ここから本文です

書庫トップ

すべて表示







イメージ 1


使用頻度の高いボールペンやハサミ・カッター・定規などなどの文具一軍選手は

ゼロアクションで使えるように見せる収納にしていますが

PC周りで必要な物(二軍)は、

デスク右下の引き出し(IKEAの『HELMER』)に収納しています。



この引き出し、サイズとデザインを重視して選んだので

今まで使用感の悪さには目をつぶっていたのですが

いくら二軍とは言え、わりと頻繁に開け閉めする場所なので

もう少し快適に使えるように手を加えることにしました。
















イメージ 2


スライドレールが付いていないので

重い物を入れると開け閉めに苦労すると思われますが

我が家では軽いモノしか入っていないので

そこは とりあえずクリア。



問題なのは、スチール製ゆえの金属音と

引き出し内部に点線状に開いた穴。

硬いモノを入れても耳障りな音がしないように改善したいと思います。























イメージ 3


金属音が気になる…とは言っても、スチールならではのメリットもあります。

金属製=磁石がくっつくので、小さなマグネットトレイを活用して

こんな風に引出し内の仕切りにしています。

付け外し自在なので、中に入れる物のサイズに合わせて動かせるのが本当に便利!

なので、マグネットの利点は活かしておきたいところです。



※マグネットトレイは『TUULIのROOM』のコレクション
 『我が家のDIYに使った物』で紹介しています。















イメージ 4

というわけで、まずは この仕切りのビフォーアフター。

白い仕切り(左)に グレーのベロア風リメイクシートを貼ります(右)。
















イメージ 5


続いて引き出し内部にも同じシートを貼ります。

底だけでなく側面にも貼ることで

点線状に開いた穴を隠蔽する作戦です。



※ベロア風リメイクシートは『TUULIのROOM』のコレクション
 『我が家のDIYに使った物』で紹介しています。














イメージ 6


仕切りをセットして完成!

チープな引出しなのに、

内側だけジュエリーボックスみたいになりました(笑)

















イメージ 7


物を出し入れする時のガシャガシャ音が無くなって

適度なクッション&優しい肌触りになって

想像以上に快適に収納できるようになりました!



















イメージ 8


中身については、昨年の7月にアップした記事

「PCデスクの引き出し収納」に詳細が書かれていますが↑

今回のリメイクを機に、中に入れる物も多少見直したので

次の記事で紹介させていただきたいと思います。





⚫TUULIが企画・デザインを担当しているショップです。
『mon・o・tone』


⚫愛用品や気になる物を『ROOM』で紹介中。
『TUULIのROOM』


⚫Instagramはブログの予告や日常の一コマをアップしてます。
『TUULIのインスタ』

どちらもお気軽にフォローしていただけたら嬉しいです(^▽^)



本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事