言葉の体験記

英雄的リーダーの登場を願いつつ玄米・天然味噌・天然塩・海藻・野菜の摂取を

全体表示

[ リスト ]


http://ameblo.jp/ankurashimada/entry-11258905616.html



島田市長 桜井勝郎 様


ご通知書

平成24年5月23日に島田市のゴミと災害がれきを混合溶融焼却し、5月25日には焼却によって発生した焼却灰を坂本の最終処分場に埋め立て処分すると発表しました。

しかしながら、地権者7名は、了解しておりません。
その理由は、次の通りです。

1.地権者の平成24年3月28日の話し合いにおいて、市役所の担当課長より平成24年3月31日で契約が終了する最終処分場に、島田市のゴミについてどのようにしたらよいかという提案がありました。そこで出席した9名の地権者は、市民を混乱させてはいけないと思い、島田市で発生したゴミであれば、口約束ではあるが埋めてよいと言う返事をした。 しかし、市長は、協議中の5月15日、島田市は地権者との協議の途中であっても「本契約があるから埋め立ては出来る」などと根拠のない誤った事実を述べ、
{ 5月1日に本契約書と言うものを見せて頂いたが平成8年12月の拡張に伴う同意書であった(コピーの一部を5月9日に頂く)。又、部長は、契約書第7条に当該土地の用途が終了後と記してあるので埋め立てできる、などと虚言した }、
地権者の意見を無視し契約のないまま、最終処分場に島田市のゴミと災害がれきを混合溶融焼却し、焼却によって発生した焼却灰を埋めようとしている。これは、契約期間が切れて使用権限がないのに、なんでも持ちこめるなどと、市が無法状態を作ろうとしており、法治国家には到底考えられない事態であること。

2.放射能汚染があるがれきを、埋め立て処分することは将来地権者が返還を受け、土地利用しようとするとき大変困るからです。地権者は、本来ここを返還を受けた時農地として利用する予定であるところ、地下に高濃度の放射性物質が埋まって入れば、安心して作物をつくれないし、供給できないからです。
もともと放射性物質を埋めるために、この土地を使うなどとは聞いておりませんし、そんな事態なら土地を貸すこともなかったはずです。
したがって、協議の途中であるにも係らず、田代環境プラザで島田市のゴミと災害がれきを混合溶融焼却した焼却灰を坂本の最終処分場に埋め立て処分する事は、地権者7名の権利や地権者との約束を反故にするものであり、発言・発表の撤回を求めたいと思います。

以上の次第ですので、万が一、坂本の最終処分場に埋め立てられる事があった場合には、私たち地権者7名は平成24年3月28日の市内ゴミの受け入れ期間の一時的延長と言う口約束を、前記がれき焼却灰の埋め立て日を持って解除し、今まで市に対してお貸ししていた私どもの土地を、お約束通り現状復帰・覆土造成して返還されることを請求します。
                              平成24年 5月22日




ニッポンブログ村倫理道徳部門でランキング中です。

ご協力お願いいたします。

 

をクリックいただくだけで結構です。

https://philosophy.blogmura.com/rinri/にほんブログ村 倫理・道徳

閉じる コメント(2)

顔アイコン

木片のガレキではなく、コンクリートのカタマリが入っていたので島田市の危険な放射能ガレキの焼却が一時ストップしたとニュースになっていましたね。

大阪や広島の友人も、岩手も宮城もガレキの量が減ってガレキは自分の県で処理できるので、ここぞとばかりに産業廃棄物や変なゴミを全国にばら撒いて押しつけようとしていると言っていました!!

私も直接宮城に電話したら「ガレキは全て県内で処理できます!」と言われました。

だからガレキじゃなくて、変な産業廃棄物をガレキの代わりに島田市などに押し付ける気です!!

すぐに「キズナ〜〜〜!!」「ふっっこう〜〜〜!!」と言えば何でもやりたい放題できると思ってる東北の被災地の考え方が大キライです!!

2012/5/25(金) 午後 6:05 [ ] 返信する

顔アイコン

いつも、ありがとうございます。
大阪や、京都も島田市の二の舞には、したくないです。
時々、ブログで紹介させて下さい。 削除

2012/5/30(水) 午後 9:57 [ ミカリン ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事