Journal

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全488ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

けさのいらいら

イメージ 1

家を出て、区民センターに寄り、駅まで来ました。
ゆうちょから送金しないといけないところがあったのを思い出し、ノートパソコンでログインしようとすると出来ない!
ゆうちょのインターネットバンキングはセキュリ
ティが堅いのですが、色々な端末を使う僕にとっては煩わしいシステム。
端末を変えると「合い言葉」や画像認証をしてくるけど、極めて可用性に欠けます。
家に帰ってからやり直しかな。

早春の花、まんさく。

開く コメント(0)

Diamond Dust

イメージ 1























(友人のK.Bさんの撮影)

零下10℃以下の気温でよく晴れた風のない日に空気中の水蒸気が
氷結して落下してくる現象を細氷(ダイヤモンドダスト)と言いますが、
条件が揃わないとなかなか目にすることができません。
だいたい寒いのが嫌いで求めて寒いところには行きません。
オーロラ観測ツアーなどは食指をそそられますが、どうしても行く気にはならないのです。
それでも20代の頃は星を頻繁に見に行ったので真冬の晴れた朝に
零下10℃を下回る気温を体験しています。
ダイヤモンドダストは一度だけ見たことがあります。キラッキラッと光って落ちてくるのです。
2019年2月10日、日本列島は記録的な寒波に包まれて
北海道では零下30℃を下回る気温を観測したとか。
新聞の一面でも細氷現象が話題に出ていました。この寒い中、
友人が信州で目にして写真撮影に成功していました。

なんだこれは!
ダイヤモンドダストだ!
サンピラーだ!
太陽の虚像…
宇宙だ!

弾けまくった彼女の言葉。
撮影機材や撮影技術の裏打ちもありますが、そこに行って、その場に立つということが、
どんなに素晴らしいことか。宙から落ちてくる星の光に寒さも忘れて見入ってしまうあの感覚。
それがそこにあったに違いありません。

開く コメント(0)

イメージ 1

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

開く コメント(0)

缶切り

イメージ 1


ネットのニュースでしたか、最近缶切りを使えない子供が増えているとか。
確かに今の缶詰、オープナーがついていて缶切りなしで開きますものね。
今日、料理の材料で買ったパイナップルの缶詰。これは缶切りがいります。

開く コメント(0)

イメージ 1

 キャストは敵役の親玉アドラーを音響担当の親友、手下は今でも連絡を取り合う友人たち。勿論僕も植物研究所所長で出演している。僕の弟を除けば全員中学2年のクラスメイトである。女性キャスト、アドラーに襲われる小学生の女の子は、主役の妹にお願いしたのだが、撮影直前に固辞される。同じくアドラーに襲われる買い物帰りの主婦は主役の彼がかつらをかぶりエプロンをして演じた。

 父はフィルム編集をする道具も買っていた。フィルム編集機にかけて手で回しながらコマを確認する。不要な部分は切ってつなぐという手作業でかなり時間がかかった。切断、表面を削り、フィルムセメントを塗ってつなぎ合わせる。こうして出来上がった映画は我が家で試写会をした後、アフレコ作業に入る。アフレコはクラスの男子生徒に協力してもらい、その約半分近くが我が家に集って録音をした。スーパーのフィルムはフィルムの横に磁気テープがあり、同時録音ができるがダブルではアフレコしか方法がない。オープンリールのテープを使っての録音。なかなか映像と音声が一致しない。テープの再生速度を変えることは容易でないので、映写の時に映写スピードを手動で微調整して対応した。残念なことにその時の録音テープは紛失してしまい残っていない。

 こうして出来上がった映画は学校の理科室を借りて上映、更に高校1年の時の文化祭に特別に出品し上映した。公の場で上映したのはこれが最初で最後だ。その後フジフィルムが8ミリ映画をビデオに録画するサービスを始めた時に、ビデオ化しておいた。つなぎ方が悪かったのか、録画中に何度か切れたそうで余分にお金を取られた。数年前ビデオテープからDVDに録画しなおしてデジタル化した。手元には8ミリフィルム、VHSビデオテープ、DVDが残っている。僅か10数分の映画、今度はDVDからPC用の動画データにしておこうと思う。当時フイルム編集が十分でなかったところを編集ソフトで補える。完成したら中学の同級生にまた見てもらおうかな。

開く コメント(0)

全488ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事