「夢道サロン」(橋本夢道の会)

次回第34回「夢道サロン」は2019年7月13日、勝どき書房の「夢道資料室」で開催します。

「夢道サロン」参加は6人、津山晴彦さんの池袋モンパルナスが圧巻

イメージ 1
 ●写真は「夢道サロン」(第34回)に参加したみなさん。左から津山晴彦さん、上田久行さん、かさはらぱあさん、殿岡浩佳、駿星です。風間秀子さんは用事があって、途中で帰りましたのでロビー撮影には参加しませんでした。

■□勝どき書房・月島橋本夢道の会■□■□■□■□
■   ★〜☆〜★ 「夢道サロン」 ★〜☆〜★ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ■□  2019/07/13(34)  ■□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                         (殿岡駿星)

 ◆2019/07/13、第34回「夢道サロン」参加は6人、
   津山晴彦さんの池袋モンパルナスが圧巻◆

2019/07/13、第34回「夢道サロン」は、予定通り午後2時から勝どき書房の「橋本夢道資料室」で開催しました。参加したのは、佐渡の美術愛好家津山晴彦さん、元朝日新聞出版記者の上田久行さん、宇都宮の俳人で「自由俳句の会」研究担当のかさはらぱあさん、「治安維持法国賠同盟」役員の風間秀子さん、そして殿岡駿星、妻の浩佳の6人でした。皆勤賞の小金井の古代史研究家で歴史短歌作家の山田観風讃さんは体調を崩して欠席でした。
イメージ 2
         ●写真は津山晴彦さん。

今回は津山さんが「池袋モンパルナス」、上田さんが「池袋の87歳暴走事故で母娘即死」、かさはらぱあさんが、6月の第2回「自由俳句の会」の報告、殿岡駿星が「平和プラザ2019」について話しました。

佐渡の津山さんは、狭山事件で無実を訴える石川一雄さんを支援する傍ら、美術鑑賞を続けていて、「夢道サロン」参加のため東京へ来たときには、関東一円の美術館を訪れています。今回は「池袋モンパルナス」の芸術家たちについての話が圧巻でした。

池袋モンパルナスとは、戦前から敗戦までの池袋にあった、若く貧しい芸術家たちの呼称だそうです。パリのモンパルナスに各国の芸術家が集まって活躍したのは有名です。それにちなんで、画家の小熊英雄が名付けました。津山さんは「作風も個性的で、写実風、シュール、フォーブ的、前衛的なものまで幅広く、一つの型や容量には収まらない」というのです。

具体的には靉光(あいみつ)の「眼のある風景」(1938)、中村竣介の「立てる像」(1942)、長谷川利行の「靉光像」(1928)、「水泳場」(1932)、真鍋英雄の「水辺」(1941)、古沢岩見の「女幻」(1947)、北川民次の「ランチェロの唄」、鶴田吾郎の「神兵パレンバン降下」(1924)などの絵のコピーを配ってくれて、話しました。

その中で、驚くのは例えば中村竣介の「立てる像」、長谷川利行の「水泳場」、真鍋英雄の「水辺」などは、画面が暗くまるで廃墟のように見えるのです。描いた当時は、まだ日本は戦争を始めたばかりで、空襲を受けていないのに、そこは大空襲か原爆でも落ちたかのような街の絵だ。

特に長谷川の「水泳場」は、楽しそうに泳いでいる人はいない。焼けただれた川辺に逃げてきた被災者のような感じに思える。これは、明らかに戦争になったら、街はこうなるのだ、という預言的な絵と解釈できる。

おそらく、これら池袋モンパルナスの画家たちは、これを発表する機会がなかったので、警察も気が付かなかったのだろうと想像されるのです。津山さんは、これら池袋モンパルナスの画家たちを、もう一度多くのみなさんに知ってもらうように、働きかけたいというのです。
イメージ 3
        ●写真は「自由俳句の会」研究担当顧問のかさはらぱあさん

かさはらぱあさんは、6月8日に開催した第2回「自由俳句の会」の報告と、次回8月24日の第3回の予定を話してくれました。次回の8月24日の「自由俳句の会」では、「橋本夢道物語」の96頁にある、夢道の句、

 総身にルビー残して一糸もなし

が研究テーマです。参加者は、8月15日ごろまでに5句以内の投句と、夢道の句についての感想を寄せてください。

研究テーマについて、研究担当のかさはらぱあさんが鑑賞してくれて、それについて会員も意見をいいます。メール投句会員は、あらかじめメールで、この句についての鑑賞を送ってもらいます。

次回の第35回「夢道サロン」は9月14日午後2時からです。みなさんのご参加をお待ちしております。

◎ 俳句 あるときは辛く悲しくポケットの俳句をよむ(駿星)
…………………………………………………………………………
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆第3回「自由俳句の会」は8月24日第4土曜日午後2時から開催します。メール投稿も可能です。8月15日ごろまでにメールで投句してください。季語や、575のリズムにこだわらず、自由な気持で俳句を作り学ぶ会です。橋本夢道の俳句を学び、また自作発表の場とします。投句の中から金銀銅賞を選定し、ブログで報告します。年会費は1000円です。8月の研究テーマは「総身にルビー残して一糸もなし」夢道物語96頁。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆「夢道サロン」第35回は9月14日(第2土曜日)午後2時から5時まで、勝どき書房の「橋本夢道資料室」で開催します。参加者には自由なテーマで話してもらいます。「橋本夢道・俳句」「狭山事件・えん罪」「憲法・政治」「歴史」など。その内容はブログ「夢道サロン」などで紹介します。聞くだけでもけっこうです。参加費無料。初めて参加希望の方は事前にメールをください。 syunsei777@yahoo.co.jp  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ★〜★〜★〜★〜★ 勝どき書房の本紹介★〜★〜★〜★〜★
  ◆本にしたい原稿がありましたら、ご相談ください。
  ……………………………………………………………………………
◆『橋本夢道物語  妻よおまえはなぜこんなに可愛いんだろうね』
  殿岡駿星著・46判上製・424頁、口絵8頁、定価1900円・税別
  激動の昭和を反骨の精神で生き抜いた自由律俳人橋本夢道の生涯。
   ブログ読者の直売特別割引  1000円(送料込み)
……………………………………………………………………………
◆「橋本夢道の獄中句・戦中日記 
   大戦起るこの日のために獄をたまわる」
  殿岡駿星編著(A5版、320頁)定価 2000円税別
   ブログ読者の直売特別割引  1000円(送料込み)
……………………………………………………………………………
イメージ 4
◆「小さき村なれど」−成田の寒村でキリスト教伝道に
 生涯を捧げた元幕臣飯田栄次郎の物語−
 小松栄三郎著(四六判 236頁)定価1800円税別
     全国書店で好評発売中
……………………………………………………………………………
◆『南瓜大玉の日の本國憲法私案』南瓜大玉著・46判並製272頁
  ちょっと待てよ!日本憲法を「私」ならこう変える。
  「檻」も「框」も取り払って
 天皇制廃止・大統領制・国防軍・地方自衛隊
   定価2000円税別・全国書店で好評発売中
 ……………………………………………………………………………
◆『狭山事件 50年目の心理分析』殿岡駿星著・46判並製440頁
 「狭山事件・取材ノート」を土台に事件のデータ、
 家族の証言などを心理的に分析し事件の真実を追求。
  全国の書店で購入を。定価3200円税別  
……………………………………………………………………………
イメージ 5

◆『三億円事件の真犯人』殿岡 駿星著   ・46判上製・332頁
  埼玉いた真犯人が40年後に事件のすべてを語る
  BSスカパー・テレビ東京に著者が出演、真相を語る
   ◇第2版・好評発売中 定価1700円・税別
  ………………………………………………………………………………
◆「こんばんは、毛利小平太です。−霊談忠臣蔵−」
       殿岡駿星著・46判上製・360頁。
   切腹も仇討ちも討ち入りも人殺しは間違いだ
   定価2000円・税別・ブログ読者割引 送料込み1000円
…………………………………………………………………………………
◆「火 みちのく一関忠臣蔵」小野寺苓著
   46判・ハードカバー、332頁、2000円税別
  全国書店で好評発売中。火は常に胸中に在り、
  灯りにもなれば、火事にもなる。
 ………………………………………………………………………………
◆「狭山事件の真犯人」殿岡 駿星著・46判上製・302頁
  犯人とされている石川一雄さんは無実だ
  女子高校生殺人のトリックを暴き真犯人を推理
   定価1800円税別 ブログ読者直売割引 1000円(送料込み)
………………………………………………………………………………
◆「新聞記者はなぜ殺されたのか」殿岡駿星著・46判並製・328頁
 毎朝新聞さいたま支局記者が殺され、さいたま困民党を
 名乗る犯行声明が届いた。親友の記者が真相を追求
 定価2300円税別・ ブログ読者直売割引1000円(送料込み)
………………………………………………………………………………
 □勝どき書房から直売希望の場合は下記に送金をお願いします
    郵便振替NO  00120-9- 538001  資)勝どき書房 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ★「勝どき書房」のネット配信、ブログのアドレス
☆「殿岡駿星」   https://ameblo.jp/ashashio10ri10n  ;
☆「自由俳句の会」 https://blog.goo.ne.jp/jiyuuhaiku
☆「自由俳句の会」 https://blogs.yahoo.co.jp/sen2ousyunkai
☆「コラムゆりかもめ」 http://blogs.yahoo.co.jp/syunsei777
☆「夢道サロン」(橋本夢道の会) http://blogs.yahoo.co.jp/tukisimamudou
☆「狭山事件の真犯人」http://blogs.yahoo.co.jp/sayama506351
☆「三億円事件の真犯人」  http://blogs.yahoo.co.jp/koureipaso
☆「勝どき物語」 https://blogs.yahoo.co.jp/nhksirami
☆「勝どき書房 書籍案内」  https://blogs.yahoo.co.jp/asashiounnga
☆無料メルマガ「コラムゆりかもめ」  http://www.mag2.com/ 
 ◆ メールでの連絡は  syunsei777@yahoo.co.jp  
…………………………………………………………………………
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事