ここから本文です
大山崎ツム・グ・ハグ
小さな町のリトルプレス 2016年2月よりnew blog↓で書き綴っています

書庫全体表示

『レトロを訪ねて』を一旦終了し、新しい連載を始めます。

ここ1、2年の間に大山崎に一風変わったお店がいくつか誕生しました。
 
片田舎の大山崎で、しかも駅前ではない場所で、オンリーなお店の誕生。
 
セオリーからはずれた商いを選んだ人たちに興味津々、お話を伺います。
 
イメージ 1

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事