全体表示

[ リスト ]

淡水・廸化街

朝晩、北投温泉につかるが、その他は観光など。

最後の日は漁師街だという地下鉄の北の終点の淡水へ。
ここには1600年代からのスペイン、オランダ、イギリスと変遷があった紅毛城がある位で
その他は殆どが商店街で、ここが観光地らしい。

漁師街と聞いていたが、ほんの少しだけで対岸が本当の漁師街らしい。
そのほんの少しの漁船の形が面白い。一時間位経って戻ると、潮が満ちていた。

イメージ 1

イメージ 2

台北市内でもバイクが多いが、淡水でもバイクが多い。道路の片側バイクがあるが、
もう一方には駐輪していない。白線を読むと各月に駐輪するらしい。

イメージ 3

商店街で中華料理を食べて、台北市内に戻り、薬の問屋街と言われる廸化街(テキカ街)に
少し歩いてゆく。特殊なお茶などを買い、最後の夜だと言うので、北京ダックを食べに。
イメージ 4

予約をしないで17時頃行くとが19時までならと席をくれた。満席なのにびっくり。
北京ダックの他は、お薦め?で決めて食べたが、有名な割に安いのにびっくり。
北京ダックは800元(2400円)だという。皮が出た後、肉も出てきた。お腹一杯になった。

温泉もいいし、食べ物もいいので、また行きたいですね。

翌日は3人が飛行機代が一人15000円程違うと言うので、午後便ではなく、早朝帰る。
タクシーは5時半ホテル発で40分ほどで4キロ離れた空港に。
ホテルでは、タクシーを1200元(3600円)で予約してくれ、朝ごはんの弁当も用意
してくれていた。もちろん弁当はこちらが頼んだのですが・・・・

費用的には 、飛行機が
3人で177千円、宿泊が4人4泊で56千円、その他で
一人当り88千円だったようです。正月でなければもっと安いのでしょうね。




.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事