無題

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
ゴールデンウィーク中にリフレッシュしたはずなのにカラダが
だるかったり重かったりしていませんか?
それは生活リズムが休暇中不規則になってしまうことから
起こる症状かもしれません。
また、GW中は暖かな陽気が続いていてGW明けの今日は、
気温が下がって自律神経のバランスを崩しやすくなります。
症状がひどくならないうちにカラダのバランスを取ることが
大切です。
そのようなカラダのケアには、鍼灸が有効です。
単に痛みを治療するだけの療法ではなく、自律神経の
バランスを整える方法としては良い療法です。
早いうちに正常なバランスになるように整えておくことで、さまざまな
症状を引き起こすことがなくなります。悪循環を早めに断ち切る
ことが未病につながります。
たけのこ鍼灸館主催 健康運動教室は7年目を迎えました。
開催当初は、器具を一切使わずにできる運動を行っていましたが、
継続して行う事で筋力、体力ともに向上し、参加者は物足りなさを
感じる程に。当館は開業当初からエクササイズルームを完備しており
ましたので、2年目に入ったころから健康運動教室はエクササイズ
ルームで行うようになりました。また、エクササイズルームで行う
健康運動教室の内容は、コンバインドトレーニング、スロートレーニング
サーキットトレーニング、脳トレーニングを織り交ぜた当館独自のプログラム
を行うようになりました。震災があった2011年3月からは、クラスを増やし
火曜日と金曜日に開催するようになりました。
更に、昨年からは初心者や高齢者を対象とした開催当初行っていたことを
復活させ軽負荷トレーニングを主とした木曜日のクラスを設けました。
指導を受けながら運動をすることで、正しい身体の使い方が可能になります。
ただ、継続は必要です。
 たけのこ鍼灸館主催の健康運動教室に参加して
                         健康な身体づくりをはじめましょう!
皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。
今年度もあとわずか。約2週間で平成25年度がはじまります!
平成25年度はさまざまな事が始まるようです。その中でも健康については、
健康日本21(第二次)が始まります。いままでの内容と何が違うのか?
詳しくは厚生労働省のホームページをご覧ください
・・・ではよくわからないと思いますので、
短く説明しますと、健康の3大柱となる運動、栄養、休養、中でも運動においては、
さまざまな病気を予防する効果がわかってきたため、まずはいつもの日常生活で
身体を使っている量=生活活動量を10分増やしてみよう!ということで、
●身体を動かす時間を少しずつ増やしていく。
●体調が悪い時は無理をしない。
●病気や痛みのある場合は、医師や健康運動指導士などの専門家に相談を。
                  「厚生労働省 アクティブガイド 安全のために」 より
 
たけのこ鍼灸館は、健康運動指導士が常駐しております。
また、医療国家資格のはり師、きゅう師もおります。
病気や痛みのある場合は、たけのこ鍼灸館にご来館ください。
 
痛みや病気じゃなくても、運動や健康、身体のことなどお気軽にご来館ください。

祝6週年!

たけのこ鍼灸館は6周年を迎えることができました。
 これも日頃よりご愛顧頂いている皆様のおかげです。心より感謝申し上げます。当館は7年目に入り、より良いサービスをご利用いただいている皆様に提供していけるよう日々努力していきます。これからも、たけのこ鍼灸館を宜しくお願い申し上げます。
昨日は絶好のマラソン日和になりました!
参加者は7,555名と過去最高の参加者人数になりました。

当館のお客様にも、この日の為に身体のケアを受けながら
トレーニングを積んで参加され、無事完走したとのご報告がありました。
心からお祝い申し上げます。

また、遠方から参加されたランナーも多く、ボランティア鍼灸マッサージの
施術をしながら、ご利用された方との会話の中で「こんな形でしか支援で
きませんが・・・」と復興を願って参加された方もいらっしゃいました。
心より感謝申し上げます。
残念ながら完走出来なかった方もいらっしゃいましたが、来年リベンジします!と
既に目標を設定されていた方もいらっしゃいました。

心配していた地震や津波は無かったのでよかったです。
来年も、身体のケアをしながらしっかりトレーニングを積んで
ベストコンディションで臨んでくださいね。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事