ここから本文です
魅惑の真空管クラブ宇都宮
レコードコンサートや自作者向けオーディオ講座を運営するクラブです。
表題にもある通り次回(第12回)のイベント日程が決定しました。

日時:2018年7月15日 12:00~16:30
場所:宇都宮市東図書館併設生涯学習センター(前回と同じです)

プログラム内容は現在検討中ですが
AMP関連の出品3~4点とレコード/CDコンサートを考えています。

リファレンス機器
レコード・プレーヤー:CEC BD-202
トーン・アーム:SME 3009 S2 imp
カートリッジ:Shure V-15 Type Ⅲ
プリ・アンプ:LUX CL35
パワー・アンプ:
CD・プレーヤー:REVOX C-221
スピーカー:ALTEC A7

レコード/CDコンサートでは
クラシック=展覧会の絵 (アンセルメ指揮 スイス・ロマンド管弦楽団)
      スーパーアナログディスク
JAZZ=アランフェス協奏曲(ジム・ホール) 
      ゴールドCDと一般CDの聴き比べ
を予定しています。
今回はできるだけゆったりとした構成にて進めたいと考えています。

詳細が確定いたしましたら改めて告知させていただきます。

皆様のご来場をお待ちしております。 

この記事に

開くトラックバック(0)

第11回イベントの写真

第11回イベントの写真

3/11(日)にいつもの宇都宮東生涯学習センターにて第11回イベントを開催いたしました。その時の模様を写真で紹介します。

イメージ 1
 このホールに会員の皆さま約50名が集まりイベントに参加していただきました。
天井が高く響きも素晴らしく、非常に音響条件に優れた会場です。
イメージ 2
イメージ 6
リファレンスアンプ(プリ・パワー)


 最初の発表は増茂さんの手作りMCカートリッジです。MM型のカンチレバーを用いて反発磁気回路の中に手巻きコイルを設置しMCとして発電動作します。
イメージ 3
カートリッジ近影

イメージ 4
試聴に用いたレコードプレイヤー

イメージ 20
カートリッジの付け替え作業を行う増茂氏

イメージ 5
自作のカートリッジについて語る増茂氏

続いて50シングルアンプの登場です。
イメージ 7
ST19型の姿が美しいパワー管"50"
イメージ 8
本アンプの特徴について語る製作者の手塚氏。


続いてはファインメットトランス搭載VT52シングルアンプです。
イメージ 9
非常に美しい仕上がりのアンプです。
イメージ 10
ペアを組んだプリアンプ

イメージ 11
製作者の松本氏(中央)

続きましてコアタイプの違う3種類の出力トランスを切り替えて比較試聴です。
イメージ 12
トランス比較試聴用のパワーアンプです。

イメージ 13
コネクタを差し替えることによって3種類の出力トランスを切り替えます。

イメージ 14
試聴開始前に動作確認をする鈴木氏

イメージ 15
コア毎の特性の違いについて講演する鈴木氏

イメージ 16
出力トランスの切替え(つなぎ替え)を行う鈴木氏


続いては、ステレオレコードのモノラルミックスによる試聴です。
イメージ 17
イメージ 18
ステレオMIXのモノラル再生について語る吉柴氏


最後は副会長によるFOSTEX FE103ユニットのマグネット強化改造です。
イメージ 19
無改造のオリジナル型との比較試聴を行いました。





この記事に

開くトラックバック(0)

昨3/11(日)、当クラブの第11回イベントを開催し無事終了することができました。
ご来場の会員の皆様に御礼申し上げます。
写真を含むイベントの詳細については追って記事にしていきます。

この記事に

開くトラックバック(0)

第11回イベントのお知らせです。
年度内に3回目のイベントを開催します。

開催場所情報に誤りがありましたので訂正いたします。
1週間以上間違えた情報を掲載しておりましたことを
お詫び申し上げます。

日時:2018年3月11日(日) 12:00~(終了は16:30を目安)
場所:宇都宮市清原生涯学習センター ホール1・2
   栃木県宇都宮市清原工業団地15−4
   028-667-5696

正しい場所:宇都宮市立東図書館併設生涯学習センター ホール1,2
      宇都宮市中今泉3丁目5番1号
      電話番号:028-638-5782

 今回イベントより、どなたでも無料で入場していただくことに変更いたしました。
(次回告知用のはがきを送らさせていただく都合上、入場時の記帳はこれまで通りお願いいたします)

午前中は機器類のセットアップを行い、プログラムは12:00スタートとなります。途中食事のための長い休憩はありませんので食事を済ませてからお越しください。

イベントプログラム(12:00~)
・自作カートリッジ(MM改造MC型)の解説と試聴
・木製ケース入り50シングルアンプの試聴と回路説明
・ファインメットトランス搭載クラーフ結合VT52シングルアンプの試聴と回路説明
・ファインメットトランスとオリエントトランスの比較と解説と試聴
・モノラルアンプで聴くステレオ信号
・自作SPユニットの解説と試聴

リファレンス機器類(予定):
CDプレーヤー     REVOX C-221 (予備:Arcam CD-92)
プリアンプ       LUX CL-35
パワーアンプ      EL-34PP
スピーカー               ALTEC A-7 
レコード・プレーヤー 調整中

※使用機器類は当日急きょ変更になる場合がございますのでご了承ください。

この記事に

開くトラックバック(0)

第10回イベント 写真

大変遅くなりましたが、昨年10月に開催した第10回イベントの写真を掲載します。

イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7
イメージ 8
イメージ 9
イメージ 10
イメージ 11
イメージ 12
イメージ 13
イメージ 14
イメージ 15
イメージ 16
イメージ 17
イメージ 18
イメージ 19
イメージ 20
イメージ 21
イメージ 22
イメージ 23
イメージ 24
イメージ 25
イメージ 26
イメージ 27
イメージ 28

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事