ここから本文です

書庫全体表示

冷蔵庫と食器棚の収納

イメージ 1


キッチンの背面収納。

右側の食器収納部分は、以前からチョコチョコ登場していますが
左側の家電収納側は、あまりキチンと出したことが無い気がしたので
あたらめて説明させて下さい。
















イメージ 2


最上段は、脚立を使わないと出し入れできない使いにくい場所なので
収納スペースとは考えず、飾り棚のように使っています。

その下の陶器×ステンレス蓋のキャニスターには
各種ティーバッグやコーヒー等を入れています。
この容器について、よくご質問いただくのですが
私が購入した時には既に廃盤になっていたようで
現在取扱店は無さそうです。スミマセン<(_ _)>

そして15年以上使い続けているオーブンレンジw
このシンプルなデザインが何気に気に入っているので
壊れるまで使い続けるつもりです。
ラップとアルミホイルは引き出しに収納していますが、
オーブンシートはレンジ脇が定位置。

下の棚には各種茶葉と炊飯器。

その下にはゴミ箱が置いてあります。























イメージ 3


ところで、昨年の春から夫婦そろって糖質制限を始めました。

もう10ヶ月も続けているので、
ロカボ生活にもすっかり慣れて
たるんだ中年体型とも無事にお別れできました(^^;

料理の内容も大きく変わって
お米を炊く頻度が激減。
毎週食べていたパスタも全然作らなくなり
鶏肉・野菜・大豆製品中心に。

必要な調味料等も多少変わってきまして・・・
シチューや煮込み料理を滅多に作らなくなったので
以前よりもスパイスの種類が減りました。

朝岡スパイスは、もう15年以上愛用しています。
たまに必要なスパイスを切らしてしまって
急遽他社のモノを買ったことが何度かあるのですが・・・
味や香りが全然違う!
カレー粉の美味しさは勿論、チリパウダーも絶品です!
















イメージ 4


というわけで、冷蔵庫の扉収納。

昔むかし、我が家がもっと白黒パッキリしたインテリアだった頃から
冷蔵庫の扉収納だけは何故かずっとカラフルw

無理な詰め替えや目隠しは長続きしないということを
色々経験して よーく分かったので
詰め替えているのは、絶対に必要な数種類の液体調味料と、
詰め替えた方が便利になる粉物等だけにしています。

特に液体調味料の詰め替えは、
残量が一目で分かるガラスボトルで
熱湯消毒できる耐熱性と、
鮮度を保つ密閉容器というメリットも有るので
もう10年以上ストレス無く続けられています。












イメージ 5


そして、だいぶ生活感が溢れていますが本体側。

一番上の棚には以前から
パンのお供セット・ご飯のお供セットを
それぞれワイヤートレイにまとめていたのですが、
糖質制限を始めてからは、
大豆パンのお供(ブランパンは苦手)・豆腐&蒟蒻のお供セットに変わりました。

冷蔵庫は、私にとっては『貯蔵庫』では無く
食品を衛生的に痛まないようにキープする『一時置き場』です。
幸い徒歩圏内にコンビニもスーパーもデパートも有るので
生鮮食品は買い置きせず、
必要な時に必要な分量しか買わないようにしています。

そのため、いつもだいたいスッカスカ。
鍋ごと入るスペースも有るし、
突然大きなホールケーキを頂いても大丈夫です♡ v(>▽<v

















イメージ 6


話は変わりますが・・・
現在、日用品・消耗品を入れているキッチン脇の収納を見直し中。

ココは奥行きがあるので
今までは棚の奥に本やカタログを入れていたのですが、
それらを半分以上処分しました。

使いにくい収納場所は最初から無いものと見なして、
出し入れしにくい最上段も空っぽにする予定。

今後更に見直しをして、もう少し中身を減らしてから
よりアクション数の少ない収納方法に変えたいと思います。
























イメージ 7


⚫TUULIが企画・デザインを担当しているショップです。
『mon・o・tone』




イメージ 8


⚫愛用品や気になる物を『ROOM』で紹介中。
『TUULIのROOM』




イメージ 9


⚫Instagramはブログの予告や日常の一コマをアップしてます。
『TUULIのインスタ』




イメージ 10


⚫RoomClipもやってます。
『TUULIのRoomClip』


どちらもお気軽にフォローしていただけたら嬉しいです(^▽^)

この記事に

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事