進め ツナ缶マン

ツナ缶の食べ方大公表 大募集

台湾風レシピ

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全1ページ

[1]

ツナの台湾風お粥

イメージ 1

これも台湾の方からお伺いしたものです。しかし 朝から3−4時間もお粥を炊け と言われても
厳しいものがないか?



一日の活力のもとは朝食。
これから暑くなっていくこの季節、
こんなお粥で朝を迎えてみてはいかがでしょうか。

材料〈4人分〉

(具)
米                   150g
サラダ油                大さじ1
ツナ缶(180g)             x 1
水                   2リットル
鶏がらスープ               500cc
塩                   少々
老酒                   25cc

作り方

(1) お米をといでからザルで水を切る。そこにサラダ油をふりかけ、30分から
    1時間寝かせておく。(炊き上がる時に米粒が割れるようにするため)

(2) 大鍋に水1リットルと、(1)の米を入れ、強火にかける。
    沸騰したら中火に変え、ふたをしないで炊く。

(3) 1時間ほど炊くと水が半分くらいになるので、鶏がらスープと残りの
    1リットルの水を加えて引き続き炊く。

(4) できれば3〜4時間炊く。
    最後にツナと老酒、塩を加え、もう少し炊けば出来上がり。

五色ツナ皮蛋豆腐

イメージ 1

これも台湾風のレシピです。

やっぱり 中華系は 凝りにこっているなあと関心してしまいます。この執念が
中華料理の大殿堂を作り上げているのかと思います。



=五色ツナ皮蛋豆腐=

*材料(4人前)
  豆腐(木綿) 2丁
  皮蛋(ピータン) 2個
  ツナ缶(80g) x 1
  葱(白髪ねぎ) 適量


(五色)   黒豆の煮たもの      適量
      キウィ           適量
      くこの実(戻したもの)    適量
      長芋(生)         適量
      パイナップル(缶詰)      適量

(ソース)  醤油            大さじ2
      黒酢             大さじ2
      酢             大さじ1
      砂糖            大さじ2.5
      胡麻油           大さじ2

(1) 豆腐をまな板の上にのせ、包丁で細かく崩していく。
(2) 崩していた豆腐、ツナ(ツナ缶を油を切って)を混ぜ合わせ。
(3) 鍋に水と(2)を入れて、手でよくほぐす。
(4) 火をつけ、焦げないように約5分間加熱する。
(5) ざるに取り、押えて水気をしっかり切る。更に布巾で包んで重しを
    載せ 15分間以上置く。
(6) 五色はそれぞれ細かく切っておく。
(7) ソースをつくる。葱は白髪ねぎにしておく。
(8) 水分を切った(4)の上に、薄く切った皮蛋をのせ、「五色」と
    「ソース」をかけて、最後に白髪ねぎを飾る

台湾風ツナビーフン

イメージ 1

 会社の同僚で台湾人男性が こっそり教えてくれました。就業時間中ではありましたが。


* 材料

  ビーフン     100g
  ツナ缶       80g 一個(油は切る)
  玉葱        四分の一
  花にら       一束
  卵         2個
  ごま油       大さじ3
  ニンニク      みじん切り 小さじ1
  しょうが      みじん切り 小さじ1
  チキンスープ    カップ 半分
  塩         小さじ半分
  胡椒        少々
  醤油        大さじ1


* 作り方

1 ビーフンは熱湯で戻し しなっとしたら ざるにあげておく

2 玉葱は5mmの薄切り、にらは長さ4cmに切る。卵は溶く。

3 フライパンにごま油 大さじ1を熱して 卵を半熟状に炒めて取り出す

4 ごま油2で ニンニク しょうがを炒め 香りが立ったらツナ缶とビーフンを炒める。
  さらに玉葱をいれて炒め チキンスープを入れる。

5 塩 胡椒で味を調製し にらをいれ 卵を戻しいれる。最後に醤油を鍋肌から回しいれて完成。


さすが 食の殿堂 台湾。凝っていますねえ。

開く トラックバック(1)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事