ここから本文です
鶴見大学附属中学校・高等学校 ブルーベル・アンサンブル
ミュージックベル&トーンチャイム(クワイアチャイム)合奏団 鶴見大学附属中高ブルーベル・アンサンブルのブログです。

書庫全体表示

記事検索
検索
2019年3月16日(土) 12:30〜15:45

一昨日・昨日の、あゆみ保育園鶴見、鶴見乳幼児福祉センター保育園の訪問演奏会も無事に終わり、ほっとしています。とても楽しい時間でしたし、音楽を通したご縁に感謝しています。

今日は学年末テスト返却1日目で、いろいろとテストが返ってきました。部員も私(顧問U)に「先生ちょっと聞いて下さい!○○の科目は△△点でした!」「クラスで〇〇番でした!!」といろいろ報告に来てくれました。みんな秀才ばっかりだなと思って聞いていると、良くできた科目だけ報告してくれているそうです・・・。それはそれとして、部活と勉強を両立してみんな良くがんばっています。

今日は校内組は新曲、米津玄師作曲「打上花火」をスタートしました。ベル・バスベル・チャイム・打楽器(トライアングル・タンバリン)の編成です。パート譜を配って譜読みをしていきました。

私と中2Sさん、中2Kさんは、2019年4月6日(土)に出演させていただく第77回「こうかん通りコンサート」の会場下見を兼ねて当日開催されている第76回コンサートを聴きに行ってきました。場所は日本鋼管病院内にある、こうかんクリニックの1階ロビーです。この日のコンサートは、“くみこピアノ教室〜ピアノとうたのコンサート〜”で、4人の実力派小学生と素敵なお兄さん・お姉さんの出演でした。独奏あり、連弾あり、歌あり、フルートありの、とてもあたたかなコンサートでした。

イメージ 1









































イメージ 2






















会場の下見と事務局Iさんへのご挨拶はしっかりできました。素敵なコンサートのポスター(チラシ)の原稿をいただきました。本番まであと3週間。「“心”に残る演奏を!」を目標にしっかり練習していきましょう。


「“心”に残る演奏を!」
ミュージックベル&トーンチャイム(クワイアチャイム)
鶴見大学附属中学校・高等学校 ブルーベル・アンサンブル Bluebell Ensemble


ミュージックベル&トーンチャイム合奏団
鶴見大学附属中学校・高等学校 ブルーベル・アンサンブル Bluebell Ensembleです。

2019年3月15日(金)、鶴見乳幼児福祉センター保育園(園長 岡本さとみ先生)[横浜市鶴見区]さんにお招きいただき、訪問演奏会を行いました。昨年のちょうどこの時期に、はじめてご縁をいただいて、今回で2回目の訪問になります。うちの学校とご近所さんの保育園です。この日は地域の方にも開放されていて、お子さん連れのお母さん方にも聴いていただきました。

イメージ 1
















子どもたちは元気いっぱい!!でも、ずっとおりこうさんに聴いてくれましたね。アンコール曲の「バロック・ホウダウン」では、みんなからたくさんの手拍子をもらいました。どうもありがとう!!

園長の岡本先生をはじめ、多くの先生方にご準備いただき、無事に演奏会を行うことができました。この場を借りて、厚くお礼申し上げます。また子どもたちとお会いできる日を楽しみにしています。

《当日の演奏曲》
「アンパンマンのマーチ」
「さよならの夏」
「海の見える街」
「美女と野獣(メドレー)」
「アラジンメドレー」
アンコール「バロック・ホウダウン」

指揮:梅沢 幸助(本校教諭)

演奏後には、お菓子と飲み物をごちそうになりました。

イメージ 2
























「“心”に残る演奏を!」を目標に、鶴見大学附属中学校・高等学校ブルーベル・アンサンブル  Bluebell Ensembleは、年間を通してミュージックベル&トーンチャイム(クワイアチャイム)演奏の音楽ボランティアを行っています。イベント・病院・幼稚園・保育園等でのミュージックベルの訪問(出張)演奏のお問い合わせは、学校(045-581-6325)までお願いいたします。ただ今、新曲練習中です。                               
担当:ブルーベル・アンサンブル顧問 梅沢 幸助(うめざわ こうすけ)
ミュージックベル&トーンチャイム合奏団
鶴見大学附属中学校・高等学校 ブルーベル・アンサンブル Bluebell Ensembleです。

2019年3月14日(木)、あゆみ保育園鶴見(施設長 井上 信子先生)[横浜市鶴見区]さんにお招きいただき、訪問演奏会を行いました。あゆみ保育園鶴見さんは、ヨコミネ式を取り入れていらっしゃって、とても興味深々でした。園内はとても広々としていて開放的でした。

イメージ 2






















当日は9人のおともだちの誕生会のゲストということで、音楽のプレゼントをさせていただきました。お誕生日おめでとう!!「ドレミの歌」では音楽に合わせて一緒に歌ってくれましたね。ともてうれしかったです。

イメージ 1
















施設長の井上先生をはじめ、ご準備いただいた先生方、本当にありがとうございました。また、園のおともだちとお会いできる日を楽しみにしています。

《当日の演奏曲》
「アンパンマンのマーチ」
「My Favorite Things(私のお気に入り)」
「Do-re-mi(ドレミの歌)」
「さよならの夏」
「海の見える街」
「美女と野獣(メドレー)」
アンコールでもう一度「アンパンマンのマーチ」

指揮:梅沢 幸助(本校教諭)



「“心”に残る演奏を!」を目標に、鶴見大学附属中学校・高等学校ブルーベル・アンサンブル  Bluebell Ensembleは、年間を通してミュージックベル&トーンチャイム(クワイアチャイム)演奏の音楽ボランティアを行っています。イベント・病院・幼稚園・保育園等でのミュージックベルの訪問(出張)演奏のお問い合わせは、学校(045-581-6325)までお願いいたします。ただ今、新曲練習中です。                               
担当:ブルーベル・アンサンブル顧問 梅沢 幸助(うめざわ こうすけ)

2019年3月13日(水) 9:00〜12:15

今日はタイトル通り、合奏祭り!でしたね。
明日・明後日の保育園演奏会での演奏曲を一通り通していきました。けっこう疲れましたね。あとは明日・明後日の本番をはりきっていきましょう!ただ、「アラジンメドレー」は当日の朝、もう一度練習しないと失敗しそうでちょっと怖いですね・・・。あと、「バロックホウダウン」もやらなきゃ。

イメージ 1






















ということで、「アンパンマンのマーチ」「My Favorite Things(私のお気に入り)」「Do-re-mi(ドレミの歌)」「さよならの夏」「海の見える街」「美女と野獣(メドレー)」「アラジンメドレー」をやりました。

今週は、3月14日(木)があゆみ保育園園鶴見の訪問演奏会、3月15日(金)が鶴見乳幼児福祉センター保育園の訪問演奏会です。3月16日(土)は、「Climb Ev'ry Mountain(すべての山に登れ)」のパート練習or予定より少し早いですが、米津玄師の「打上花火」の譜読みに入りたいと思います。どちらにするかは、部員の反応しだいといことで。ちなみに当日、私(顧問U)と中2のKさん、中2のSさんは、こうかん通りコンサートの下見に行ってきます。

追伸
最近「鶴見すずらん保育園」のキーワードで検索されて、このブログにたどり着いた方がそこそこいます。何でだろう?



「“心”に残る演奏を!」
ミュージックベル&トーンチャイム(クワイアチャイム)
鶴見大学附属中学校・高等学校 ブルーベル・アンサンブル Bluebell Ensemble
2019年3月12日(火) 9:00〜12:15

今日の練習は昨日と同じで、「My Favorite Things(私のお気に入り)」「Do-re-mi(ドレミの歌)」「さよならの夏」「海の見える街」「美女と野獣(メドレー)」の合奏。最後に「アンパンマンのマーチ」もやりましたね。

どのように演奏すべきか?当然、楽譜で細かく指示されていますが、ひとつの考え方として理解して下さい。

今から書くことは、とても難しいことですし、記事を書いている私(顧問U)自身にも言い聞かせていることです。
まずは楽器をもたずに「自分で歌えること」です。歌詞のあるものは歌詞で。歌詞のないものは、ハミングでもいいです。歌えないものは楽器で演奏できません。次に、「どう歌うか?」です。例えば、歌詞のある「Do-re-mi(ドレミの歌)」や「アンパンマンのマーチ」はどう歌いますか?それがどう演奏するか?の答えです。どう歌うかわからなかったら、今練習している曲をいろいろな音源でぜひ聴いてみると良いと思います。

今日の練習では、全体としては、昨日よりずいぶん良くなりましたね。成長しました。ただ、個人レベルではうまくいかなくて悔しいとこともあると思います。明日また練習しましょう。



「“心”に残る演奏を!」
ミュージックベル&トーンチャイム(クワイアチャイム)
鶴見大学附属中学校・高等学校 ブルーベル・アンサンブル Bluebell Ensemble

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事