全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全171ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


7月16日(日)ずっと延期になっていた
「G杯がま鮎大会」が、仁淀川でやっと開催する事ができました

仁淀川はまだ水位が高く、ニゴリも残っていて
やっと、うっすらとコケがつきはじめたばかりの、キビシイ状況

そんな中、今回の出場者は中四国から66名
本部テントのある黒瀬と片岡に半数づつに分かれて1回戦開始
イメージ 1

朝日とともに競技スタート

イメージ 2

本部前の上、下に別れて1回戦は10:00まで!

10:00には次々に鮎が検量に出された! 
黒瀬地区の1位通過はオトリ込みの21匹
この状況ですごい


イメージ 3

1回戦の釣果は次の通り、通過ラインは7〜8匹

イメージ 4

決勝戦進出者は集まり、クジ引きで順番決め、決勝は黒瀬地区で

イメージ 5

13:00には選手の皆さん戻って検量

イメージ 6


イメージ 7


大会スタッフも汗だくの集計
イメージ 8

結果は次の通り

イメージ 9

優勝の松本選手は去年に引き続き2連覇

イメージ 10

上位の3名の方々、全国大会も仁淀川!ガンバってください

イメージ 11

暑い中選手の皆さん、がまかつスタッフの方々、お疲れさまでした

次は7月22日「ペア鮎釣り大会in仁淀川」

イメージ 12

申し込み締め切りは19日!ぜひご参加ください

黒瀬も、今よりもっと状態は良くなっているかも…?










この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

ちぬの聖地?

こんにちは、上町スタッフ 川上です。

昨日は、20日発売「釣り画報」の取材で、

同じく上町スタッフ 岡上君とで

南宇和郡愛南町油袋(ユタイ)へ行って来ました。

お世話になったのは、レンタルボート夢音(09089732936)

料金は、一隻6000円となっております。

いざ、浜へ出陣!!
イメージ 1

こんな感じで係留してます。
イメージ 2


釣果の方ですが・・

ちぬの聖地・・
イメージ 3


イメージ 4

イメージ 5

MAX59㎝迄、2人で20枚?21枚?

半数は年無しと驚きの結果となりました。

サシエは、マルキュー「エサ持ちイエロー」「食い渋りイエロー」のミックス・くわせ丸えびイエロー

マキエは、チヌパワームギSP・チヌパワーDASH・爆寄せチヌ・チヌパワー日本海・生マキ2枚(17時納竿
予定として)

詳しくは、20日発売

釣り画報に掲載されますので、宜しかったらご覧になって下さいませm(_ _)m

さて、今回もっともお勧めしたいのが、2人の半パンスタイル!
イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

夏の渚・浜釣りはこれのもん。

暑くてたまらんとなれば、膝まで浸かれば一瞬で冷やぁ〜っとなれますし、なんてったて

軽装で軽い軽い!

上町店、各メーカーアパレル商品多数取り揃えております。

皆様のご来店心よりお待ちしております。




この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

鮎釣り楽しんでいますか
上町店の鮎男こと松尾です。

久しぶりのブログになりますね・・・
去年はブログアップしていなかったかも・・・忙しかったものですから
                                 
                          言い訳です。ごめんなさい

鮎解禁して約1ヶ月ほど経ちましたが
みなさま釣果はいかがでしょうか

先日の増水後、水量も落ち着いてきて、天気は晴れ
今日は入れ掛かりかも・・・ぐふふっ

ウキウキしながら
仁淀川本流へ
イメージ 4

まずはオトリアユを丁寧に泳がせます

しばらくすると・・・

ゴツゴツッとアタリ
待望の1匹目
イメージ 5
きれいなアユです

オトリ交換して泳がせます

・・

・・・・来ない・・・・

あちこち探って

ボーっとしてたらアタる、みたいな感じで・・・

1時間ほどやって3匹・・・・

やってられません

どうしよう・・・

支流へ逃げます
イメージ 1
めちゃくちゃキレイです
で、再スタート

5分ほどでヒット

その後もポツポツ掛かりますが・・・

まぁ〜型が小さいっ

オトリになるならないのサイズです

いいサイズの魚が来たっと思えば・・・
コレ
イメージ 2
呼んでもないボウズハゼ

あっちへウロウロ
こっちへウロウロ・・・

もうジリ貧な釣りでして・・・

2時過ぎ、終漁
本日の結果
イメージ 3
2×ツ抜け+α

なんかいつもと同じ結果になりました・・・・(;´д`)トホホ

アユはたくさんいるんですけどね〜
道具は間違いなく良いんですけどね〜
あ〜〜、やっぱり腕の問題ですね・・・・はい、日々精進してまいります

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)


6月25日、またまた渚釣りに浦ノ内へやってきました

今回は前回のポイントより少し湾奥へ行った所
浜へ降りてみると石ゴロゴロ

イメージ 1


とりあえず竿を出してみるが、しょっちゅう糸が引っ掛かるるし
そもそも歩きぬくい
なんか居心地悪いのでヤメ

こんな場所はあまり渚釣りに向いてないと
じぶんで決めて、もっと湾奥へ移動

立目ポンカンの産地を過ぎて浦ノ内中学校
も過ぎて、シーパーク大島さん所を過ぎた所で

ここはトイレも有り自販機も有り駐車スペースも十分
便利な所だ

イメージ 2

ポイントはポツンと島がある周りの砂浜

イメージ 3

ここに釣座をかまえて、12:30スタート

イメージ 4


マキエをしながら昼飯を喰っていると、前では

イメージ 5


SUP サーフボードみたいなのに乗ってオールで漕いでる
赤や黄色の玉がいっぱい浮いているがこれはそれ用の物
間を水上バイクも走っていたし

イメージ 6

すぐそばにあるシーパーク大島の所では
いろんなマリンスポーツが楽しめるらしい
ん〜〜 この暑い中の釣りよりそっちの方が楽しいかも

と、ここで はっ!と思いついた

イメージ 7

釣り場に来る前にマキエを混ぜ合わせて来たが
釣り場の砂を混ぜると遠投性能が超アップ
まぁ、砂をすくって、その場で撒くのだから、
砂の採取ではないので良いと思います
で、第一投、いきなりアタリ

イメージ 8

一人で行っているので自画撮りむつかしい (魚ひっぱるし〜)

砂浜にずり上げると、これは40cmクラス

その後もボツボツアタリはあり、2:30を過ぎた
あたりからフグが出できた  エサも鈎も取られるし
チヌも20〜25cmクラスのばっかし次々釣れる

イメージ 9


自画撮りむつかしい〜 (魚の絵 きれてるし〜)

この暑さの中3時間も釣りしたらもうええわ
って事で3:30納竿

釣ったチヌはストリンガーで活かしておいて

イメージ 10


今日の最大は46cmで、まぁまぁの型4匹

鈎を飲み込んでしまった小型だけ持って帰って塩焼きに

イメージ 11


今回も初めて渚釣りをやったポイントでした
けっこう釣れたので皆さんもやってみてください

「チヌ釣りにシーズンオフなし」






そこでおすすめ「日除けガード」
お手持ちのキャップに取り付ければ強い日差しをガード
首の後ろも耳もカバー出来るのが超おすすめ

イメージ 12


釣り以外にも夏場のお出かけにピッタリ
おためしください〜〜(*^^)v

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

こんにちは、上町店の岡上です(*^^)v

7月1日に、嶺北地区の解禁第二陣を迎える
支流の鮎の特別採捕が、先日6月24日に行われました

イメージ 1

毎年、ビックな鮎が釣れ、自分も楽しみの一つ

今年も、【汗見川】 【地蔵寺川】 に

イメージ 2

【穴内川】 【立川川】 で

イメージ 3

支流4河川とも1時間で、みなさん10匹〜程の採捕


イメージ 4

最大は地蔵寺川の25.5cm180g

解禁日が楽しみ〜な、お山からのビックな鮎のお便りでした〜(*^^)v


嶺北漁協さんのHPに詳しい情報が載ってます
↓↓↓

(番外編)

イメージ 5

デッケ〜アマゴ、サツキ上がってます〜
いいなぁ〜


この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全171ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事