全体表示

[ リスト ]


愛知県あま市にある萱津神社、ここが日本で唯一の漬物の神様だということをご存知ですか?

萱津神社の主祭神は野の神カヤノヒメとされていますが、現代では漬物の祖神とされているそうです。

カヤノヒメ・漬物の起源については、長くなるので省略(笑)

日本武尊が東征の道すがら、この萱津神社に立ち寄り、その際村人が漬物を献上。

武尊は感深げに「藪二神物(こうもの)」(藪の中に神様の食物がある)と仰せられ、このことから

漬物の事を「香の物」と呼ぶようになった起源だとされているそうですよ。


漬物大好きなオイラ、でも一切食べられないゆみっこ・・・・美味しいのになぁ〜


みなさまこんばんわ!



3月の権現岳から3週間ぶり、春の里山を楽しんできました。

本当はね、もう少し雪と戯れた山に行きたかったのですが・・・・・・

実はゆみっこ、3月の権現岳で膝を痛めてしまい、今シーズンに影響が出ないかかなり心配のご様子。

一応病院にも行ったんですが、言われたことは 「もっと膝の筋肉を付けましょう!!」 だとか(笑)


よし、そういうことなら天気も良さそうだし、山行っちゃおうぜ!つー事になりまして

リハビリもかねて、ちょろっと登れて、距離も歩けて、アスレチックも楽しめるような山はっと・・・・


色んな方のブログ過去記事を拝見し、目に止まったのがブロ友カブさんの縦走記事

カブさんの記事はこちら → 奥久慈男体山から袋田の滝縦走H24.12.9

あったよ、ありましたよ! 奥久慈男体山!!

奥久慈男体山

奇岩、怪石のつくりだす男体山は、標高654メートルの奇峰

北側から東側にかけては比較的緩やかな傾斜で、西側と南側は断崖絶壁になってるんですね。

山頂からの鳥瞰図な眺望は素晴らしく、奥久慈の山々や久慈川の流れはもとより

快晴の日には遠く太平洋や富士山までも望むことができるのですよ!


そして何より、大円地から男体山までは、鎖と岩場が結構連続するらしいのです。

しかも登山道は多く開かれ、切り立つ岩沿いに相当な距離を歩くことも可能

一部奥久慈アルプス、常陸アルプスなどとも呼ばれ始めているようですね。


こりぁ〜いいではないですか、なんたって今年ゆうゆう隊は、岩と鎖のお祭り予定

しかも袋田の滝を上から見られるなんて最高じゃないですか!(笑)


そんなわけで、今シーズン初となる、岩場と鎖&リハビリ縦走を兼ねて行って来たのでしたが

男体山から袋田の滝までは大小27ものピークがあるらしく、リハビリ以上の距離を歩き(15.5キロ) 

思いの外ガッツリになった山行でしたがね・・・


それでは、久しぶりの山レポ、行ってみよう〜!




4月12日 AM4:00

奥久慈は、袋田の滝、月待ちの滝や、上小川で数回キャンプしたりと、何度も行っている馴染みの場所

なんたって、高速道路を使わずに程よいドライブで行ける圏内なんですゎ。

しかし山は初めてでしたので、車中泊で行こうと思うも、ゆみっこちょこっと調子が良くなくてですね

自宅ベットでゆっくりと休養し、早朝の出発となったのでした。



国道118号線から男体山登山口のでっかい案内看板に従い、古分屋敷の集落へ向け進んでいきますが

連れ違い困難なほど狭い道、しかし里は桜が満開で、春のステキな風情を醸し出していましたぞ。


イメージ 1


男体山登山への駐車場は2箇所ほどあって、最も登山口に近いのは大円地

この分岐路、桐原商店があるYの字を左に入っていきます。

イメージ 2


登山届はこのY字交差点にありますので、出していきましょうね!

イメージ 3


AM7:48 大円地駐車場到着

イメージ 4

それほど多く駐車は出来ませんが、立派なトイレも完備で、出発前の用意は万全にできますね。

この後数台車が来たのですが、ほとんどが水戸ナンバー、地元に愛されている山なんですねー

県外は、今のところオイラの車だけでしたよ。


AM8:00 出発

イメージ 5

3週間ぶりの山行、しかも初の山はどこかワクワクですよね!


駐車場から登山口にはいり、見えてきたのは満開の桜に囲まれた大円地山荘

イメージ 6


築100年を超えた民家を開放したお蕎麦屋さん!逆コースならここで蕎麦を頂くのもいいでしょうね



そして、みえていますよ〜 奥久慈男体山の奇峰

イメージ 7


さて、ここからが本格的な登山ですね!

イメージ 9


ぽかぽかな小春日和、茶畑が広がる牧歌的な取付きは気持ちいですね〜

イメージ 8


AM8:10 分岐

イメージ 10

ここで一般コースと健脚コースの分岐

一般コースは大円地越から男体山を目指す迂回するコースで、健脚コースはダイレクトに男体山へのコース

もちろん、ゆうゆう隊はこちらですよね(笑)

イメージ 11


芽吹きだした緑のトンネル、里の春を感じる山の匂い、いやぁ〜いいもんですね。

イメージ 12


なんてのんびり歩いてると、おお〜いきなり急登になってきたぞー

イメージ 13
イメージ 14



























一気に汗が吹き出してきますが、いいですねー おもいっきり汗をかけるこの感じ(笑)


AM8:43 滝倉分岐

イメージ 15


大円地山荘から約30分、いい感じのウォーミングアップができたぞ〜 

ここからは、上着を脱ぎ捨てて進んでいきましたさぁ

イメージ 16


そうだ、ゆみっこですね、今回初のブロ友登山隊Tシャツを着用

イメージ 34

で、相棒のマスコット「プーチン」

イメージ 35

ぶらぶら揺れないように、しっかりシートベルトをしていましたな(笑)




登山道脇には、にょきにょきと芽吹きだした多くのマムシグサ

イメージ 17

秋には赤い実をとうもろこし状に付けますが、毒草ですので食べちゃいけませんよー(笑)


そして、春には欠かせないスミレが満開!

イメージ 18

これは縦走最後までいたるところに咲いていて、小さく可憐なスミレはその目を楽しませてくれました。

これは何なのかな? ツヤツヤした葉に、真っ赤な実が印象的だったな。

イメージ 19


いよいよここからが、山頂まで核心部となる岩と鎖ワールド

イメージ 20
イメージ 21




























このヘルメット付きの道標は、いろんな記事でアップされていますので、やっぱり撮影しなきゃね(笑)

イメージ 22


久しぶりの岩と鎖の感じ

イメージ 23


楽しいよぉ〜

イメージ 28


ここの鎖、他の山と違ってとっても細いのね

イメージ 29


しかも、所々打ってあるアンカーがですね、全箇所ではないですがスポット抜けるの!

イメージ 30


なので今回はですね、鎖には一切頼らずに登ってみようじゃないか!と課題をもって挑戦

イメージ 24
イメージ 25


























むむむっ なかなか面白いじゃないですか!



デブの試し岩もあったりして(笑)  あっ、オイラも難なく通り抜けられましたぞー

イメージ 26
イメージ 27




























AM8:49

最初の鎖場ゾーン無事通過!

イメージ 31

ここから痩せ尾根を進んでいきますが、背後には凛々しい男体山が見えていますね〜

そして、視界も開けて気分爽快! しっかし、連なる山が凄いな。

イメージ 32


春の優しい風に吹かれて尾根道を進んでいくと、次の岩場が出てきたぞぉ〜

イメージ 33


そして、山頂まで連続する岩場の始まりでございました。


その2へ続く

この記事に

閉じる コメント(42)

顔アイコン

☆Tamaさん
登山始めたばかりなら、きっとゆうゆう隊も及び腰だったかも(笑)

必要に応じて頼らないと、ちょっと怖いですよねー

2014/4/15(火) 午後 0:36 ゆうゆう 返信する

顔アイコン

☆こうちさん
Tシャツ、なかなか良い着心地だったみたいですよ。
オフ会には、もちろん皆さんおそろいで(笑)

低山里山ですが、ここお勧めですよ!!とっても楽しめます!

2014/4/15(火) 午後 0:38 ゆうゆう 返信する

顔アイコン

☆だいちゃんさん
本当はもう少し短い距離のはずだったんですがね・・(笑)
何とか大丈夫のようでした!!

2014/4/15(火) 午後 0:39 ゆうゆう 返信する

顔アイコン

☆マリンさん
紅葉の時期は素晴らしいようですよ!
奥久慈軍鶏、美味しいですよねー

2014/4/15(火) 午後 0:40 ゆうゆう 返信する

顔アイコン

☆Tatsuya2世さん
両神、あれはなかなかの鎖連続ですもんね。
あそこよりは、全然楽でした(笑)

男体山って、日本に幾つあるんでしょうかねー

2014/4/15(火) 午後 0:41 ゆうゆう 返信する

顔アイコン

☆ひらさん
ここお勧めですよ〜
プチ・・と言うよりは低山アルプスの称号与えても良いくらいです。
今回歩いたのはほんの一部でして、これ、日立の海側からずーっと歩けるそうですよ!!

2014/4/15(火) 午後 0:43 ゆうゆう 返信する

顔アイコン

☆ANA787さん
膝に筋肉って、どうやってつければいいの??って感じですよね。
なので、山を歩いて鍛えるのが一番かと言う結論に達しました(笑)

2014/4/15(火) 午後 0:44 ゆうゆう 返信する

顔アイコン

☆カブさん
アンカー抜けたのにはビックリでしたよ(笑)
このヘルメット、名前書いてありましたが・・・・もしや・・・(怖)

奥久慈いいですね!紅葉の時期、生瀬富士とか行きたいです。

2014/4/15(火) 午後 0:45 ゆうゆう 返信する

顔アイコン

☆momoさん
あれ弟さんだったのかー
やけに元気でしたね(笑)

そうそう、駐車場が分かりにくいよねー
うちらも右往左往したもん。

2014/4/15(火) 午後 0:46 ゆうゆう 返信する

顔アイコン

☆ぴろりんさん
テンション掛かってなかったから良かったけど、手を掛けたらスポッと(笑)
でも、ここは楽しいですよ〜 紅葉狩りに最高かも!

おこうこって、なんか上品な言い方ですねー きっとそうかもしれないですねー

2014/4/15(火) 午後 0:48 ゆうゆう 返信する

顔アイコン

☆おけいさん
数ある男体山の中で、ここを選びました(笑)
初の里山、花が咲いてとってもいいですよねー

2014/4/15(火) 午後 0:49 ゆうゆう 返信する

顔アイコン

☆るびるびさん
おひさしぶり〜 ブログでは(笑)

何言ってんですか、プラス思考に考えて行きましょうよ〜
山に行くと、色々な事が吹っ飛んで気持ちええですよー
まずは、頭で考えるより実行ですにょ(笑)

2014/4/15(火) 午後 0:50 ゆうゆう 返信する

顔アイコン

☆へろへろさん
こういった里山はやはり癒されますよね〜
とても気持ちが良かったです。

2014/4/15(火) 午後 0:51 ゆうゆう 返信する

顔アイコン

☆おじさんピアニストさん
心地よい風に吹かれながらでしたので、ほんと気持ち良かったです。
そうそう、覗きたくなりますよね(笑)

2014/4/15(火) 午後 0:52 ゆうゆう 返信する

ゆみっこちゃん膝大丈夫みたいですね!
なんかお二人とも、とても楽しそう♪

チョコはまだ、行った事がないのでいつかは行ってみたいと思ってます(^o^)v

2014/4/15(火) 午後 8:21 チョコ 返信する

ゆみっこさん、心配ですね…。
ジムで膝周りの筋肉を鍛えるのも効果的みたいですよ〜(^_-)
お大事にm(_ _)m

春ですね〜!!
萌黄色がこの季節たまりません!

赤い実は高尾にもはびこる、アオキです。

2014/4/15(火) 午後 9:55 [ お散歩 ] 返信する

顔アイコン

☆チョコさん
何とか大丈夫のようで安心しましたー

ここ、お勧めですよ〜 秋にでもご一緒しますか?(笑)

2014/4/17(木) 午前 11:51 ゆうゆう 返信する

顔アイコン

☆お散歩さん
膝は痛みを覚えると、完治が難しいですもんね。

この時期の山はいいですね〜 というか年中素晴らしいんですけどね(笑)
アオキと言うのですか!さすがです!ありがとうございます。

2014/4/17(木) 午前 11:53 ゆうゆう 返信する

顔アイコン

まだまだ知らない山があるもんですねー。
そして鎖・・・細い!!💦
イマイチ山行生活が安定しない昨今ですが、はやく鎖場行きたいです!
檜花粉早く去ってくれ!!

2014/4/17(木) 午後 8:15 いぬどし 返信する

顔アイコン

☆いぬどしさん
ここはなかなか楽しめますよ〜
男体山周回もできますので、ちょいと足を延ばしてみても良いかもですぞ!

2014/4/18(金) 午後 0:47 ゆうゆう 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事