全体表示

[ リスト ]

月がとっても綺麗に見えていますね〜 中秋の名月、秋だなぁ・・・・・・

みなさま、こんばんわ!


行って参りましたぁ〜 北岳 

いやぁ〜 ゆうゆう隊にとって、いろんなことが初めてづくしの山旅でした。


前回(武尊山)のぴろりん隊に続き、このブログで知り合った「みずおさん」との合同登山は

かなり楽しくて、素晴らしい山行となりました。


今回も長〜いレポになりますが、どうぞ最後までお付き合いくださいませ。




9月9日 PM20:56 自宅出発

当初20:00発の予定が、なんだかんだでこの時間に出発です。

目指すは北岳!そうなったら、車中で観ていくDVDはこれで決まりですね!

北岳を舞台とした「マークスの山」

イメージ 1


高村 薫の小説を2010年「WOWWOW」が連ドラで放送した作品。

夜叉神峠で起きた心中事に似始まり、その後北岳を舞台にして起きる殺人事件と

警察内部を描いていくストーリーで、なかなか引き込まれる内容となっています。


実はこの「マークスの山」1995年 映画化もされていますが、今もってDVD化されていないんです・・・残念

映画はもっと生々しく描かれていますし、なんといっても初冬の北岳がかっこいい!

ぜひご覧になってほしい作品です。






AM12:05 芦安市営第二駐車場到着

すでに多くの車で埋め尽くされ、早くも支度している登山者もいました。

さて、みずおさんは着ているのかな??


あっ いた!


白のアコードワゴン、すでに到着のようです。

近くに車を止め、4:00起床の予定で仮眠につきました・・・・そしてこの日もよく眠れず・・・・



AM4:00 起床

ゆうゆう隊としては珍しく予定通りに起きだし、まだ暗い中で準備を始めます。

イメージ 12

乗合タクシーが動き出すと、一斉に慌ただしく準備を始めるという、なんともおかしな光景。

そんな一員に混じって準備をしていると

「ゆうゆうさんですか?」と声をかけてくる人


おお〜みずおさんです!

暗闇での初対面となりました。

息子さんも参加予定でしたが、なにやら部活で来れないと・・・・

急遽みずお隊長ソロでの参加となりました。


軽く挨拶を交わし、準備出来次第出発しようと言うことになりました。


実はこの時、みずおさんからメールをいただいていたようですが

なにせ山で使えないiPhone 帰宅してから気づきました・・・・



AM5:00 駐車場出発

暗い林道を、夜叉神峠まで車は進んでいきます。前日まで通行止めでしたが、開通してよかったぁ

しかし、夜叉神峠からの先は、5:30以降にならないとゲートが開かないので、しばしの停滞


みずおさんと車中で色々話しましたが、予想通りの素敵な山やさん!

この日から「先輩!」と呼ぶことに(笑)


ゲートを通過していくと、空も明るくなり、絶好の登山日和になりそうです。

南アルプス林道から、もっとも綺麗に北岳〜間ノ岳が見えるというポイントで撮影タイム

イメージ 16


朝日に燃える北岳〜間ノ岳がお出迎えです。

イメージ 17
↑+クリックで拡大写真が見られます

否応なしに歓声が上がり、登頂気分も最高潮!

運転手さんも「これだけキレイに見えるのは、そうそうないですねぇ 皆さんラッキーですよ〜」

と、ゆうゆう隊&みずお隊を歓迎しているようでした。

昭和の番長 (あっ ぴろりん隊長のイメージね) 待ってろよ〜〜


AM6:05 広河原到着

野呂川の清流が心地よく、とても涼しい〜 っていうか寒い??

綺麗なビジターセンターを右に観て、登山口広河原山荘に向かいます。

イメージ 18


北岳を遠くに仰ぎみて、吊り橋を渡り、いよいよ登頂開始

イメージ 19


予定コースは、大樺沢から二俣〜八本歯のコル〜北岳山荘デポ〜間ノ岳ピストン〜北岳山荘テン泊

と、ぴろりん隊がたどったコースと全く同じプランでしたが・・・・・・


なぬ??

イメージ 20

えええ〜 まじっすか!

御池ルートといえば

ここから御池小屋まで樹林帯600mの急登・・・更に草すべりで600mの急登・・・


ぶっ 合計1200mの急登ではないか!


頭の中を「急登・・・・」が駆け巡る。


ここで、予定変更行儀中。


ここから御池コースを辿り、北岳山頂を越えて間ノ岳まで行くか・・・

しかし、翌日もまた北岳山頂を越え、同じルートを下るしか無いわけで

1泊2日でそんな体力、ゆうゆう隊には無い!


みずおさんも同調いただき、肩の口でテン泊、北岳登頂のみで下山しようという結論に達しました。


しかし先日の台風12号、ここでも猛威を奮ったんですね〜



AM6:16

気を取り直して、御池コースに向かいます。

イメージ 21


取り付きから結構な急登、登って行くと登山道が沢になっています。

イメージ 22



いやいやいや、この樹林帯の急登、なかなかのものでございまして

イメージ 2
イメージ 3














重いザックに喘ぎながら登って行くゆうゆう隊(Photo:Mizuoさん)



そんなゆうゆう隊を横目に、すずしそうなみずお隊長

ゆうゆう隊長は、暑くて一枚脱ぎ捨てました。ハイ。

イメージ 4



時刻は7:40 

急登を登り始めて約1時間20分ですが、見たくもない親切な看板が・・・

イメージ 5

まだ20分もこの急登を登るのかぁ・・・・・・・マジしんどい。


急登も終わり、沢を渡ると御池小屋まであと僅かです。

イメージ 6

相変わらず清々しい感じのみずお隊長

足取りも軽いっす。


AM8:32 御池小屋到着

イメージ 7

コースタイムよりちょっと早めの約2時間20分で到着です。

ゆうゆう隊やるじゃね〜か・・ふふふっ←(ゆうゆう隊長の心の声)


とってもキレイな御池小屋、山小屋とは思えないですよ〜

トイレも超キレイだったので、ここで体重を軽くしておきました(笑)


御池の周りはキャンプ地になっていて、ここのテント泊なんていいだろうなぁ〜 と思ったゆうゆう隊長

イメージ 8
イメージ 9
















そして、見上げる空には北岳!

イメージ 10


北岳〜間ノ岳が一望できるこのキャンプ地、最高です!

イメージ 11
↑+クリックで拡大します。


AM9:01 御池小屋出発

いよいよ草すべりの急登に取り付きです。

イメージ 13
イメージ 14























稜線にある、小太郎尾根分岐に出るまで約3時間の道のり・・・・

600m登るのに、3時間っていったいどんな道なんだぁ??とちょいと心配しながら出発。

イメージ 15



そして、ゆうゆう隊長!

この草すべりで死にました。



その2へ続く

この記事に

閉じる コメント(23)

顔アイコン

おはようございます
さすが北岳!
難義したようですねー!アクシデントも有りで、お疲れ様でした!
続き楽しみです!

2011/9/13(火) 午前 7:09 もなか 返信する

顔アイコン

出発していきなりの、コース変更でしたか。
しかも、急登続きの道に・・・(汗)

続きが楽しみです。

でも・・・・
いかん、やっぱりいかん、吊り橋はダメだぁ・・orz

2011/9/13(火) 午前 8:05 るびるび 返信する

顔アイコン

☆ぴろりんさん
おまたせしました〜

げっ!通行止めかい!!とビックラしちゃいましたよ〜

草すべりね〜 あそこは登っちゃイカン!
でも、ぴろりん隊にはぜひとも登っていただきたいルートですなぁ(笑)

応援ポチ!ありがとう(笑)

2011/9/13(火) 午後 0:39 ゆうゆう 返信する

顔アイコン

☆カブさん
私にとっては、とんでもない急登でしたが、カブさんなら余裕では?(笑)
難しいところはないし、ぜひいかれてみてはいかがでしょう。

きっと好きになる山だと思いますよ〜

2011/9/13(火) 午後 0:41 ゆうゆう 返信する

顔アイコン

☆マリンさん
空がとってもキレイでした!
おかげで、両腕日焼けで大変なことになりましたが・・(笑)

2011/9/13(火) 午後 0:42 ゆうゆう 返信する

顔アイコン

☆もなかさん
登り始めから、即急登ってなかなか大変でした。
でも、このスケールの山では仕方ないんですが、それ以上の感動が待っていますよ〜

2011/9/13(火) 午後 0:44 ゆうゆう 返信する

顔アイコン

☆るびるびさん
本当は行きたいんじゃないですか〜(笑)
吊り橋、大丈夫ですよ〜

結構揺れますが(爆)

でも、北岳はいい山ですよ〜 きっと行きたくなるはず!

2011/9/13(火) 午後 0:47 ゆうゆう 返信する

気持ちよい快晴だったようですね(^_^)
ゆうゆう隊長DOWNのレポートが楽しみ(笑)

2011/9/13(火) 午後 2:46 ミナト 返信する

台風の爪痕、あちこちに残ってるみたいですね。
それで計画していた登山止めた友人もいます。
アクシデントでしたが、復帰も素晴らしいですね。
急登、急登、急登・・・思っただけでもめまいが・・
草すべり、浅間山にもありましたー。行きませんでしたが。

2011/9/13(火) 午後 10:29 ANA787 返信する

正直、間ノ岳を諦めるのに時間が掛かったmizuoでございます。(笑)

御池までの急登と以外とラクラクでしたね〜。
な〜んてね(爆)

う〜ん、それにしても「俺たち」の登山レポにコメントするのって、なんだか難しいっすね。自分で自分に感想言って要るみたい・・・(笑)

でも、ゆうゆう隊長のレポは、やっぱり面白いっす。

2011/9/14(水) 午前 8:59 みずお 返信する

顔アイコン

今回の台風の影響は広範囲でしたね。
北岳にまでおよんでいたとは・・・・
草すべり・・すべりというだけに登っちゃいけないルート
だったかも?!
友は友をよぶ・・・良い関係ですね。

2011/9/14(水) 午後 10:24 こうち 返信する

顔アイコン

北岳登頂おめでとうございます。
もしかして,ゆうゆう隊さんは日本百名山制覇目指しているんですか?
凄い勢いで有名な山を登っておられますね〜
この勢いだと山形の鳥海山や月山に順番がまわってくるのは2年後辺りでしょうか・・・

2011/9/15(木) 午前 6:37 [ トシヒコ ] 返信する

顔アイコン

追伸
ゆみっこさんのリュックのサンダル凄く参考になりました。ゆうゆう隊おそろいのスタイルなんですか?
初めてきずいたスタイルなので是非参考にさせていただきます。
しかし,ゆうゆう隊さんは色々研究されていますね〜
日々の探究心が強く感じられ,それに反比例してまったく低能な自分を恥じ入るばかりで,山の穴があったら入りたいくらいです・・・

2011/9/15(木) 午前 6:55 [ トシヒコ ] 返信する

顔アイコン

うんうん!(^-^)
草スベリは 急坂だ
大体のひとは ここでダウンするね (≧m≦)ぷっ!

てくてく のんびり 頑張って〜〜

2011/9/17(土) 午前 3:03 通行人 返信する

顔アイコン

☆ミナトさん
最高の天気でした〜・・・・が、北岳は甘くはなかったです(汗)

2011/9/18(日) 午前 9:56 ゆうゆう 返信する

顔アイコン

☆ANA787さん
南アルプスも、かなり影響が出たようで、前日まで通行止。
当日前に開通して、本当に良かったです。

草すべりというだけあって、かなりの急登でしたよ〜 つらかった・・・

2011/9/18(日) 午前 9:58 ゆうゆう 返信する

顔アイコン

☆みずおさん
どうもどうも!お疲れ様でした。
御池まではね〜 全然よかったんですが・・・

確かにそうだ、自分山行レポにコメントするのって、なんかおかしいですね(笑)

2011/9/18(日) 午前 10:00 ゆうゆう 返信する

顔アイコン

☆こうちさん
台風が来ていた南アルプスに、登頂した方のブログ見ましたが
林道は倒木やら濁流やらで凄かったようです。
この日は良い天気に恵まれてよかったです!

しかし、草すべりというだけあって、登っちゃいかんルートですね(笑)

2011/9/18(日) 午前 10:03 ゆうゆう 返信する

顔アイコン

☆トシヒコさん
日本百名山制覇!できればいいですが、そんなにこだわっていませんよ〜
2年後とは言わず、来年、朝日または飯豊連峰狙っています。
その時には、ぜひ道案内お願いしますね(笑)

テン泊の時には、サンダルをこのように、ブラブラとぶら下げて登っています。
テント泊では、みなさんこのようにしていますので見よう見まねのゆうゆう隊なんですよ(笑)

2011/9/18(日) 午前 10:06 ゆうゆう 返信する

顔アイコン

☆通行人さん
そういえば、けっこうくたばっている人、多かったですね(笑)
まぁ・・私もそうでしたが(汗)
急登とはこのことでなんですね・・・草すべり、なめていました。

2011/9/18(日) 午前 10:08 ゆうゆう 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事