ここから本文です
釣隠洞
いまやらねばいつできる わしがやらねばたれがやる

書庫全体表示

漢は黙って後ろの穴

バイブを使うときって、どちらの穴にぶっ刺すの?
「漢(おとこ)は、黙って後ろの穴!」

皆さんは、基本的には前派?後ろ派?
釣隠は、前の穴に使うことが多いですね。。。




さて、前回の釣行は見事にボーズを喰らった釣隠。
釣況は相変わらず良くないみたいですが、懲りずに行って来ましたよ〜

今回のボートシーバスは、ルアー師匠とコーハイの3人でチャーター。
本来は4人が定員ですが、他人様が入ると慣れてないコーハイが釣りにくい、
と思って、3人でチャーターにしました。



この日の天気は、晴れたり曇ったりと忙しかったですよ〜w
雨もほんの少し降りましたが、合羽を着るほどじゃなかったですね〜

イメージ 1



左側に写ってるのが、ルアー師匠。ペットボトルで見にくいですが、右がコーハイ。
前に2人。後ろに釣隠。後ろで釣るのは初めてで、楽しみです。

イメージ 2




この日も前回と変わらず、トップから始めますがなかなか出ません。
やっとミノーで初ヒット、初ゲット。

イメージ 3

と言っても35cmクラスですが。w
キープかどうか聞かれましたが、サイズがサイズなのでリリースを伝えました。


すると生態調査とのことで、タグを打って放流するとのこと。
イメージ 4

JGFAってトコが推奨?




で、その後、転々と場所を変えながらも、どーもパッとしない。w
こーなったら、バイブです。

コーハイがキャプテンに、
「バイブにはスナップを付ける穴が何個かあるけど、どこがイイの?」
「漢は黙って後ろの穴」とのこと。w

後ろにつけた方が、よりアピールが強くなるようです。
そんなバイブゲームでルアー師匠は魅せてくれます。

イメージ 5

この日、一番の83cmランカーをたたき出してくれます。
流石ですね〜



しかも、この後も、
イメージ 6

サッパ(ママカリ)ですか〜?
きっちりフックアップしてました。

因みにコーハイも同じやつ掛けてました。w
コヤツが釣れなかったのは、釣隠のみ



ま、釣隠もボチボチと結果が出ましたよ〜
イメージ 7


結局、お持ち帰りは、
イメージ 8

師匠が釣った35センチ級と、55、65cmの合計3匹。


最終釣果は、
  釣隠 3匹(65、55、35)
  ルアー師匠 2匹?(83、35)
  コーハイ 残念賞


この日は、バイブを使ったリーリングしながらのリフト&ホール。
これがヒットパターンでした。

ルアー師匠や釣隠がバイブをピックアップするときに、
水面までシーバスが追っかけてきたのがヒントになりました。

宍道湖のバイブゲームは「超早引き」が基本メソッドですが、
色々やってみるもんですね〜

他にもキャプテンにルアーの動かし方を教えてもらったので、
今後の参考にしたいと思います。



この後は、いつもの丸亀製麵で昼食。
イメージ 9

親子丼定食が美味しいらしいですが、この日の気分はカレーうどん。
今度、定食も試してみようと思います。



渋いながらも、なんとか釣れたので良かったです。
イメージ 10
次回のボートシーバスは、もう少し良い時期に?
イメージ 11

ブログランキングに参加してます。
ポチッと↑↑お願いします!

この記事に

  • 顔アイコン

    お〜〜
    65、55、35ってすごいじゃないですか〜!!!

    ン?
    しかもご本人登場〜!
    はい、笑って!笑って!
    笑わんかい!! 笑

    やあこ

    2017/8/15(火) 午後 3:22

    返信する
  • 顔アイコン

    やあこさん

    モザイクが強すぎましたかね〜(笑)
    少し釣れると欲が出て、もっともっと釣りたいです!

    釣隠

    2017/8/15(火) 午後 9:18

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事