全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

副題は「ミニスカート・ロック・ヴェスパ − 狂騒のポップ・カルチャー」。

ヤードバーズ時代のジミー・ペイジのギターやステージ衣装が多く展示されていて、
彼のトーク・ショウが予定されていたのだが、東日本大震災の影響で中止になった。

ボクが注目したのは、ラジオ、TVセット、レコード・プレーヤーなどの電気製品。
インダストリアル・デザインに興味がある人でも楽しめる企画展だとおもう。

↑1:スキャン画像:長崎県美術館の年間個人会員カード。企画展、常設展がフリー。
↑2:オリジナル画像:企画展の受付。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事