徒然に

[ リスト | 詳細 ]

人はいつかは死ぬ。その時、俺はあれだけやったのだから死んでもいいやと思えることをこの世に残せばいいかな?その一つにそんなブログが出来ればいいかな?ちょっと大げさかな?ソウダよ!

記事検索
検索

全49ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

我家は殆ど携帯を使わないが、一応D社のが2台があった。

私が入院中は、家族割で通話が無料だと思っていたので、入院先と家で連絡用に
気楽に通話していたが、通話料が月に何千円にもなるので、D社に聞くと、家族割を
申請していないからだという。
基本料金は家族割になっているので、通話料も無料かとおもっていた。

通話無料化申請は、口頭かネットで出来るという。

東京にいる娘が、関西にいる兄もA社の携帯なので我が家もA社に切り替えろという。
申請すれば家族割で、連絡によく使うパソコンが使えない状態でも、いつでも無料で
携帯で通話もCメールも出来るという。

A社の場合、昼間は家族割でなくともA社の携帯同士だと無料だそうです。
家族の申請すればいつでも無料になるとか。


調べると、D社での2台の基本料金が月約2500円、一方A社では他の割引を含め
月約1500円になるという。
D社では2年契約で特別割引があるので、20け月残しての途中解約になり2台で
約20000円の違約金を支払いが必要とのこと。

基本料金が安くなるので、今後の20け月で比較するとトントンになるので、その間
通話がいつでも無料になるメリットを生かして、A社に乗換えることにした。

携帯電話本体もA社のものに切り替えたが、通話とCメールくらいしかしないので、
一番簡単なものにした。こちらは実質的に無料のようです。

乗換えの費用は2台で4000円程度だった様です。
各社のシステムが異なり、ややこしいですね。

関西の人間は経済的だというが、どうもこの種のことに関しては疎いのでしょうか?


バイクの後輪の横が裂けてきていて、駆動面もツルツルに近いので、自分で交換してみた。

ネットで購入したタイヤレバーはマイナスドライバーの先が広くなっていて少しカーブがある。
タイヤを外す時も装着する時も、ドライバーの軸みたいな所が、ホイルの外周に当り、
少し無理をすると、ホイルが変形したり、割れたりする。

上記のタイヤレバーの他に、横幅のある、50〜60cm程度の長いタイヤレバーが
1本あると、ホイルも変形したりしないで、あまり力を使わなくともタイヤの着脱が
できたのではないかと思います。

抗がん剤の副作用だと思うのですが、左手のヒジが力を入れると痛くて殆ど使えない状態で
あったので、余計に時間がかかりました。

最後は妻にも手伝ってもらいました。軽いマフラーも持ち上げらない左手ですからね。

自転車の空気入れでは、タイヤがうまく横に広がらないので、最後はバイクを買った店に
行き、エアーコンプレッサーで空気を入れてもらいました。
ガソリンを入れる所でも良かったかも知れません。

今日畑にバイクを乗って行きましたが、ジグザグに登っていた急坂もまっすぐのぼれるし、
普通の道路も快適に軽く走れました。

大分古いバイクなので、エンジンもへたって来ているのかと思っていたが、そうでもない
ようです。燃費が良くなるのでは?

原付バイクの後輪のタイヤの交換はネットで見ると簡単そう。

で、自分でやってみることにして、タイヤと交換工具をネット手配し、本日入荷。

早速、邪魔になるマフラーを取り外す。こちらは割合簡単にとれた。
エンジンのすぐそばでガスケットと共に取り外した。

次は、タイヤをつけているホイルの取り外し。ネジを見ると右ねじなので、
対辺22mmのナットを左に回せばとれるはずが、固くてとれない。

近所の友達も手伝ってくれるが、固すぎてとれない。スパナをハンマーで
叩くが、びくともしない。ナットがつぶれて来た。556を塗布しても変わらず。

ネットで見ると、固いナットもあるので、電動工具がある方が良いとか書いてある。
素人でもできるようにあまり固く締めるな!と言いたい。
ナットの締め付けトルクの規定がある筈なのだが・・・・

使っている間に締め付けトルクが上がるのでしょうか?

仕方ないので、ナットを囲むようにとり囲むメガネレンチを購入しに、電動アシスト
自転車で5キロ先のDIY店へ。対辺が違った8本セットで1000円程であったので、
それを購入。素人なので、上等な工具は不要かと・・・・

夕食後、バイクのスタンドを降ろし、妻に前後のブレーキをかけてもらい、且つバイクに
座ってもらい、ホイルが回りにくいようにしてもらい、私が長い22mmのメガネレンチを
ナットにかけて足で左に回すように踏むと簡単にナットが緩んだ。

556が浸透して緩めになったナットと、ホイルが回らないように妻に手伝ってもらった
のが良っかたようだ。

明るくなった明日の午前中にチューブレスタイヤの交換を行う予定。
タイヤ交換より、ホイルを外すのが大変だったということのようです。


追記:タイヤ脱着ユーチューブ


割合短いタイヤレバーだけでタイヤ着脱





バイクの後輪の空気が抜けだしたので、釘でも拾ったのだろうと、修理キットを
ネット手配し、その現物が届き、修理しようとタイヤを見ると、どうも釘など刺さって
いないようだ。

空気を入れて、どの程度で空気が抜けるかテスト中です。

大部分空気が抜けた後輪タイヤを見ると、側面に大きなひび割れがあり、交換が
望ましいので、地元の業者に聞くと、タイヤ・手間合計7000円だという、

前輪は5000円で交換してくれたので、他にもあたると7350円だという。

仕方ないか?と思ったが、念のためネットでタイヤの価格を調べると送料を含め
3000円前後。

交換方法もユーチューブで見ると、工具さえあれば、自転車のタイヤ交換出来る
私でも出来そうなので、タイヤ着脱工具(3本組)を購入し、トライすることにした。

細いタイヤより、太いタイヤの方が交換が容易だそうです。

半年も入院していたので、体力は落ちている上に、加齢によるものか、
抗がん剤の副作用からか、多分その両方だと思うが、左のカカトと、肘が痛い。

そんな状態で、畑で収穫した野菜をバイクに載せて、畑の入口にある
道路の鎖を閉めるべくバイクを停止して、降りようとした。

最近のバイクはスクータの様に、足の置き場(ステップ)がある。ここに野菜を入れた
スーパのカゴをおいていたもので、右足を上げた途端、かかとの悪い左足だけで
体を支えることになったが、支えきれずにバイクともに転倒!

足を投げ出して座った格好でお尻から道路に落下した。お尻も痛かったが
背骨の方がもっと痛く、しばらく起き上がれない状態。

しばらく寝ていると、少し落ち着いて来た。その間、畑の仲間がバイクを起こし
荷物を整理してくれ、野菜を後ろの籠と、シートの下に分散してくれ、ステップが
空の状態にしてくれていた。

ステップが空だと左足だけで支える時間が短くなるので、転倒の可能性は低くなる。

体の調子が戻るまではステップに物を置かないようにしないといけないですね。
当面は安全第一でやらないといけない。





全49ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事