鶴羽衣鹿踊の出来事 (2010/08〜2013/02)

鶴羽衣鹿踊の出来事(2013/02〜) は「にょぶ」のブログで更新中です!

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

クルクル

ここ奥州市では桜が見頃を迎えています
 
29日、北上展勝地では鬼剣舞が祈りの舞を披露し、被災地の復興を祈願されていました。満開の桜の下で踊る舞を見てとても勇気付けられました。
どんな時でも必ず春は来ます。桜は咲きます。いつかは必ず復興できるはずです。がんばろう日本!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そして、鶴羽衣鹿踊ではササラ補修も大詰めです☆
 
イメージ 1
にょぶも頑張って作業しています
何をやっているんでしょうか・・・。
 
どうやら真剣に(?)ササラに糊を塗っているようです。
 
 
 
 
 
今回はササラに糊を塗り、前回チョキチョキ切って丸めた紙をササラにクルクル巻いて貼っていく作業です☆イメージ 2
これが中々大変なんです
二人一組で作業しましたが、親方さんなんかは一人でサクサク作業が進んでいきます!さすがです!
 
 
 
 
イメージ 3
まだ途中の画像ですが、近くで見るとこんな感じです。
 
当然ですが、真っ白です!!
使うのがもったいないくらいです(笑)
 
 
 
 
全部貼り終わったら、ササラが反らないように壁に立て掛けて今回は終了です♪
次回はこのバラバラのこのササラを縄で結んでまとめます。なんでもその縄の結び方は庭師的な結び方なんだとか・・・。
 
 
 
 
 
 
休憩中・・・
 
イメージ 4
すいぶん小さな鹿が!!
 
 
 
前回紹介した小学生「アッキー」です
これは中立のカシラですが、この身長からすると雌鹿のカシラでも大きくて被れないかと思われます
 
 
 
でも、あっという間に大きくなって側鹿として踊れるようになるでしょう☆
将来が楽しみです
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

この記事に

開く コメント(4)

全1ページ

[1]


.


みんなの更新記事