とれとら

トレイルダウンヒルと山サイにハマっている50代です。

以前ヤフオクで手に入れたヘルメットは内装の調整バンドが壊れていたので他のメットから内装を移植して使ってました。シンプルで軽量なメットはまぁまぁ気に入っていたのだが、ゴーグルとの相性がイマイチなのでまた改造する事にした。

イメージ 1

イメージ 2

2年前に使っていたベルスーパーはクラッシュした際に割れてしまったので大切に保管して置いて良かった良かった。
バイザーが可動式なので穴を開けて移植!このベルスーパーはチンガードが着かないモデルでバイザーがちょっと低すぎて前が見にくかったので、若干高くなるように取り付け。バイザーを上に上げた時に調度ゴーグルが置けるスペースになったので大成功!

軽くてゴーグルが気楽に使えるヘルメットの出来上がり。
ついでにシールも張替えて気分も一新。これで新しいヘルメット買わなくて済んだw



イメージ 3


イメージ 4

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

紅葉とMTB

今日は県西部の某所にお出掛け。紅葉真っ盛りのちょっと前だったけど天気も良く気持ちイイ朝。

イメージ 1イメージ 2イメージ 3




その後移動してトレイルライド。クロカン的な長い道でなかなか面白いルート。枝道も多いので調査しながら反対側まで行って見た。反対側に下るルートは20cm程の幅で深く掘れた状態でMTBで走るのは危険というか無理な道だった。ちょっと不自然な感じがしたけど………

ピークまで登り返して一気に下ってきましたが!長い長い!アップダウンが続く稜線はちょいちょい面白いところもあって結構楽しかった。









せっかく迷彩柄にしたので隠して見たけど………バレバレですかね


イメージ 4

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

雨の日の身になる練習

今週も雨の週末なのでコーナリングの練習。色々教わった事やネットで調べて知った事などあっても実際上手く出来ないのでとにかく乗って乗って少しづつ理解していく………この作業が結構好きなので楽しみながら乗ってます。

今日は遠出をしてこんな場所で練習してきた。橋の下なのでスケボー練習している人やキャッチボールしてる子供達、構内を往復して散歩する人々………良い環境!

イメージ 1

いつものようにパイロン置いて動画撮りながらの練習。今日の練習内容は前日にハンドル交換したばかりでハンドル高さが10mm上がったので身体が後ろに持ってかれないように意識する。それと右回りのパワーアップ。

イメージ 3イメージ 2

左回りと右回りを交互にやって違いを少しづつ修正していく。先週よりは少しましだけどまだまだ。

さてと、もうトレイルの季節になるのでMTBのパーツも登りも出来るパーツに交換していくとします。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

コーナリング練習

今日は泥だらけになりたく無い気分だったので山へは行かず昔よく行った場所で曲がる練習をしてきた。やり始めると楽しくなってついスピードオーバー………数回コケましたがトラウマになるようなコケ方じゃなくて一安心。でも最後はこれでもか!ってグルグル回っていたので目が回って終了www

イメージ 1

もっと広い場所でパイロン一杯立てて練習したいですね〜w

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

最近MTB仲間のMさんがMTB用のスタンドを購入した。かなりの値引率で購入したよう。使いやすそうで見てるとつい欲しくなるがここは我慢して自分で作る事にするw

作る前にスタンドの必要性を考えてみる事に………

以前からライドに行った時に車からMTBを降ろし、スタンドに立てている仲間を数人見ていたのでちょっと気になっていた事でもある。自分はMTBは普段から横倒しでひッぽかしているのでタイヤの空気圧位なら全然問題ないけど駆動系や制動系のチェックはやはり立った状態の方がやりやすいとは思っていた。これは遠くへ移動した時は特にしっかり確認する必要がある。前後のホイールを外し、積み込む際にブレーキレバーを握ってしまう事もたまにある。前回乗った時のままだとハンドルが曲がっていたりレバーが回っている事も多々ある。やっぱりあった方が良いでしょう!


材料は解体した機械から出た19φのパイプ数本。切った貼ったで約15分程で完成。
参考にしたのはミノウラ製のスピンドルスタンドです。本当はサドルで釣るタイプのスタンドを作りたかったが、小さい車にデカイスタンドも入らないので最低限の大きさで制作です。


イメージ 1



実際に使っているところを動画で撮って見ましたが結構使いやすいのでコレを作って正解でした。





さて今週末は雨模様………どこで乗ろうかな。



この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

だいぶ前にトライアルを楽しんでいた頃に仲間に勧められて使い始めたグローブがあります。
薄手の生地で少し伸縮性があり、そこそこ丈夫で安い!Mテック‼

イメージ 1

サイズはピッタリの物を買うのが良いですね。洗濯で少し縮んだり使っていて伸びるところもあるのでドンドン手の形に馴染んできます。パッドが一切無いので素手に近い?って事はないかもだけど💦ゴワゴワしてるグローブよりは遥かにいいです。ただし、サイクル用のグローブには敵いませんね。ジャイアント製やトロイリーのグローブ等は比較的安いのでたまに買いますが「流石専用設計‼」です。でも生地が薄いところがすぐ破れるのでMテックグローブを使ってます。

今回は一個だけ購入。前回2個購入した時は間違えて右右で持ってったりしたのでその対策です。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

テンショナー自作 完成

仕事の方は鬼の様な忙しさだったので今日は朝からマッタリと整備。まず先週走ったままだった27.5+からメンテ開始。汚れたままなのか塗装なのかわからないのが良い感じ。


イメージ 1イメージ 2


今のテンショナーはリヤメカをワイヤーで引っ張ってチェーンラインを変えている。これを外して……





イメージ 3







クランク側のチェーンリングのチェーンラインに合わせて調整…と言うかひと加工ふた加工………
やっぱりスタビライザー機能は絶対良いですね!これはもう手放せないですわ。シマノさん造ってくれないかな〜⁉


イメージ 4

唯一の気掛かりは横方向の張り出し。スタビライザーのパーツが張り出しているのでチェーンラインをもっと内側に変えるしかないかなぁ。壊す前に何か造っておかないと💦


イメージ 5







久々に担ぎパッドを装着! この27.5+は飛ばしてもゆっくり走っても面白いですねー。さすがに取り回しは良い方ではないけど振り回すのが楽しいからコレでOK。

イメージ 6


リヤに履いたトレイルブレイザーも良い感じで流れ出すので気持ちいい!やっぱりコレは前輪より後輪用ですね。空気圧は今回は0.8barでライドだけど根っこも全然気にならない。エアボリューム最高でリムには届く気配すらないのが良いですね。






この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

理想のテンショナーを探して市販品を色々試してきたけど………どれもMTBに使うには問題あり💦それならいっそ作ってしまおうと始めたこの企画、市販のZEEを改造するのが手取り早いと思ったので構想を練ること数日………平行移動させる部分だけでもカットしてシンプルにしてしまえば衝撃にも強くなるだろう!って事で要らない部分をカットしてアルミの部材を溶接したのが昨日の事。今日は更に不要な部分を削って少し軽量化して、いよいよ組み立て開始! いざ組み立ててみると溶接した部分のビードが邪魔でスムーズに動かない💦 仕方ないのでリューターでビードを削ってみる。

イメージ 1

この後もパッキンが入らなくて削る事数回………やっと組み上がったかと思うと小さな部品が余ってたりで再度分解&組み立てで完成!

イメージ 2イメージ 3

だいぶ軽くなりシンプルになったので壊れる心配もないかと思いたいが、いかんせんよこの張り出しは変わらないのでヒットしちゃうんでしょうね。一応使ってみてまた考える事にしよう。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

今現在シングルMTBが2台(山サイ用の27.5+と通勤用の26インチ。どちらもドロップエンドなのでテンショナーを使っている状態。27.5+の方はリヤメカをテンショナー代わりにつけているが、荒れた路面だとチェーンがガチャガチャ暴れる。いっそZEEのスタビライザー付きのリヤメカを使えば一番良いのだが、その肝心なZEEのリヤメカはフジテンで壊してしまった💦万力で固定して力づくで直そうと試すがパンタグラフ部分の軸穴が広がって無理っぽい………いっそ改造して見ようとカットしてアングルを溶接してみた。

イメージ 1

チェーンラインが変えられる様にするためにハンガー取り付け部分は2ピースにする予定。
これが失敗したらもう一個の壊れたZEEでまたトライして見よう!

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

いつもの迷彩塗装

今日は天気が悪く暇だったので暇潰しに塗装の準備する事にした。
Joshinでタミヤスプレイを購入し、バイクをバラして下処理など………

まずシンナーで拭くとビックリする程綺麗になった!

イメージ 1

もう塗装しなくても良いかと思ったけど意を決してペーパーがけを開始!
そして小降りだった雨も止んだので塗装開始。今回はグリーンを決めるのに結構掛かった(汗
スプレーの棚の前で複数のスプレー缶を持ったまま石になる事数十分………何となく前回のnatogreenが納得行かなかったので今回はTS-28オリーブドラブ2に決定!


で、完成画像がこちら⬇

イメージ 2イメージ 3イメージ 4

今回は新しい塗り方を思い付いたのでチョチョイとトライしてみた。なかなかイイ感じ!
迷彩塗装は色んなマスキング方法を重ねて塗ると立体的な塗装になって良いですね。もう直ぐにでも山に行って走りたいけど塗装が固まるまでは辛抱辛抱!

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事