唐突‥‥なんですが。 カメラを構えてシャッターを切るときって 右手なんですが 僕の場合。 右手とコトバをつかさどる左の脳は繋がっている。 だから コトバが足りない時って 身振り手振 ...すべて表示すべて表示

  • 春の香りと桜の開花

    2019/5/9(木) 午後 5:43

    今日は釧路湿原の宮島岬方面へ ようやく桜の開花というコトで行ってきました。 釧路は根室に続いて日本一桜の開花が遅い。 根室も今日桜の開花宣言が発表されましたが^^ この辺は「チシマ ...すべて表示すべて表示

  • 封印していた写真。^^

    2019/5/7(火) 午後 6:57

    先月の17日に撮影。 この写真を撮影した帰り道にクルマをぶつけられてしまった。(泣) 双方ともケガもなく爆の方は打ち身程度。 それにしても事故は初めての経験だけど ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事