すてきな四にんぐみ

旅、モノ作り、写真、映画、古いモノや主張のあるヘンテコなモノが好きです。

全体表示

[ リスト ]

私は映画『BAGDAD CAFE』の中で見たBAGDAD CAFEという廃れたカフェが現在も存在するという情報を聞きつけ、ちょうど1年ほど前、1ヶ月待てば夏休みが来るというのに、それを待たず、
子供たちの保育園や小学校をあっさりと休ませ、一先ずLAへと飛びました。
LAから車で憧れのルート66をひた走り、モハべ砂漠を熱風と共に先へ先へと進んだのでした。
個人的表現としては、”ここで下ろされたらヤバい。多分死ぬ。”そんな印象を与えるゴツゴツした砂漠を抜け、何もない、ほんとに何もない砂漠道の中、左手にポツンとまさにあの映画で見た古ぼけたカフェが現れました。
まわりの景色も映画のまま。エアストリームやモーテルも映画のまま存在していました。
熱風が吹いて焦げるほど暑く、砂埃が舞っていて何もない...この景色は映画の中と同じ。
自分がその景色の中にいる。
ニヤリと笑いたいのに呆然としてしまう、写真をバチバチ撮りたいのに立ち尽くす、
そんなあの日でした。
これが私の"映画と旅する"です。

さてさて、明後日の朝、私はシンガポールへと向かいます。
今回の旅は"本と旅する"です。
村上龍著の『ラッフルズホテル』をスーツケースに忍ばせ行って参ります。

また書きます。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事