無題

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

電気について考える

日曜日の朝。NHKの番組をみていたら太陽光発電システムについて詳しく説明していました。7月1日から1KW/hあたり42円の固定価格買取制度が始まることもやっていました。脱原発、反原発運動が高まる中、電気を作ることを考えると今出来ることは、まずは節電で次にできることはソーラーかな?と考えてしまいます。しかし、設備投資をするには購入価格が高く今すぐ導入するには難しいことです。それでも待った無しの状況です。しっかり勉強してから検討に入りたいと思います。
たけのこ鍼灸館の健康運動教室は、火曜日と金曜日の週2回実施しておりますが、初心者向けのクラスとして木曜日15:00から60分間の健康運動教室を開催することになりました。これで、週3回となりました☆また、いわき市鍼灸師会の一員として、8月いっぱいまでですが、いわき市の介護予防事業の転倒骨折予防運動教室の指導も行っております。10月には、いわき市から運動指導の講演依頼も受けております。

節電

トイレの電球をLED電球にしました。今まで54Wの電球を使用していましたが、今日からは4.4W。電球色と書いてありましたが、なんだかピンク色(^^;
次は待合室の電気をLEDにしたいと思います。待合室は85W。常時点いている場所はなるべく早めに取り換えたいのですが、本体を交換しなければならないので大変です。
大停電が起こらないように、少しでも消費電力を抑える努力はしていかなければなりませんね。

5周年

昨日は、震災から1年。忘れられないこと、忘れてはいけないこと沢山あります。
たけのこ鍼灸館は平成24年2月28日に5周年を迎えることができました。
改めて仕事があること、仕事が続けてできることをありがたさを実感しました。
震災後、鍼灸師会の先生方とボランティア鍼灸治療をさせていただきましたが、
自分ができることをする。といっても自分ができることはそれだけです。
でも、一人ひとりそれぞれが出来ることをすることで復興に繋がっていることを
この一年を通して学びました。

震災から2年目となりましたが、まだまだ地震は続いています。
不安などのストレスからくるさまざまな症状は、さらにストレスを増加させてしまいます。
治療を受けて、早めに症状を鎮めることで、少しでもストレスを取り除くことが大切です。

たけのこ鍼灸館では、皆様の健康の手助けになれるように、はり、きゅう、整体、
パーソナルストレッチ、酸素バー、スーパーテクトロンを1人1人の症状に合わせて
ご利用いただいております。

ご来館、心よりお待ち申し上げております。
ダイエットは体重が減ったことで達成感を得ることができる。しかし、そこには落とし穴があるのでご注意を!
こちらの記事を読んでみよう

それと、体重が減った=筋肉率が落ちた とならないようにするため、体組成計を活用することをおすすめ。
筋肉率が落ちると、脂肪の燃焼率が落ちるため、もしまた太ってダイエットしようとしても体脂肪が落ち難い
身体になってしまいます。

健康の3大柱となる、運動、栄養、休養のバランス維持を心がけましょう☆

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事