本堂改修

お寺の改修の記録です。匠の技をご覧下さい。

改修工事

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全13ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

完了

3月末は彼岸会と永代経が勤まったので、残っていたブロック塀の塗装が今日になりました。
半日の作業で
イメージ 1
完了です。
月末に西面全体の目地入れをしていただいたので
イメージ 2
すっきりしました。
どうもお疲れさまでした。

足場の解体

残る作業はブロック塀の塗装だけですが、下塗りを十分に乾かす必要が有るので日をあけることになりました。
下旬には彼岸会と永代経を勤めるので、塗装は4月になってからということに決まりましたが、通行の妨げになっている足場は解体してもらいました。
ようやく改修の結果が見えましたが
イメージ 1
真っ直ぐのラインには出来なかったとはいえ、綺麗な仕上がりです。
南面も…
イメージ 2
不揃いな石なので曲線になっていますが、がっちりとしました。これで安心です。
ブロック塀の上の瓦も
イメージ 3
細かい作業をしてもらい、見栄えが良くなりました。
これでほぼ完了・・・。
ブログも最終のアップになると思います。

植え込みの回復

一月半前に移動させられていた植木をやっと戻してもらえました。
残念ながら金柑の木は傷みが激しくて回復が見込めないということで処分になりましたが
紅梅、金木犀、サルスベリはきっと回復してくれると思っています。
新しい土も入れてもらえて
イメージ 1
配置が換わって、すっきりとした植え込みになりました。
ブロック塀の下塗りも完了して、あとは塗装を待つだけ。
さくらガーデンさん、お疲れさまでした。

土間打ち

かなり広い範囲になる上に厚さも有るので、生コン使用になりました。
朝一番にやって来ているのは確認してたのですが、法務が終わった頃にはもう終了…。
午後に上塗りがされて綺麗に仕上がりました。
イメージ 1
ブロック塀の下塗りは時間が掛かっているようで、乾燥を待ってからの塗装は、早くてもお彼岸明けになるとか。
行事が重なるので、場合によっては4月になるかも?との事です。

週明け

先週末の二日間は若い職人さんが一人で黙々と植え込みの石積みのモルタル詰めをしていましたが、あまりにも地味な作業なので撮影はしませんでした。
週明けの今日はベテランの職人さんも来てくれて、ブロック塀の下塗り。
イメージ 1
一時、雪が降るような寒い日でしたが、半分は完了したようです。
植え込みの石組みのモルタル詰めも終わったようで、鐘楼脇の土間打ちする部分も転圧がかけられました。
イメージ 2
13日は雨の予報ですが、明日明後日のうちには変化が有るかも?

全13ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事