全体表示

[ リスト ]

熱中症対策

熱中症かな?と思って冷やしてはいけない場所
昔からの方法も現代となってはやらないほうが良い方法がある様です。
それは、頭を冷やす、またはおでこを冷やす事です。

体温を下げる為に人間は汗をかきますが、汗が出て気化することで
体温を放散しているのですが、何と!頭やおでこを冷やすと肝心の
汗が止まってしまい、体温を放散できなくなるからなのです。

太い動静脈の位置を冷やすと良いということは良く知られているのですが、
ついつい昔ながらの方法を一緒にやってしまっている事もあるので、
覚えておく必要がありますね。

人によっては、冷たさを感じやすい体質の方がいますが、その様な方は
冷たいと感じることで、毛細血管が収縮してしまい、上手く体温調節が
できないタイプの方もいます。その様な方は、特に日頃からの予防が
大切です。

寝室のエアコンを27度以下に設定して、パジャマや布団で調節しながら
良質の睡眠を取りましょう。

栄養は、水分の他にいつもよりもビタミン、ミネラルをたっぷり摂りましょう。
軽い運動で血流を促しましょう。30分おきに足首を動かしたり、
1時間ごと椅子から立ち上がって背伸びをする程度でもOKです♪

この様な時も運動、栄養、休養のバランスが大切です。

(永山剛士・・・はり師、きゅう師、健康運動指導士、介護予防運動指導員)

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事