つよぽんのブログ

韓国・マダガスカルの単身赴任生活は終わりました、これからはロードバイクとジャズネタのブログになりそうです。

全体表示

[ リスト ]

スドクサ

昨日、トクサンオンチョンで温泉に入る前に、スドクサに寄った。

スドクサは百済により建てられた古いお寺。
寄った理由は、徳山温泉観光ホテルの前にある、観光案内所のアジュマが
しきりに勧めるから。
トクサンオンチョンの温泉街から車で10分程の距離にある。

想像としては、山の中にある小さなお寺だった。
しかし、着いてみると、そこは有料駐車場(2,000ウォン)、
車を降りると参道の両側には、たくさんの食堂とお土産屋、それに山菜直売店。
すっかり観光化されているようだ。
イメージ 1

イメージ 2


しばらく、新緑が眩しい参道を歩くと、現れたのはまた料金所。
参拝料(2,000ウォン)もとる。
イメージ 3


スドクサは山の斜面に沿って建てられたお寺。
一番奥にある大雄殿までは、いくつかの山門を抜けて登っていかなければならない。
イメージ 4

イメージ 5


参拝した日の3日前である5月24日(旧暦の4月8日)は、
韓国では、お釈迦様の誕生日ということで祭日だが、
このスドクサではイベントがあったようで、
あちこちに飾り付けと横断幕が残っていた。
イメージ 6

イメージ 7


これが大雄殿。
現存する韓国最古(1308年)の木造建築物。
イメージ 8


ここまで登ってくるのに大汗を掻いたが、
スドクサがある、この山(トクスサン)は、まだまだ上がある。
山頂まで登る人も結構いるらしい。

しかし、僕たちおじさんたちは、ここですっかり満足したので、
温泉に入るためにとっとと下山した。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事