全体表示

[ リスト ]


あっという間にGWも終わりになっちゃいましたね〜

明日からの仕事を考えると、ちょいと憂鬱ではありますがね(笑)


さて、GW後半は、念願だった奥秩父縦走をしてきました!

(主脈縦走路70キロのほんの一部分ですけどね)


何故かといえば、思い起こすこと2年前の2012年5月GW

ぴろりん隊&mizuoさんと雲取山を目指そうとしたのですが

雨に打たれて無念の撤退・・・その時の記事はこちら → 残念無念の雲取山!


次の年2013年、リベンジすべくぴろりん隊と計画するも、おいら帯状疱疹で登山どころではなくなる・・・(無念)


それでもちょいと歩いてみたいと思い、2013年6月ガッスガスの中笠取に登ったりしたのですがね


今年2014年!やっと念願だったルートを歩くことが出来たのです!!

もちろんぴろりん隊と一緒に。


そのルートは、作場平から入山し、笠取山〜唐松尾山〜将監小屋テント泊

将監小屋〜飛龍山〜三条の湯テント泊〜サオラ峠経由でたばやま道の駅に下山

全ルート距離約26.1キロ、最大標高差約1492m 2泊3日のテント泊縦走!



奥秩父っしょ?こんなのちょろいぜ!なんて思っていたゆう☆ぴろ登山隊、しかしですね〜結構大変でして

事実、このGWには既に3名の遭難者も・・・・・なめてかかった奥秩父縦走レポ、始まりです。



5月2日 21:30 自宅出発

仕事を早めに切り上げ、GW突入の前夜は渋滞も考えられますので、急いで準備

そして、ぴろりん隊とほぼ同時に自宅を出発できました。

しかし高速は渋滞が始まっており、首都高で事故渋滞8km、中央道に至っては新宿から小仏まで40km!唖然


調布まで来ると、車列は完全に停まってしまう始末、こりゃぁ高速降りたほうがいいべ!ってことで

調布から一般道で一路たばやま道の駅を目指したのでした。


5月3日 1:30 たばやま道の駅到着

思惑通り一般道は大した渋滞もなく何とかこの時間に到着

ぴろりん隊と軽く挨拶を交わし、眠りについたのですが、やっと歩けるルートだと思うと興奮気味であまり眠れず


5:10 

2台仲良く車を駐めての車中泊、目覚めて外に出てみると思いの外寒い。

イメージ 9


しかし、この日は天気に恵まれそうな予感で、山は朝陽に照らしだされていました。

イメージ 1


コンビニで買ってきた朝食を頬張り、ぴろりん隊の車はここに駐車、ゆうゆう隊の車で作場平に向かいます。


7:40 作場平到着

作場平までの道、一ノ瀬林道は道幅も非常に狭く、落石の危険大

出来れば、花魁淵側から入っていくほうが道幅も広く良いかもしれないです。(後日調べ)


既に駐車場は満車状態、何とか確保出来ましたがやはり登山人口が増えているということでしょうかねー

ここにはトイレもありますので(紙もあり) しっかりと出していきましょう。



7:58 準備も整い、いざ奥秩父へ!

イメージ 2


登り初めは、穏やかで心地よい登山道

イメージ 3


東京の水源となる水の流れを左に聞きながら進んでいきます。

イメージ 4


久しぶりのフル装備ザックは、肩にずっしりとその重さを実感するが、清らかな流れが癒してくれます。


整備された橋を渡り

イメージ 5


8:26 一休坂到着

イメージ 6

気温は10度、じわりと汗が出始め水分補給休憩

ここ一休坂は、ミズヒ沢の流れに沿って進む急登とヤブ沢沿いに進む比較的ななだらかな道への分岐


えぇ、テントシーズン初めですので、重さに慣れようぜ!ってことでヤブ沢ルートを選択

イメージ 7


なだらかにだらだらする上りが続きますが、ウォーミングアップには最適な登山道です。


9:20 ヤブ沢峠到着

イメージ 8


ここまで約1時間22分、コースタイムでは1時間35分ですので、まずまずの滑り出しです。


ここから笠取小屋までは、軽自動車も通れる広い道

イメージ 10

おっ!雪もまだ残っているんだね〜 なんて軽く考えていたのですが、まさかその後・・・・


これから鬱蒼とした森になる前のこの時期、木々の隙間からは早くも富士山が見えている!

イメージ 11

やはりこの山が見えると、一気にテンションが上りますね〜 いやぁ〜日本人だわぁ(笑)


9:45 笠取小屋到着

イメージ 12

1776mに位置する笠取小屋

広く平らな小屋前は、大きなテーブルと椅子が用意され、休憩するには最高の場所

イメージ 13

ここでザックを下ろし、ちょいとのんびりと(笑)


正面には、この方向からはまるで別の山のようにピラミタルな大菩薩嶺

イメージ 14

パパさん、いつまでも眺めていました(笑)

しかし、この崩れようがない晴天!ゆう☆ぴろ隊は、きっと持ってるな・・・

イメージ 24



10:24 笠取小屋出発

イメージ 15

とっても綺麗なバイオトイレと、かなり快適であろうテン場

イメージ 16
イメージ 17













水源の山でもあるわけで、もちろん水は非常に旨い!そして飲み放題取り放題(笑)

停滞する人も少ないといいますので、テントでのんびり過ごすには最高の立地ではないでしょうか。


小屋からひとのぼりすると、防火帯の拓けた登山道

イメージ 18

ぴろりん隊も仲良く登っていますねー!!


パパさん、甲武信ヶ岳方向を眺め 「ひらさんはいつ登ってるのかね〜」と

イメージ 27


写真に収めているのでした。

イメージ 28



少し進むと、ここは雁峠へと進む分岐、つまり甲武信ヶ岳〜金峰山と繋がるルートです。

イメージ 19

いずれこのルートも歩いてみたいですねー もちろんぴろりん隊もね(笑)


ちょいとこんもりしたところが、小さな分水嶺

イメージ 20
イメージ 21











多摩川、富士川、荒川と3つに別れ太平洋に注いでるんですなぁ〜 なんか自然の営みはスゲーな。

そして、ここの分水嶺からは、見事な富士山が!

イメージ 22


そんじゃぁ〜 記念写真でも(笑)

イメージ 23

みんないい笑顔じゃ!


ここは牧場なのか草原なのかと思わせるような牧歌的な景色

空にはひこうき雲が現れ、ホント気持ちが良い登山道です。

イメージ 25


さて、そんな道を進むと・・・・見えてきましたよ、おにぎり山が(笠取山ね)

イメージ 26


おお〜〜これかぁ〜〜とはぴろりん隊

ゆうゆう隊は昨年この直登を登りましたが、いやぁ〜正直かなりキツイっす。


さて、今年のゆう☆ぴろ隊はどうするのだろうか・・・・

イメージ 29


その2へ続く

この記事に

閉じる コメント(42)

顔アイコン

☆みずおさん
最高の天気と、歩きやすい道で良かったです!!(いまんとこ)
そろそろテント担ぎませんか??(笑)

2014/5/8(木) 午後 0:35 ゆうゆう 返信する

顔アイコン

☆ぴろりんパパさん
お疲れさまでした〜!!
いやぁーほんと天気には恵まれましたね〜〜やっぱりもってるな!
登山道も気持ちよくって、ずーっとそうだと思ってましたぁ〜(笑)

2014/5/8(木) 午後 0:36 ゆうゆう 返信する

顔アイコン

☆るびるびさん
笠取小屋のテン場、最高だよ〜
水もいいし、トイレも綺麗!しかも紙も常備です(笑)
ただ・・・車じゃないとアクセスが悪いんです・・

2014/5/8(木) 午後 0:40 ゆうゆう 返信する

顔アイコン

☆レノンさん
フルザックだと、20キロくらいでしょうか。
なかなかの重さです。

天気が良くて景色がとっても良かったです!

2014/5/8(木) 午後 0:41 ゆうゆう 返信する

顔アイコン

☆いぬどしさん
2泊3日のテント泊だと、どうしても重くなっちゃいますね〜
シーズン初めでしたので、なかなか疲れました(笑)

奥秩父は小屋も多く点在しますので、縦走も大丈夫かもですよ!

2014/5/8(木) 午後 0:42 ゆうゆう 返信する

顔アイコン

☆だいちゃんさん
あんなに真っ直ぐにしなくてもね〜(笑)
今回も、お酒担ぎ上げましたよ〜
テント泊の楽しみの一つですが、重かったぁ〜

2014/5/8(木) 午後 0:44 ゆうゆう 返信する

顔アイコン

☆へろへろさん
山頂は踏まなかったので、水干に行きましたよ〜
紅葉の時期もほんと良さそうですねー

2014/5/8(木) 午後 0:45 ゆうゆう 返信する

顔アイコン

☆momoさん
笠取小屋、とってもいいよー
小屋よりテント泊がおすすめ!!紅葉の時期なんかいいでしょうねー
奥秩父縦走プロジェクト、静かに発進しております(笑)

2014/5/8(木) 午後 0:46 ゆうゆう 返信する

顔アイコン

☆akiさん
GW前夜の混雑、これはもうあきらめるしかないですよね(笑)
奥秩父縦走、ほんと良かったです!
北アルプスなんかより、山を歩く意味では楽しめるかもでした。

2014/5/8(木) 午後 0:48 ゆうゆう 返信する

顔アイコン

☆tatsuya2世さん
うんうん、雲取の石尾根なんかと似ていますね!
本当は雲取まで歩きたい気持ちもあったのですが・・(笑)

2014/5/8(木) 午後 0:49 ゆうゆう 返信する

顔アイコン

☆お散歩さん
奥秩父行ってきましたよ〜
お散歩さんは以前、雁坂峠へ歩かれてましたよね?
笠取から甲武信まで、いつか歩きたいと思っています!

2014/5/8(木) 午後 0:50 ゆうゆう 返信する

顔アイコン

☆ANA787さん
とっても良い天気に恵まれました。
今年初のテント泊、やっぱり重かったぁ〜(笑)

2014/5/8(木) 午後 0:51 ゆうゆう 返信する

顔アイコン

☆サクラマスさん
そうなんです!車が2台あるのでこのコースで行くことが出来ました!
ここの石楠花、相当綺麗っぽいですよー
木が沢山ありましたので、開花の頃ぜひ!

2014/5/8(木) 午後 0:52 ゆうゆう 返信する

顔アイコン

☆ひらさん
ぜひぜひ!テント泊で一緒に歩きましょう〜〜
いつ登るのか知らなかったんですが、もしかしたら!ということで撮影(笑)

ここからしばらくは甲武信は見えませんでした・・・

2014/5/8(木) 午後 0:54 ゆうゆう 返信する

顔アイコン

☆Myuuさん
GW後半、天気に恵まれて良かったです!
笠取の一本道、なかなかですぞ〜(笑)
でも、ここまではハイキング気分で来れますし、とっても良い山ですよ!

2014/5/8(木) 午後 0:55 ゆうゆう 返信する

顔アイコン

☆おけいさん
お帰りなさーい!
GWの奥秩父、天気に恵まれて良かったです。
石楠花はもう少し後のようですねー

2014/5/8(木) 午後 0:55 ゆうゆう 返信する

顔アイコン

☆トシヒコさん
なかなかいい感じの直登ですよね(笑)
そうなんです、私たちがこの界隈をうろついていたまさにその日
遭難者が出たようで・・まだ見つかっていないみたいです。

2014/5/8(木) 午後 0:57 ゆうゆう 返信する

顔アイコン

☆なぎささん
あれれ?もうわかっちゃいましたかー(笑)
そうなんです、これからあんな事やこんなことが・・・

2014/5/8(木) 午後 0:58 ゆうゆう 返信する

顔アイコン

ナイス 富士山 いいねぇ〜

2014/5/8(木) 午後 6:24 通行人 返信する

顔アイコン

☆通行人さん
富士山ホント綺麗でしたよ〜

2014/5/10(土) 午後 9:28 ゆうゆう 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事