ここから本文です
鶴見大学附属中学校・高等学校 ブルーベル・アンサンブル
ミュージックベル&トーンチャイム(クワイアチャイム)合奏団 鶴見大学附属中高ブルーベル・アンサンブルのブログです。

書庫その他

記事検索
検索

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 次のページ ]

今回はプロアルテベルリンガーズの「情熱大陸」の演奏動画を紹介します。絶賛練習中の曲ですね。私たちが使っている楽譜とはベースは同じですが、少しアレンジが違います。奏法がとても参考になります。

いつも言っていますが、ハンドベルは「音色半分」+「パフォーマンス半分」の楽器です。どうすれば相手にパッション (passion)「情熱」を伝えられるか。そんな視点でぜひ見て下さい。はっきり言って、表現力は私の知っている中で一番のクワイアだと思います。

【情熱大陸】 プロアルテベルリンガーズ クリスマスコンサート2018



















「“心”に残る演奏を!」
ミュージックベル&トーンチャイム(クワイアチャイム)
鶴見大学附属中学校・高等学校 ブルーベル・アンサンブル Bluebell Ensemble
久しぶりのブログ更新になりましたが、今回紹介するのはランサンブルミューズさんのV.モンティ作曲「チャルダッシュ」です。元々マンドリンのために書かれた曲のようですが、ピアノやバイオリン、フルート用にも編曲されている曲です。管楽器ではとても難易度の高い曲です。

そんな曲をオールチャイムで演奏されています。ランサンブルミューズさんは、神奈川県内のママさんクワイアで、結成25周年を記念した演奏会での1曲です。とても力のあるクワイアですが、曲を仕上げるためにたくさんのご苦労があったと思います。

















Csárdás(チャルダッシュ) ハンドチャイム演奏
ランサンブルミューズ25周年記念コンサート
みなとみらい 小ホールにて


「“心”に残る演奏を!」
ミュージックベル&トーンチャイム(クワイアチャイム)
鶴見大学附属中学校・高等学校 ブルーベル・アンサンブル Bluebell Ensemble
少々というか、かなり個人的なことなんですが、私(顧問U)の念願叶って、こんな楽器を手に入れました。この魔法の杖みたいな銀色の棒は、バスフルート(パール製・H足部管)といいます。吹奏楽ではまず出てこないフルートの特殊管です。フルートアンサンブルやフルートオーケスオトラでは中低音から演奏を支えます。やたら重くて肩がこります。生物の教科書(B6サイズ)と並べてみると大きさがわかります。7月にフルートアンサンブルの本番があるので、私もみっちり練習です。

イメージ 1






















せっかくなので、部員と一緒にセッションできたら楽しいだろうなって思いますが、そんな楽譜あるのかな?

実はハンドベルの楽譜のデータベースを検索してみると、いろいろな楽器とセッションしている楽曲があるんです。フルートやピアノはとても相性の合うのでわかりますが、トランペットやクラリネット、オーボエ、ホルン、トロンボーン、チューバ、スネアドラムにバスドラム、極めつけはティンパニもあります。「いったいどんな曲何だろう?」って感じですね。フルート以外はすべて海外の楽譜です。YouTubeに上がっていましたので参考までに。

















へぇ~。という感じでした。



「“心”に残る演奏を!」
ミュージックベル&トーンチャイム(クワイアチャイム)
鶴見大学附属中学校・高等学校 ブルーベル・アンサンブル Bluebell Ensemble
うちの部はコンクールや地域の音楽祭、本校文化祭、保育園演奏会、イベント演奏など年間20回〜25回ほどの本番があります。比較的多い方だと思いますが、あえて私(顧問U)が意図的に季節毎に本番を設定しているものもあります。

「いつかうまくなったら、演奏会をやろう・・・。」
「いつかうまくなったら、コンクールに出てみよう・・・。」

「いつかうまくなったら」とは、いつになるのでしょうか?ゴールはないわけで、そんなことを言ったら永遠に本番は経験できません。うまくいっても、失敗をしても、本番を経験して得られるものはとても多いです。逆に本番があるからこそ、目標をもってそれぞれの期間、集中して練習できるのだと思います。

公式戦が年に1回しかなく、練習試合もなかったら・・・。
→絶対に練習はダレます。
コンクールが年に1回しかなく、他に演奏会もなかったら・・・。
→絶対に練習はダレます。

ということで、年間を通して計画的に本番を設定しています。



「“心”に残る演奏を!」
ミュージックベル&トーンチャイム(クワイアチャイム)
鶴見大学附属中学校・高等学校 ブルーベル・アンサンブル Bluebell Ensemble
2019年2月1日から始まった本校の中学入試が本日終了しました。今回の入試でご縁のできたみなさんに、少しでも私たちの活動を知ってもらって、4月から一緒に演奏できたらいいですね。部員一同、ご入学を心待ちにしています。



「“心”に残る演奏を!」
ミュージックベル&トーンチャイム(クワイアチャイム)
鶴見大学附属中学校・高等学校 ブルーベル・アンサンブル Bluebell Ensemble

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事