全体表示

[ リスト ]

最近のTV番組は健康番組が増えましたね。これも第2次健康日本21の影響からなのでしょうか。某番組の内容で良いことをやっていたので広めたいと思います。

運動はダイエットを目的として行う事ばかりが運動ではありません。しかし、運動を習慣にすることは努力が必要です。ただ闇雲に続けていても「うつ」状態になる恐れもあります。よくありがちな三日坊主も「うつ」状態になっていることからきているとか。その状態を引き起こしている理由にあるビタミンが欠乏しているそうです。そのビタミンとは?
 
ビタミンB3と言われても聞いたことないビタミンだなぁと思う人は多いはず。ではナイアシンと言われればどうでしょう? あ〜それなら知ってる! 栄養ドリンクによく書いてある! というでしょう。実はそのナイアシンが不足することで軽い「うつ」状態になり、やる気をなくしてしまうというのです。安静にしていても活動していてもナイアシンは消費するビタミンで、活動時はより多くのナイアシンが消費されてしまいます。
 
今日からダイエットを始めるぞ!と意気込んで、今まで身体活動量が少なかった人がある日突然身体活動量が増加。ナイアシンの消費も増加。不足している場合、脳に必要なアミノ酸の一種のトリプトファンが消費されてしまいます。トリプトファンが不足することで今度は脳の活動を低下させてしまうという悪循環につながり、軽い「うつ」状態につながるというメカニズム。身体は疲労や筋肉痛になり、軽い「うつ」状態になったらだれでも身体を動かそうとは思えませんよね。
 
ある研究結果では、うつ病が改善してきている患者にトリプトファン欠乏食を与えたらうつ病が悪化。トリプトファンを補うことでまた改善がみられたという症例があるくらいです。栄養のバランスが崩れると心のバランスも崩れてしまうということですね。あらためて、健康の3大柱となる「運動」「栄養」「休養」のバランスが重要であることを感じました。
 
ちなみに、ナイアシンは肉類(特にレバー、鶏のむね肉、豚のかた、牛のかた)、魚肉(かつお、まぐろ、ぶり、さけ)に多く含まれるが、ビタミンは欠乏症があれば、過剰症もあるため、厚生労働省の日本人の食事摂取基準(2010年版)を参考にするとよいでしょう。サプリメントとして摂取する場合や妊娠中や出産後授乳中の取り方についても記載されています。
 
トリプトファンは必須アミノ酸ですのでやはりこれもしっかり取る必要がありますね。こちらについてはウィキペディアでまとてありましたのでこちらを参考にされると良いと思います。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事