ここから本文です
みじょか〜
亀再始動

書庫全体表示

記事検索
検索

7月に撮った花




毎日暑すぎて 仕事とわんこの散歩以外は極力

外出を控えていました。

先週の金曜日 わんこの散歩中

久しぶりに写真撮りたくなった花発見!

翌日カメラ片手に撮ってきたよ。



イメージ 1


紫陽花なの?

イメージ 2


葉っぱがちょっと濃い緑だね


蕾はこんな感じ


イメージ 3


そばには 普通の紫陽花が


イメージ 4


かなり 黄昏モードで咲いていました。


オレンジ色のユリの中に虫。。。

イメージ 5


ふさふさ


イメージ 6


もじゃもじゃ


イメージ 7




おしまい





開くトラックバック(0)

カサブランカと三面鏡




カサブランカ 咲きました。


イメージ 1


白いユリはおとーちゃんのお母さんが

好きだった花。

イメージ 2

お義母さんは

おとーちゃんが高校3年生の時に亡くなった。



今年初め、一人暮らしをする義父が

居間である和室の畳替えをするにあたり、

ずっと居間に置かれていた義母の三面鏡を

処分しようかと思う…と言った。

「お義父さん、本当は捨てたくないよね」

というわけでいただくことになりました。



イメージ 3


今はうちのリビングに...


イメージ 4


今年3月に林檎ちんは

お義母さんと同じ歳になったのです。

家族を残し去らねばならぬ想いは

想像を絶するものでしょう。。。

イメージ 5


お義母さん!みんな元気です

イメージ 6


カサブランカ エンドレス♪


イメージ 7


おしまい



開くトラックバック(0)

あれから一年



6月27日

「みじょか〜」と名付けたブログが一周年を迎えました。

当初の一言メッセージは

「めっちゃなんもない一日」だった。
今はなんだか忙しくて。ブログもサボり気味


明後日6月30日は長老ゆうた君のお誕生日です。

16歳

人間でいうと80歳なんだって!

昨日も暑かった!けど。。エアコンつけずにいたら

夜嘔吐したゆうた君

エアコンつけた途端元気になりご飯をガツガツ食べました。


イメージ 1

お散歩もこの暑さもあり、控えめにしています。
若い頃は炎天下もなんのそのって感じのゆうた君でしたが。

それでも、健康診断の結果は良好でした!




先日ちいさいず 病院へ

ぱぴちゃんは

月曜日から、てんかんのお薬を飲み始めました。

5月に6歳のお誕生日を迎えた後、過去最大の発作が!

その後も部分発作(お口をカクカクする)が続いてしまい。。

今までは薬の副作用が心配でお薬はできれば飲まずにいられたらと

思っていたのですが、もうそんなこと言っていられない

状態になってしまったのです。


イメージ 2

ですが、今使われているお薬は副作用がほとんど無くて

良く効くのだそうです!

お薬を飲み始めたら、ここのところオモチャで遊ぶなんて

なかったぱぴちゃんでしたが

久しぶりに遊んでました



つくねちゃんは

背中にプツっとしたオデキができちゃったのですが

良性のもので、経過観察。

イメージ 3


病院の診察室では一番ビビりで。。。

おかーちゃんにしがみついてしまうので

いつも待合室で待機しています。



ここのところ毎日暑くて6月とは思えない日々ですね。


本当は雨の日にアップしようと思ってた


イメージ 4


うちの子皿を作ってくださったぱぐらんどさんの絵葉書


イメージ 5


紫陽花とパグちゃん


梅雨明けてしまったのだろうか?


パグちゃんのうるうるした瞳に


涼しさを感じつつ、6月は過ぎていくのでありました!




おしまい





開くトラックバック(0)

うちのこ作品



うちのこたちの お皿を作っていただきました。


つくってくださったのは造形作家PUGLANDさん
              (ぱぐらんど)




作品はこちら👇


イメージ 1



お皿のふちに手をかけ微笑むわんこたち

イメージ 2

キッチンの窓辺で「ごはんまだ?」

イメージ 3


「おなかすいたよ〜」


イメージ 8



「はい。ひとり一つずつね。」


イメージ 4


「なにこれ!恐竜のたまご〜?」


イメージ 5


とても小さなわんこたちです。
繊細な造形に驚きました!

うちのこたちの息遣いが聞こえてきそう。。

「ここにいるよ!」っていう気配がします。

作品に話しかけながら創作活動してくださるP U G L A N Dさん

ありがとうございます!

うちのこたちはこれからもずっと一緒です。






プレゼントの絵を描いてくださいました。



「カッコイイサンニン」

イメージ 7

この絵をみた時、ピン!ときたのは

わんこたちをあの方たちに変身させたい!という気持ち。


フランス革命を舞台にした漫画「ベルサイユのばら」



愛に生きて、散ったサンニン。





PUGLANDさん  ×   林檎

勝手にコラボ


題して「ペロサイユのわんこ」

イメージ 6

アンドレ・・・つくね
オスカル・・・ゆうた
マリーアントワネット・・・パピーあんとわねっと


無謀にもこんな企画を快く承諾してくださったぱぐらんどさん!

本当にありがとうございました。



開くトラックバック(0)

かめと多肉ちゃん



息子とともに家にやってきたカメであったが

その後息子はあまりカメを顧みない。

尻尾をかみちぎられケガをしているカメの傷だけは

気になるらしく、まだ治らないとイライラしていた。


当然じゃ!ほったらかしでかわいそうに!

息子の亀だから!と世話をしないでいたが(金魚はお世話していましたが・・・)

アホな息子に任せておけばカメは死ぬ!・・と思い

「カメには悪いけど、ほっとけ!」・・というおとーちゃんにも

さからい、林檎ちんはカメの傷のお手当を開始した。

ネットで調べたところ、

イソジンで消毒して1〜2時間乾燥。。

毎日水を交換だって。

昨日は雨だったから家の中でライトを当てたんだけど

ジクジクしてたのが少し良くなったみたい


本来のしっぽはね


イメージ 1

このように先っぽが細いんですよ。噛まれてちぎれて

化膿したのか色が変わってしまってる
イメージ 2


今日は晴れたので天日干しのカメたち

↓神田カメ(噛んだ亀)
イメージ 3

カメよ。。健気じゃな!
反省すべきは元の飼い主。昨日からキミたちは

「うちのこ」

イメージ 4

よろちくね
つくねちゃん、ごあいさつ。

イメージ 5

まぁ、これからはかじらず、仲良くやってくださいな。





多肉ベイベー増殖中

イメージ 6


これがこーなる

イメージ 7


葉っぱがすぐに落ちるんだけど

土に乗せとくと、勝手に育ってまう。


おしまい




開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事