ここから本文です

書庫全体表示

キリシマミドリシジミ

そろそろ良い時期だろうということで、待ちに待ったキリシマミドリのポイントに連れて行ってもらった。
8時ごろにポイントに着き、アカガシを叩くと数頭のキリシマミドリが飛び出す。
残念ながら高い樹上から降りてこない。orz

7D MarkII [EF 300mmF2.8LII] 2017/7/22拡大表示できます)
イメージ 1




樹上では♀も出ていた。

イメージ 2





イメージ 3





30分後、ようやく1頭の♂が足元に降りて来たので、一同騒然。

イメージ 4




すぐに開翅してくれるのではないかと期待したが、待てど暮らせど一向に開く気配が感じられない。
2本の触覚もぴったり合わさってお休みモード。orz

違い個体に期待しようと、また叩き出しを行うと、今度はなんと♀が降りて来た。^^)

イメージ 5




♀の裏翅も美しい。

イメージ 6




♀は5分後に開翅してくれた。
でも、向こうを向いているためムラサキツバメみたいな感じに。orz

イメージ 7





結局前を向いてくれず、残念。
それでも、♀開翅が見られたことに感謝。

イメージ 8





樹上に茶色っぽい個体が飛んでいたので♀だろう思ったら、♀はメスでもメスアカの♀だった。
アカガシの上にメスアカとは妙な感じです。

イメージ 9




その後も足元の♂は寝たまま。
樹上ではテリ張り。
キリシマ♂の開翅を見下ろすのは難しいですね。

イメージ 10




寝ている足元の♂が降りて来てから約1時間半の10時前、もうひとつの♂が目線より少し高い位置に降りて来た。

イメージ 11




葉が垂れ下がっているので、開翅してくれればいい写真なると さらなる期待をするも、葉の上を動き回り、ストローを出してお食事に夢中のようで、これまた開翅の気配がない。orz

イメージ 12




とここで奇跡が。
なんと足元の♂が全開しているではありませんか!
ここで残念なことに、前側に回り込めないため、後からの撮影で、後翅に色が乗らない。orz

イメージ 13




気持ちを察してくれたのか、ゆっくりと回転を始めてくれた。

イメージ 14





これで前後翅とも、うっとりするような金緑色に!
まったく気づかなかったのですが、尾状突起付け根の黒帯の中に水色の線があることを教えてもらいました。

イメージ 15





足元の個体はこの後飛び立ち、樹上へ。
もう一つの個体は、相変わらず葉っぱのチューチュー。

イメージ 16




チューチューしながら数枚の同じ葉っぱを歩き回るため、いろんなシーンを撮影することができた。

イメージ 17





樹上ではテリ張りが継続中。

イメージ 18




チューチュー個体は、時折後翅をスリスリして、エメラルドグリーンをチラチラ見せてくれるが、相変わらず開翅する気配はない。

イメージ 19




ナミテントウが同じ葉っぱにやって来た。
キリシマの後翅のオレンジ帯を仲間だと思ったのか、すり寄っていくような仕草に、いやがるキリシマの姿を見ることができた。

イメージ 20




それでも飛びたくことなく、結局6時間もの間、テリ張りもせず葉っぱを歩き回ってチューチューしているだけだった。

イメージ 21




最後に、同じ個体かどうかわからないが、♀がもう一度降りて来てくれた。

イメージ 22





この記事に

  • 顔アイコン

    お疲れ様でした。
    でもそよ風も吹いて最高の1日になりましたね。
    奇跡のキリシマ開翅を見事に撮られましたね。さすが。
    ナミテントウとの駆け引きも上手く撮られておいでですね。
    こんな事があるので蝶撮影もなかなか足を洗えなくなってしまいます(笑)。 削除

    [ naoggio ]

    2017/7/24(月) 午後 1:05

    返信する
  • 顔アイコン

    お久しぶりです。
    これはまたものすごい写真を見せていただきました!
    足元に下りてくるなんて信じられません。
    まぶしいばかりの輝きですね。
    おめでとうございます。 削除

    [ dragonbutter ]

    2017/7/24(月) 午後 6:50

    返信する
  • 顔アイコン

    白亜の美女・・・
    そんな印象でした!!
    輝く金緑。眩しいくらいですね!
    チューチュー6時間!?
    6時間も観察を・・・???
    すっご☆
    nice☆

    [ sip***** ]

    2017/7/24(月) 午後 9:50

    返信する
  • 顔アイコン

    超美蝶“キリシマ”との出会い・撮影おめでとうございます。
    オスメス、表翅裏翅、どれも魅力的。皆さんの超引力により、引き
    下したわけですね(笑)!?更に開翅まで...眩しすぎです!! 削除

    [ midori ]

    2017/7/25(火) 午後 4:57

    返信する
  • 顔アイコン

    naoggioさん
    証拠写真しか撮ったことがなかったキリシマですが、超ベテランのお二人が滅多にお目にかかれないという間近の全開翅を見ることができ、今回も大満足な遠征になりました。
    毎度お世話になってます。

    Akakokko

    2017/7/26(水) 午前 10:32

    返信する
  • 顔アイコン

    dragonbutterさん
    お久しぶりです。
    キリシマは♂の証拠写真しか撮れていなかっただけに、今回はテンションMAXになりました。
    超ラッキーでした。

    Akakokko

    2017/7/26(水) 午前 10:35

    返信する
  • 顔アイコン

    Sippoさん
    ♂も♀も美蝶ですよね。
    チューチュー個体も開翅を期待して待ちましたが、気がつけば6時間。至極の時間でした。^^)

    Akakokko

    2017/7/26(水) 午前 10:37

    返信する
  • 顔アイコン

    midoriさん
    期待半分で、まさか間近で開翅が見られるとは思ってもいなかったので、びっくり、うっとり、釘付けになりました。
    一緒に行けたら良かったですね。

    Akakokko

    2017/7/26(水) 午前 10:40

    返信する
  • 顔アイコン

    キリシマミドリシジミの素晴らしい写真が撮れておめでとうございます。
    個人的にはキリシマミドリはメスの裏面が大好きなんですが、その裏面を十分に撮られていて素晴らしいなと思いました。 削除

    [ ダンダラ ]

    2017/7/26(水) 午後 0:32

    返信する
  • 顔アイコン

    ダンダラさん
    ありがとうございます。
    オスもメスも魅力的な蝶ですよね。
    こんなに間近で撮影できるなんて思っていなかったので、嬉しい限りの遠征になりました。

    Akakokko

    2017/7/26(水) 午後 5:51

    返信する
  • 顔アイコン

    素晴らしい写真。
    夢のようですね。
    いつも見上げるだけのキリシマミドリを見下ろして見たいものです。
    こんなこともあるんですね。

    [ ごま ]

    2017/7/29(土) 午前 6:05

    返信する
  • 顔アイコン

    ごまさん
    ホントに夢のようなひと時でした。
    足元開翅なんて滅多にあることではないらしいので、超ラッキーでした。^^)

    Akakokko

    2017/7/30(日) 午後 4:47

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事