「燕也の独り言」〜玉すだれと江戸のかかわりと〜

何を書くやら思いつくままに… 大江戸玉すだれホームページ http://tamasudare.com こちらもご覧下さい。

きょうの独り言

すべて表示

国立演芸場公演のお知らせ

イメージ 1

「からだで語る芸〜佃川燕也の世界」
大江戸玉すだれと演芸舞踊で紡ぐ江戸の意気

10月29日(日)午後2時開演
三宅坂 国立演芸場
前売料金 3,000円(全席指定)

“たかが玉すだれ、されど玉すだれ”
玉すだれに何ができるのか、どこまでできるのか

地唄舞の名手、出雲蓉の振付・演出による
演芸舞踊と玉すだれのコラボレーション

落語あり、玉すだれあり、踊りあり、
紙切りあり、唄あり・・・

ゲストは
寄席でおなじみの柳家紫文
ご一門の音曲、柳家小夏、小梅
紙切りの三遊亭絵馬

賑々しく華やかなステージをお楽しみください。

チケットのお求めは
イープラス http://eplus.jp/ 、またはファミリーマート
お電話は090-8779-2949
いずれでも承っております。

世にも珍しい(?)、大江戸玉すだれ公演にご来場ください。
お待ちしております。


ブログリンク

更新

.


みんなの更新記事