「水流渓人な日々」2

日々思う・・・雑多な駄文であります。

全体表示

[ リスト ]

明日、57歳の誕生日。
昼食に帰宅している時、宅急便が届く。

福岡の次女から・・・。


先日、ブログにアップしていた写真に、「息が吹きこまれた」と感じた。
彼女は、私の写真から受け取ったメッセージを表現してくれた。


イメージ 1
「静かな闘い」

この絵は、ロッドに何かが掛っていると思う。
正面からは見えない何か・・・。
(次女は、カンバスのサイドにシーバスを描いてくれていたが・・・)

イメージ 2

そう、判っている。
釣ろうとして釣れないものを狙っているから、強い後悔嫌悪希望やを求めている。

「職業絵師」の彼女は、就職せずに【表現する事】で食っている。
時に、「似顔絵」として、その人の生き様を描く。
時に、人柄溢れる「ホームぺ―ジ」作成したりする。
時に、「その人だけのLINEスタンプ」を生み出す。

彼女は、九州大学・芸術工学部を出たものの、「自分」を見つけようと葛藤し始めた。
単なる「卒業→就職」という事が、人生ではないと気づいた。
気づいてしまったから、それが彼女の道になった。
道は、いつも難路だろう・・・。
でも、自分で選んだ「道」であり、歩きやすい「他の道」じゃダメなんだろう・・・。


彼女は、その絵に「静かな闘い」とタイトルをつけて送ってくれた。
私の釣りを、「闘い」と表現されると、妙な納得感を伴う。
それは、釣りという行為に、シーバスという獲物ではなく、その行為の中で「自問」している自分がいる。
その、自分そのものを確かめたくて、でも判らなくて・・・。
音も無い、動きも無い・・・そう「静かな闘い」だ。

ありがとう。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事