どーむの名古屋でらペン日記

わ!レイアウトが変わった!相変わらず突然。。。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

樽万年筆を買ったときのオマケで貰いました。
非売品ですのでケースに「Ballpointpen & PocketNotebook」と書いてあるのはご愛嬌です(w

中身はパイロットのカートリッジの後ろに理科実験で使う駒込ピペットのラバーがくっついたものと、吸水用の小さな布が付属しています。あとは交換用のカートリッジが2本付けられていました。

イメージ 2

コレは首軸部分に取り付けて水を出し入れするようになっています。通常はコンバーターを付けてやるのですが、このお手入れ用スポイトを使うと大量の水を出し入れできるので、一気に洗浄することが出来ます。
コレは個人的にかなり大ヒット、とっても便利なので他のメーカー用のも自作してみようと思います。

閉じる コメント(20)

顔アイコン

こんばんは。おおー、これは便利ですね♪。万年筆はお手入れ重要ですものね〜。古いプラチナの万年筆はキチンと使えるようになるまで、随分洗いましたよ。。。

2007/3/27(火) 午前 0:08 lucky7investor 返信する

顔アイコン

これいいですね。後は他社のカートリッジに差しかえれば他社の物にも使えますね。

2007/3/27(火) 午前 0:43 ムーミンEF551 返信する

顔アイコン

これはナイスですね。今度材料一覧と金額を教えてください。相棒に作ってもらいます(笑)

2007/3/27(火) 午前 1:14 山葵の唄 返信する

これを自作する方法が、確か「趣味の文具箱」に載ってましたよね。カートリッジ式ペン先の洗浄には最高の手段ではないでしょうか。オマケでもらえたのなら嬉しいなあ(^o^)

2007/3/27(火) 午前 2:53 Kepeta 返信する

顔アイコン

なるほど! 便利なものを考える人はいるものですね。 私なんか、ぬるま湯を口に含んでビュー!てないきおいで洗浄してます。 わーきたない!!なんてやっぱり思います? もちろんちゃんとすすぎます。

2007/3/27(火) 午前 6:41 [ eitaka1 ] 返信する

顔アイコン

こういう改造をした自作コンバーターでモンブラン/クラッシックシリーズを洗浄したらきっと一発で首軸が破損することでしょう・・・・あの弱さはなんとも。。

2007/3/27(火) 午前 7:43 idesituki 返信する

顔アイコン

おお〜いいかも。こっちの方が安定していそうですね。自分はカメラのブロワーを使っているので、勢いがありすぎるのでこのスポイトを工作してみようっと。参考になります。 削除

2007/3/27(火) 午後 0:56 [ ZEAK ] 返信する

顔アイコン

investorさん>私もオークションで手に入れたのは、手入れに苦労してます。このピペットもどきで少しは楽になるかな。

2007/3/27(火) 午後 8:19 どーむ 返信する

顔アイコン

ムーミンさん>実はこのグッズカートリッジの後ろを広げてあるんですよ、多分挿すだけだと水圧で抜けちゃうんだと思います。自作する時に工夫してみたいと思います。

2007/3/27(火) 午後 8:21 どーむ 返信する

顔アイコン

山葵の唄さん>ピペットゴムは今日入手してきました、小さなもので84円、大きなもので252円でした。タイラップは1本10円もしないですしね〜今度あらためてネタにします。

2007/3/27(火) 午後 8:24 どーむ 返信する

顔アイコン

Kepetaさん>趣味文に載ってましたっけ?(^_^;)結構このオマケは嬉しかったですね、売っていても買ったと思います。

2007/3/27(火) 午後 8:25 どーむ 返信する

顔アイコン

集め屋さん>私も以前は口で吸ってました、さすがに最近はコンバータを使ってました。

2007/3/27(火) 午後 8:28 どーむ 返信する

顔アイコン

idesitukiさん>私の220はどうなりますかね、互換カートリッジ用が出来たら試してみます。

2007/3/27(火) 午後 8:30 どーむ 返信する

顔アイコン

ZEAKさん>ブロワーよりお値段が安いのも良いです、その代わり流量が少ないので洗浄効果も少し落ちちゃうかもしれません。

2007/3/27(火) 午後 8:37 どーむ 返信する

顔アイコン

スポイト式洗浄器具は一度は自作してみたいと思っているものです。コンバーターよりも、水の量も勢いも強いので、洗浄効果は大きいでしょうね。

2007/3/27(火) 午後 11:42 [ - ] 返信する

顔アイコン

220って220P(当初からカートリッジ/コンバーター式のタイプになっている/リングなどの装飾は金色/首軸に窓やリングがはめ殺しになっています)のことですか?それとも回転吸入式の220のことですか?或いは・・・220SP(ペン先がロジウムメッキ、装飾も同じく/カートリッジ・コンバーター式専用)とか?いずれにせよ、220シリーズの首軸は特に壊れやすいものの一つみたいです・・・というよりシリーズ中最も壊れやすいとの話を取引のある文具店から伺ってます。

2007/3/28(水) 午前 0:40 idesituki 返信する

顔アイコン

次に壊れやすいのが1××とか1×××のシリーズ。代表作である121の他、総金張や金無垢も含むタイプ。ペン先を抑えている場所が山形になっていますよね、あの真ん中にひびりがいっちゃうことが!!

2007/3/28(水) 午前 0:43 idesituki 返信する

顔アイコン

カートリッジ/コンバーター式の方が、回転吸入式より吸入時の水圧(インキ圧というべきか)が低いので首軸にかかる負担が少ないような感じです、回転吸入式のクラッシックシリーズは1971年〜1974年しかつくられず、その後はカートリッジ/コンバーター式になった理由はこれでしょうね・・・。

2007/3/28(水) 午前 0:48 idesituki 返信する

顔アイコン

ハスキー三四郎さん>水の量はさておき、勢いをあまりつけると首軸が発車してしまうので注意が必要です(笑)

2007/3/28(水) 午後 8:18 どーむ 返信する

顔アイコン

idesitukiさん>私の220は両用式タイプですねhttp://blogs.yahoo.co.jp/ttokondo/41508192.html しかしそんな圧に弱いんですかコレ。。。

2007/3/28(水) 午後 8:21 どーむ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事