釣行記

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全154ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

ロジカルビット実釣会

こんにちは、土佐道路店のサトシです
 
 
 
先日ディーパース ファクトリーの
 
ロジカルビット実釣会に行ってきましたのでご報告です
 
 
 
今回お世話になった遊漁船は、久礼の「あゆ丸」さん
 

イメージ 1


浅場で軽いジグを使用しての、ライトスロージギングです
 
 
 
まずは久礼新港を出船して、わずか5分のポイントからスタート
 
しかし魚からの反応は薄く、ポイント移動
 
数カ所ポイントを移動してみるも、反応が薄すぎる
 
大雨の影響からなのか、海は乳白色
 
濁りのない沖まで行けばいいじゃん、と思うものの
 
この日はスーパーライトジギング

浅場しか攻めないぞ、と決め込んで出船したもので
 
なんとか浅場で釣ってやる、とジグをあれこれチェンジ
 
そんな中、皆で頑張り釣り上げた魚達です
 
ご覧下さい
 

イメージ 2
 スピンドルナロー

イメージ 3
CX

イメージ 4
VB

イメージ 5

イメージ 6
FB

イメージ 7

イメージ 12
Vib

イメージ 13
Ovo

イメージ 8
スピンドル

イメージ 9
CX

イメージ 10
FB

イメージ 11
FB


様々なジグを使用して

オオモンハタ、ネイリ、ワカナ、メジカ、マダイ、チダイ、イトヨリ、ニベ、ヒラメと


五目釣りが楽しめた実釣会でありました


この日使用させて頂いたロジカルビットは、乞うご期待下さい


ディーパース ファクトリー様、あゆ丸様

 
大変勉強になり、楽しい1日をありがとうございました
 
また機会がありましたら、宜しくお願い致します

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)


こんにちは、土佐道路店のサトシです

先日、室戸へボートフィッシングに行ってきたので釣果報告です



ポイントは室戸岬漁港離岸堤前(水深30m前後)と室戸岬周辺

今回は「ライトジグ」 と 「ジグヘッド+ワーム」

イメージ 9

最近よく使用してるジグ達です

イメージ 10

イメージ 11

私の中ではド定番
エコギア「バルト」

イメージ 12



ほぼこのルアーを使用して

さてさて結果は



イメージ 1

本日のメインターゲット
「アカハタ」

イメージ 2

イメージ 3

今日は良型がよく釣れます

イメージ 4

イメージ 5

オオモンハタもよくアタリました


イメージ 6

イメージ 7

このおじさん、かなりのグッドサイズ


イメージ 8

初めて釣り上げたシブダイ
調べたところ絶品のようです



今回の釣行も様々な魚達が釣れて、とても楽しい一日となりました

ぜひ皆様も、ライトジグ等チャレンジして下さい

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

こんにちは、上町店スタッフ 川上です。

23日(日) 須崎市浦ノ内へ、上町スタッフ 岡上君とで

ちぬフカセ釣り実釣会へ行ってきました!

お世話になった渡船店は、洋人丸 080 6396 5271(深浦港より出船)

参加者は、普段西南部へグレを釣りに行かれているが、突如ちぬ釣りが面白いと目覚めたKさんと、

サビキ釣りの経験は少しあるものの、全くの初心者の、TちゃんとIちゃん。

事の発端は、1ヶ月程前に突如上町店に来店したTちゃん。

『あのぉ〜私、ちぬを釣って見たいんです』

の願いを叶える為の実釣会となりました!

当日の天気は微妙な予報・・

帰りの道中はザン降り状態・全てが味方してくれました。

参加者の皆さんから少々の雨でしたら問題無いと、やる気満々の声を事前に頂いて

おりましたので、いざ出陣!!

イメージ 1

イメージ 2

先ずは竿を振る練習にと、足場も広い通称「トラック」へ
イメージ 3

シマノ様より提供頂いた貸出竿
19アートレーター 0.6-530はKさん
鱗海AX 0.6-530はTちゃん
鱗海AX 1-530はIちゃん

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

仕掛け・投げ方・マキエ等の簡単な説明

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 17

当日のマキエはヒロキュー製品
挿しエサは、生オキアミ・さなぎ・ネリエ
イメージ 9
イメージ 10
イメージ 11

さぁいよいよ実践です!
イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 18

仕掛けをあの辺りに投げて、マキエをあの辺りにと、どうこうしている内に
Kさんが「来たぁ〜」との声!
イメージ 15

イメージ 16

イメージ 19

イメージ 20

サイズは49.5㎝!
ちぬ竿を使ってのちぬは初めてだそうで
この胴からしっかり曲がるのが
とてもスリリングで面白いとの事!

しっかりと水分補給・食事も摂って下さいね
と言う事で、お食事タイム。
イメージ 21

お昼も近づき、ここで予定通り
ポイント移動
向かうは「福良」へ!

イメージ 22

開始1時間程
遂にこの時が・・

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

しかしこれがまだまだ序章に過ぎなかったとは・・
弱音も言わず、竿を置く事もなく
一心不乱に竿を振る彼女達に
浦ノ内の魚達が微笑んでくれました!!
さぁこれだ!!

イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30

イメージ 31

イメージ 32

48㎝!!
イメージ 33

イメージ 34

イメージ 35

45㎝!!

2人共、自分で仕掛けを投げ、マキエをし
しっかりと自分で釣り上げました!

イメージ 36

イメージ 37
帰りの船の中は最高の笑顔で帰港。

イメージ 38

協賛頂きました
シマノ
ガルツ
ささめ針
TORAY
ヒロキュー
有難うございましたm(_ _)m

上町店は
ちぬ釣りのお客様を応援します!!
ご来店心よりお持ちしておりますm(_ _)m





開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

テンヤ釣行記!

こんにちは、土佐道路店のサトシです
 
先日、私の友人である三谷君主催
 
テンヤ釣り大会に参加してきましたのでご報告です
 
 
参加者は11
 
遊漁船はロマン号で出船です
 
 

イメージ 1

 
場所は高知沖、水深70m〜100mのポイント
 
この時期なら浅場がいいのではと思われると思いますが
 
この釣行日以前から浅場にはサメがウヨウヨ
 
釣っても釣ってもサメの餌食になるのです
 
 
サメはご遠慮下さいと朝一から深場へ直行
 
本日の仕掛けは殆どの方が、誘導テンヤ15号〜20号使用
 

イメージ 21


さてどんな魚達が釣れたのでしょうか
 
ご覧下さい
 


イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 8
近年流行りつつあるマイクロジグ
これも多種多彩な魚が釣れるので楽しいですよ


イメージ 19
この日一番のマダイを釣り上げたのは大会主催者

イメージ 2
 
イメージ 3
30cmはありそうなビッグなガシラ

イメージ 4

イメージ 5
グッドサイズのイトヨリ

イメージ 6

イメージ 7


今回の釣果はこんなところでありました

この日はマダイがイマイチ

しかし高知沖らしい多種多彩な魚が釣れ

とっても楽しい大会となりました


イメージ 20


参加者の皆様お疲れ様でした

また次回チャレンジして下さい


開く コメント(0)

開く トラックバック(0)


土佐道路店の武政です。




今回は6/16(日)に行われた【2019 BASS 陸っぱりフォトCUP vol.3】の報告となります



今回もお天気は最高で、一安心





4:00からの受付には、薄暗い中から沢山のバサーがお集まり下さいました


イメージ 2


イメージ 1




去年の伊藤プロに続き、今回のゲストは川村プロ




開会式前から即席のサイン会も(笑)


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5




参加者の平均年齢は27歳と、若者が多く集まっていただけるのもこの大会の特徴

親子で参加の方も居て、嬉しい限りです





子供達の笑顔が印象的


いつもは画面の中か、雑誌の中の人に会えるって良いですよね



イメージ 6


イメージ 7




川村プロの挨拶のあとスタート





皆さん安全には気を付けて、デカイの釣ってきてよ









12:00の帰着開始まで、波介川での釣りをお願いしていた川村プロを見に行くと




イメージ 8




雑誌等で見たことある風景が









イメージ 9



しかもスタッフ3人が覗く中、サックっと釣ってしまうという【3枚とも同じ魚です】








「釣れたらライン下さいね」とお願いして、私達は会場準備へ





川村プロその後も釣りまくったみたいで、ラインいっぱい来てました



イメージ 10



やっぱりプロってすごいですね


前日プラどころか下見すら無し+大雨で状況変化でもしっかり釣って来る








ハヤブサさん・ピュアフィッシングさんのブースも完成



イメージ 16







さて、参加者の皆さんはどうだったでしょうか



イメージ 11



帰着申請もパラパラと。


即帰ってくる方・最後まで粘る方・様々でした








順位の集計中は、川村プロのトークショー



イメージ 12




屋外でのセミナーらしく、実際キャストしながらの解説はなかなか見れないんじゃないですか







さあ、ここからは結果発表です




イメージ 13







最終参加人数45名・キーパーサイズ40cm以上を釣り上げた方は19名となりました(3名様のキャンセルありの為)


高知のフィールドのポテンシャルの高さがよく分かりますね












↓上位3名の方の写真はこちら↓


イメージ 14




※あくまで釣った方本人の申告サイズを、スタッフが確認する方式です

※動画撮影をしてきてくれた方は、そちらも踏まえて確認しています

※アスファルトの上に直接置いてある写真が多く見られました。
 殺す・食べる・逃がすは釣り人の自由ですが、逃がすつもりで釣る場合は
 撮る場所を変える・下を濡らす等の配慮をお願いします。








今年は50UPは出ませんでしたが(下顎なら超えてますが、規定が上顎の為)、良い魚が釣れてました


2位と3位は帰着時間の違いとなり、全体的に接戦のとこが多かったです



イメージ 15


上位3名の方、オメデトウ(^▽^)ゴザイマース










そこからは豪華なお楽しみ抽選



イメージ 17



イメージ 18




どうですか、皆さん楽しんで頂けましたか





イメージ 19



ご協賛メーカー様、たくさんの商品ありがとうございました








全てのプログラム終了後もサインをもらったり



イメージ 20





試投やキャストを教えてもらったり


イメージ 21






写真を撮ったり


イメージ 22





私がどうしてもやりたくて始めた陸っぱり大会も、今回で3回目となりました。



初心者からベテランまでが同じように楽しめて、普段の釣りの1匹より少しだけドキドキして欲しい。


不正の疑われる大会は絶対嫌なので、上位賞品をあまり豪華にせずお楽しみ抽選に。


話したこともないお客様達が繋がる場になって欲しい。





そんな思いが少しでも伝わっていれば嬉しく思います。


「緩すぎてつまらない」って意見があるのは承知しておりますが


【ガチ過ぎず・緩すぎず】
【お客様との親睦をモットーに】


このコンセプトは変えずに、来年もどなたかゲストをお呼びして開催できればと思っております。








最後にスタッフ全員で



イメージ 23



協賛のみならずお手伝い下さいましたメーカー様。

場所の提供をして頂きました毎日屋土佐道路店様・土佐市の皆様。

早朝よりお付き合い頂きました参加者の皆様。

ゲストの川村プロ。



どれかが1つでも欠ければ開催できなかった大会です。



本当にありがとうございました





来年も6/14辺りに開催出来たらなと考えておりますので、お楽しみに〜


開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全154ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事