ここから本文です

書庫全体表示

イメージ 1


キッチンの引き出し収納について

昨年末にインスタで少しご紹介させて頂いたのですが

中身の詳細や、料理の下準備から片付けまでの流れについて

コチラで詳しく書かせていただきます。

















イメージ 2


まずは「.轡鵐下の引き出し」から。

料理の下準備に必要な物は作業台下の引き出しに収納していますが、

ザル、ボウル、まな板はシンク側の方が便利なので

食器洗い用のディッシュスタンドやクロスと一緒にシンク下に入れています。




















イメージ 3


お次は「∈邏搬羃爾琉き出し」。

下ごしらえに必要なツールや調味料をまとめて収納。

ちなみに、ブログを始めた12年前から言っていますが

私は簡単手抜き料理しか作らないので、調味料もツールも とても少ないです。

また、限られた用途にしか使えない便利グッズ(例:アボカド用スプーンとかイチゴのヘタ取りとか)には

手を出さないようにしています。w















イメージ 4


下ごしらえが終わったら、次は調理。

ということで、「▲灰鵐躄爾琉き出し」。

下ごしらえ用の引き出しにも調味料を収納していますが、

こちらにはオイルの他に、パスタを茹でるための塩等、加熱中に必要な調味料を収納。

その他コンロ周りで必要なキッチンツールをまとめています。














イメージ 5


ちなみに出番の多い大小フライパンと片手鍋は

レンジフードに引っ掛けて、すぐに使えるようにしています。


















イメージ 6


その他の2軍の鍋類は、コンロ側最下段の引き出しに収納。













イメージ 7


料理が完成したら、次は盛り付けです。

日常使い用の食器は、この1段にまとめて収納。



一般的な食器の収納方法は、カップはカップ類、お皿はお皿で積み重ねて

食器棚に収納することが多いと思いますが

我が家ではカップもお椀も小皿も大皿も、すべて1段の引き出しに収めていて

IKEAの伸縮スタンドを使ってお皿を立てて収納しているので

上からでも取り出しやすく戻しやすく

盛付けも片付けもワンアクションで済んで とても便利です。











イメージ 8


盛付けの次は配膳。

こちらも、しゃもじ、レスト、カトラリー類を1段に収納しているので

配膳がスムーズ。











イメージ 9


食後の後片付けやキッチン掃除に必要な物、ストック類も

すべて1段にまとめて収納することで

作業がスムーズ、管理もしやすくなります。




楽天で購入可能な物は全てROOMで紹介しています。

『TUULIのROOM』
『キッチンの収納用品』















イメージ 10


動線と作業効率を考えて、引き出し毎に用途分け。

/材の下準備
下ごしらえ
D翰
つ翰(二軍)
ダ垢衂佞
η杼
Ц緤夘佞

それぞれの作業に引き出し一段開けるだけでOK。

一番便利な位置に収納しているので
無駄な動きもストレスも減ります。














イメージ 11


我が家はオープンキッチンなので

リビングからキッチンが丸見え。

できるだけすっきりシンプルに見えるように

基本的には隠す収納にしていますが・・・













イメージ 12


仕様頻度や使いやすさ・片付けやすさを考慮し、

フライパンと電気ケトルだけは出しっぱなしを選択しました。


料理には多くの道具・時間・スペースが必要なので、

全てをコンパクトにスムーズに出来るよう日々努力してます←手抜きとも言う











イメージ 13




イメージ 14

⚫TUULIが企画・デザインを担当しているショップです。
『mon・o・tone』




イメージ 15

⚫愛用品や気になる物を『ROOM』で紹介中。
『TUULIのROOM』




イメージ 16

⚫Instagramはブログの予告や日常の一コマをアップしてます。
『TUULIのインスタ』




イメージ 17

⚫RoomClipもやってます。
『TUULIのRoomClip』


どちらもお気軽にフォローしていただけたら嬉しいです(^▽^)

この記事に

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事