ここから本文です
鶴見大学附属中学校・高等学校 ブルーベル・アンサンブル
ミュージックベル&トーンチャイム(クワイアチャイム)合奏団 鶴見大学附属中高ブルーベル・アンサンブルのブログです。

書庫全体表示

うちの部はコンクールや地域の音楽祭、本校文化祭、保育園演奏会、イベント演奏など年間20回〜25回ほどの本番があります。比較的多い方だと思いますが、あえて私(顧問U)が意図的に季節毎に本番を設定しているものもあります。

「いつかうまくなったら、演奏会をやろう・・・。」
「いつかうまくなったら、コンクールに出てみよう・・・。」

「いつかうまくなったら」とは、いつになるのでしょうか?ゴールはないわけで、そんなことを言ったら永遠に本番は経験できません。うまくいっても、失敗をしても、本番を経験して得られるものはとても多いです。逆に本番があるからこそ、目標をもってそれぞれの期間、集中して練習できるのだと思います。

公式戦が年に1回しかなく、練習試合もなかったら・・・。
→絶対に練習はダレます。
コンクールが年に1回しかなく、他に演奏会もなかったら・・・。
→絶対に練習はダレます。

ということで、年間を通して計画的に本番を設定しています。



「“心”に残る演奏を!」
ミュージックベル&トーンチャイム(クワイアチャイム)
鶴見大学附属中学校・高等学校 ブルーベル・アンサンブル Bluebell Ensemble

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事