Turnstiles

ひさびさ、更新です!

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

阿吽 油そば

今回のGWは結果的に実家に居座ったかたちになったので、

ほんとは、もっと早く行きたかったのですが・・・・

どこへって??

イメージ 1


いつもお世話に?なっている、担々麺のお店、湯島の「阿吽」さんで期間限定・新メニューが!!

お店の前に、ちゃんとご案内が

イメージ 2

ちょいと見にくいですが、  油そば です。

ここの油そばは、タレに3種類の油を使って作られているのだそうです。
担々麺で使う辣油、テイクアウトもされている香味辣油、そして香味油。

写真を見ていると、汁なし担々麺とどう変わるのか、興味津々です。

で、早速注文!!

・・・・・やってまいりました〜〜!!

イメージ 3

   阿吽  油そば

麺が、汁なし担々麺ともまた違う??感じのもちっとした麺に、肉味噌、青菜と担々麺でも定番の具に、メンマ、水菜、ネギとトッピングされています。
で、別注文で、温玉を準備。

まずは、そのまま、しっかり混ぜて食すことに。3種類の油が使われているのに、口の中では油のべったり感があまりなく、くどくなくてGOODです。辛さと水菜のシャキシャキ感がいい感じでするする進みます。

半分くらい食べていったら、店主の方が、「このお酢をかけて召し上がってみてください」とのことで、かけてみることに。これが、ヒット!!お酢の酸味とまろやかさが辛さを取り込んでまた別の味に!

で、さらに、準備していた温玉を投入し、かき混ぜて食す。

温玉の黄身のまろやかさがさらに食べやすさが増した感じで最後まで〜〜

いろんな味が堪能できて大満足!!
お話ではキムチなどのトッピングを増やしていく予定とのこと。
楽しみ!!

※ でもけっこう辛いことは辛かったので、翌日ちょっとタイヘんでした



John Mayer 5/11 @ JCB Hall

もう、あっという間にGWも過ぎて5月も半ばです。

小雨降るなか、ジョン・メイヤーのライブを見に行きました。

会場は、水道橋の後楽園の敷地内にある、JCBホール。初めて行きましたが、武道館の八角形をぎゅ〜っと小さくした感じで、ステージの距離感も近くていいところでした。

ジョン・メイヤーは、30そこそこの若いミュージシャンですが、ロック界屈指の若手ギタリストとしても注目されています。13のときにスティーヴィー・レイ・ヴォーンを聴いて目覚めてそうで、そのスタイルもどことなく似ている感じがあります。ソングライティング的には、クラプトンなんかの影響がある感じでしょうかね。先輩大御所ギタリストたちにもかわいがられているようです。

イメージ 1


ルックスもイケメンで、けっこう色恋沙汰も多いようで、(そこはクラプトンの真似をしなくてもいいのに)女性にも人気のミュージシャンです。

セットリストです。


1,Assassin
2.No such thing 
3.Vultures 
4.Waiting on the world to change 
5.Perfectly lonely 
6.Don't Think Twice, It's All Right 
7.Daughters
8.All we ever do is say goodbye
9.Belief 
10.Who says
11.Heartbreak warfare
12.Half of my heart 
  Encore:
13.Why georgia 
14.Gravity 


登場するなり、黄色い歓声が多くて(こんなの久しぶり!)びっくり。さわやか好青年って感じで、日本語がうまい!メンバー紹介のときは、カタカナ英語(日本語のイントネーション)でしゃべってました。頭も良さそうです(笑)サービス精神もあって、ラストで最前列の人がなんとギターを持ってきていて差し出したら、サインしてくれて。(これはいい手だ!!)終始和やかなムードでライブは行われました。

新作「Battle Studies」からの曲と今までのヒット曲をバランスよく織り交ぜて演奏。セットリストは毎日変わるそうなので、本当は来日の3公演は全部見に行きたいくらいでしたが。6曲目はボブ・ディランのカバー。この曲は昔ボブ・フェスティバルでクラプトンがやってましたね。「Neon」が聴けなかったのは残念。でもラストの「Gravity」は素晴らしかったですね。

これから、40代、それ以降になって行くに従っての彼の音楽の行方に非常に興味があります。偉大な先輩達の例がありますから、うまくやっていくのかな、って気もしますが。

Neon


Gravity

Wine & Dining Bar Bevi

みなさま、お祝いのコメントありがとうございます。

これからもよろしくお願いします。

さて、ブログを始めて4年も経つわけなのですが、この4年でブログを始めたことで変わったこともあるのですが、実生活でも変わったことがありました。たぶんブログでは紹介していなかったような気がするので、これを機会にみなさんにも紹介しようかな〜〜とおもいます。

何か、というと、日頃飲みに行っている、ワインバーです

Wine & Dining Bar  bevi

イメージ 1

それは、約3年ほど前の秋・・・・

実はそのとき既に1年ほどやってたらしいのですが、気がつかず、こんな家の近くにワインバーが!
しかも安い!とのことでおそるおそる入ってみると、スタンディングのワインバーでお店の店員はみんな女の子! うん、いい感じ〜と飲んでいたら、店長のカオリンさんが、「こんどハロウィン・パーティーやるんでいかがですか?ぜひきてください」とのこと。お誘いにのって、後日参加したところで、そのなかにこれからおつきあいが続く方々との出会いがありまして。

ちなみに、このハロウィン・パーティー、毎年開催されているのですが、毎年すごいことになっています。

最近始めた自転車もこのお店での出会いがきっかけになっているんです。
以来、自分の生活の中に完全に組み込まれている次第です。
(スタッフの皆さん、いつもお世話になっています)

お店の中はこんな感じ。

イメージ 2

このカウンターで飲んでいると、もちろんひとりで飲むこともできますし、いろんな人たちとの一期一会の出会いもあったりします。あ、座れる場所もありますから、グループで来ても大丈夫。気軽にワイワイやりながらワインが飲めますよ。

ワインは基本的にはイタリアものが中心なのですが、いまではフランスをはじめ世界中の美味しいワインを揃えていて、平均1杯500円(安いのは350円!!)で飲めます。これに日替わりで用意されている小皿料理(500円)とともに楽しめます。コストパフォーマンスいいですよ!!

たとえば、こんな感じ。

イメージ 3

    たしか、ホタルイカを使った炒め物にこのときは黒ビール。

イメージ 4

    これは、鶏肉の料理に白ワイン。

イメージ 5

  お腹がすいているひとには、「マフェライス」。アフリカ料理でピーナッツを使ったソースが
  美味。ほかにも特製カレーもあります。

  で、〆には、スタッフ手作りのチーズケーキもあります。(ゴメン、画像が見つからず・・・)

 浅草橋においでの際は、ぜひお立ち寄りを。もしかしたら、ボクもいるかも。
 




ゴールデンウィーク、みなさんどんな風に過ごしましたか??

ボクは今年は結果的に実家を中心に過ごすこととなりました。

その中身は、これからまた順に記事に書こうかなぁと思ってますけど、

4年前のゴールデンウィークに何気なく、ブログを始めました。

一応、音楽ブログとして(笑)

なんか今までの自分の趣味とか、何か自分から発信できることが面白そうで書いてみました。

そこから4年・・・・。

よく続いたと思います。その間に、いろんな方とブログを通じて、あるいはホントに生でお知り合いになったり、自分の世界が広がったような気がします。

記事のスピード、頻度はだいぶ鈍ったと思ってますし、読んでいただいているみなさんには申し訳ないことも多分にあるのですが、実生活の中でもこの4年の間で、世界が広がった気がします。そのこともこれから少しご紹介できればと思います。

「Turnstiles」はNYの地下鉄の自動改札のことでありますが、ここを通過していくこと、それは人との出会いの象徴だとも思っています。変わって行くもの、変わっては欲しくないものがあります。できればこの縁ができるだけ続いて行っていけば、そうしていただければ、と思います。そうなればうれしい限りです。

ちょいとヨッパな状態でこんなことを書きましたが、これからもこのブログをご愛顧いただければうれしい限りです。

これまでをめちゃくちゃ感謝し、これからもよろしくお願いする次第です。

では。

青島ラーメン

みなさま、お久しぶりです。

すっかり4月も末になってしまい、気がついたらGWになっちゃいますね。

春というのに、寒い日が結構あって、体調の好不調の波も大きくて、ちと大変でしたが、

まぁ、GWはあったかくなることを期待している今日この頃です。


最近、不況のあおりでしょうか、自分の家の周りのビルの会社がいなくなったりしていることが
多くなって、その後に飲食店が入ったりすることが多くなりました。

そんなひとつに、ラーメン屋さんを発見!!

イメージ 1

その名も、「青島ラーメン」 生姜醤油ラーメンって??? 新潟??? どんなんだろ?


さっそくラーメンを注文。

イメージ 2

おお〜〜、なんとも王道の醤油ラーメンではありませんか!!

生姜の強さはそんなに感じず、通常のいわゆる東京ラーメンに比べると、たぶん鶏油?が多い感じでこれがコクを生んでいる感じがします。

麺・チャーシュー・ほうれん草・海苔・ネギ・ナルト・メンマとオーソドックスなトッピングで、
それぞれが大盛りにできます。

これは、いいお店を見つけました!!歩いて行けるのでGOODです!!

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事