ここから本文です
鶴見大学附属中学校・高等学校 ブルーベル・アンサンブル
ミュージックベル&トーンチャイム(クワイアチャイム)合奏団 鶴見大学附属中高ブルーベル・アンサンブルのブログです。

書庫その他

記事検索
検索

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 前のページ | 次のページ ]

ミュージックベル&トーンチャイム合奏団
鶴見大学附属中学校・高等学校 ブルーベル・アンサンブル Bluebell Ensembleです。

前から疑問に思っていたことがありました。

イングリッシュハンドベルを演奏する中学校・高校の部活は、キリスト教に関わりのある学校では多くありますが、クワイアチャイム・トーンチャイム・ミュージックベルなどの派生楽器を部活として行っている学校はどれだけあるのか、できる範囲で調べてみました。

クワイアチャイム(マルマーク社)
イメージ 1















トーンチャイム(鈴木楽器)
イメージ 2











ミュージックベル(内田洋行)
イメージ 3














ハンドベル部・ハンドベルクワイアがクワイアチャイム・トーンチャイムを併用しているところはかなり多いですが、今回の調査では除外することにします。


日常的にクワイアチャイム・トーンチャイムの演奏を行っている(だろう)学校

■私立 明光学園中学校・高等学校 クワイアチャイム部(福岡県大牟田市)

■私立 焼津高等学校 トーンチャイム部(静岡県焼津市)

■私立 東京農業大学第二高等学校 音楽部(群馬県高崎市)

■北海道立 枝幸高等学校 音楽部(北海道枝幸郡枝幸町)

■私立 鶴見大学附属中学校・高等学校 ブルーベル・アンサンブル(横浜市鶴見区)

日常的にミュージックベルの演奏を行っている(だろう)だろう学校

■私立 鶴見大学附属中学校・高等学校 ブルーベル・アンサンブル(横浜市鶴見区)


クワイアチャイム・トーンチャイム・ミュージックベルは、吹奏楽部や合唱部が定期演奏会やクリスマス期間限定で演奏するものやピアノ教室や音楽教室の生徒さんが発表会で演奏するもの、音楽コースや保育コース、音楽の授業の一環として地域で演奏するものが多数でした。


ということは、うちの部活は全国でただ一つの部活だったりして。これはとてもとても責任重大ですね。盛り上げていかなくっちゃ!!


ちなみに、鎌倉女子大学中等部・高等部には日本で唯一のフェアリーコンソート部というフルート(コンサートフルート)とハープのアンサンブルの部活があります。

私(顧問U)は、昨年の神奈川私立中学相談会2017で演奏を聴いたのですが、それはそれはきれいな癒しの音色でした。全国高校総合文化祭にも器楽・管弦楽部門の神奈川県代表として出場されています。今後のますますのご活躍を楽しみにしています。



「“心”に残る演奏を!」
ミュージックベル&トーンチャイム(クワイアチャイム)
鶴見大学附属中学校・高等学校 ブルーベル・アンサンブル Bluebell Ensemble
平成30年1月21日(日)、大和市スポーツセンターの開催された第21回神奈川県赤十字救急法競技会に参加しました。

この競技会では1チーム4名で、三角巾の基本的な扱いを競う「本結びリレー」、三角巾での傷の手当の正確さと速さを競う「三角巾リレー」、災害現場の複数傷病者に対しての救護技術を競う「総合実技」の3種目で技を競い合います。

イメージ 2






















イメージ 1






















イメージ 3






















イメージ 4






















今回は県内から81チームが参加。部からは5チームが参加しました。その中の1チー
ム、「鶴見大学附属中学校・高等学校ピンクパンサー」が、「総合実技」で3位入賞を果たしました。おめでとうございます。

今回の競技会の参加にあたっては、欠員分として当初より陸上競技部のN君に練習に参加してもらい競技会に出てもらいました。また、部員の急なインフルエンザで欠員が出てしまったチームには、7月の引退後、進路が決まった高3部員のUさんに急きょのピンチヒッターとして出てもらいました。彼らの温かい協力に、部員・顧問一同感謝しています。

少々遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。


■ご縁のある団体・個人のみなさまへ
旧年中は、大変お世話になりました。
横浜市鶴見区役所のみなさまには、いろいろなご縁と機会を作っていただきました。また、地区センターのみなさまには、コンサートの計画から当日に至るまでお世話になりました。演奏でお伺いした保育園のみなさま、いつもお声かけいただきありがとうございます。汐田総合病院・平和病院のみなさま、活動にご協力いただき感謝いたしております。ベルを通してご縁がつながり、深まったみなさま、いつも勉強をさせていただいております。さらに輪が広がればと思っております。

今年もどうぞ、よろしくお願いいたします。

■部員のみなさんへ
高3は受験までラストスパート。でも、ご飯をたくさん食べてしっかりと寝よう!心から応援しています。高2は引退まであと7か月。とにかくあっという間だと思います。しっかりと後輩の面倒をみてあげて下さい。高1は7か月後には最上級生になっています。目配り・気配りを大切に。中3はいないのでパス!中2は中学最上級生になりますね。中学生をグイグイ引っ張っていって下さい。後輩を注意することも仕事の一つ。中1はあと3か月後には先輩になります。実力も人柄もカッコいい先輩になって下さい。


顧問 梅沢 幸助


高3の部員のみなさん


7月に引退してからは、校内で見かける姿はとても凛々しく見えます。たぶん、進路実現に向けて自分に厳しく生活しているからだと思います。

今年は最後まで続けた高3部員が6名いました。すでに進路が決まっている人もいますが、大半はこれからの一般入試に向けてラストスパートの時期ですね。大学受験は、これまで経験したことのない「不安」と「時間との勝負」を感じていると思います。

そんなみなさんへ顧問Uから2つだけ。

(1)
毎日6時間はしっかりと寝ましょう。脳と身体が疲れている状態では、身につきません。心も折れてしまします。疲れをとってあげましょう。
(2)
1週間に1回だけ、自分にほんの少しのご褒美をあげて下さい。それは何でもいいと思います。私ならミスドでドーナツを2個買います。

これから迎える年末年始と受験のラストスパート。風邪をひかないように温かくして過ごして下さい。

君たちの目標が達成できますように。

心より応援しています。



平成29年10月7日(土)・8日(日)・9日(月・祝)にグランモール公園で開催された、よこはま国際フェスタ2017に、運営補助のボランティアとして参加させていただきました。

イメージ 1






















20名の部員が1日ずつ交代で、受付・案内を行う「フロントチーム」とリユース食器の洗浄・回収や給水などを行う「エコチーム」として活動しました。

イメージ 2






















イメージ 3






















このイベントは、多文化共生・多文化理解を目的とするもので、さまざまな国や地域の音楽や舞踊、食文化を肌で感じることができます。また、さまざまな国際協力機関やNPOの活動を知ることもできます。部員も楽しみながら活動をすることができました。

イメージ 4























イメージ 5






















ボランティア参加にあたっては、横浜NGO連絡会の小俣典之理事長に、大変お世話になりました。この場を借りて、お礼申し上げます。
来年もまた参加します!!

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 前のページ | 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事