山の顔

 毎日見ている浅間山の雪化粧がかなり薄くなって、雪の白い部分と、山の地肌の薄青色のコントラストで、人の顔ができています。白いひげを蓄えたおじいさんの顔に見えます。見る場所によって、また、見る人によって顔の見え方は違うと思いますが、小生には ひげじい に見えます。もうすぐその顔も解けて、夏山の風情になります。  4月29日には、長野県の佐久でのパーティに参加するので、近くを通る時、別の顔が見られるかもしれません。当スタジオの近隣では、サクラは終わってしまいましたが、佐久ではサクラがまだ咲いているかもしれません。

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事