twinbird0521のブログ

アジア、特にフィリピンの情報を主体に身近な出来事やニュースを発信します。

全体表示

[ リスト ]

フィリピンFOODS

イメージ 1
イメージ 2
左はレッチョンバブイ、右はシニガン・ナ・ピポン
イメージ 3
イメージ 4
左はポークアドボー右は上海ルンピア
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
地獄の匂いと天国の味で有名なドリアン
フード
イニハウ
魚や海老をなどの新鮮な魚介類を炭火で焼いた、シンプルな料理。
パンシット
フィリピン風そば。パンシット・カントンは焼そば。パンシット・ビホンはビーフンや春雨に近い。
カレカレ
牛肉の内臓や豚肉、野菜をピーナツ・ソースで煮込んだもの
メチャド
フィリピン風シチュー。
ラブラブ
フィリピンの代表的なハタ科の魚。白身の魚でさまざまな調理法がある。
キニラウ
酢でしめた、フィリピン風の刺身。ラブラブやタンギンギ(さわら)、鮪などが美味しい。
バロット
孵化寸前のアヒルの受精卵をゆでた珍味。青く着色してあり、市場や街頭でも売っている。
フルーツ
マンゴー
フィリピンでもっともポピュラーな果物。2〜6月がベスト。
パパイヤ
消化酵素が豊富なため、食事の後のデザートに最適。
パイナップル
フィリピンの輸出品のベスト10に入る。ミンダナオ島にはデルモンテ・プランテーションがある。
スターアップル
白いクリームのような果肉が美味しく、値段も安い。
ランソネス
皮をむいて透明な果肉を食べる。シーズンは8〜12月。
マンゴスチン
赤紫色の皮を割って食べる。甘味が強く、高級な果物。
ランブータン
赤く柔らかいとげのある実を割って、中の白い実を食べる。
デザート・ドリンク
カラマンシージュース
カラマンシーは日本のきんかんに似た果物。温かいジュースと冷たいジュースがあり、どちらもおいしい。
サンミゲルビール
フィリピンの代表的なビール。やや薄味で口当たりが軽い。
レッドホース
サンミゲルよりちょっとストロングなビール
ハロハロ
ハロハロとは、現地語で混ぜるという意味
戦時中の日本兵がカキ氷を作って食した事で、それが由来とも伝えられているが色んな物を混ぜ合わせた比国風カキ氷の代表的な物
私の好きな物の一つにピリナッツなる見た目は日本の柿ピーをもう少し平
 
べったくしたナッツで水飴と加工した物やその他色々加工されたビコール
 
地方の特産品。食べ過ぎるとゲーリー大佐がお見えになる事も……(汗)
 
日本で食べなれている南国のフルーツで代表的なバナナ、パイナップル
 
マンゴーなどは、現地で完熟した物を口にすると日本に帰って食べる
 
物が同じ物とは思えないほど甘くフルーティーである事は、現地に行った
 
事のある人にしか味わえない特権であると確信しています。
 
マニラの中心街では、日本食、寿司、ラーメン、丼物、焼肉など
 
簡単に食する事ができます。
 
異国の地に行った限りは、その地域独特の食生活を味わって風土の違い
 
を感じるのが楽しみの一つだと思います。
 
デパートの中にあるフードコートであれば、旅行者にも比較的衛生的に
 
提供されているので、その辺も考慮して街中のレストランもご利用下され
 
ば様々な料理に遭遇できると思います。
 
MOA(モールオブエイシア現地ではそう発音日本風にはモールオブアジ
 
ア)この途轍もない大きなショっピングセンターにもRESTAURANT街があり
 
この近くの湾岸沿いにシーフードレストランも在ります。
 
ちょっと高めの金額になりますが日本に比べるとず〜〜〜っとリーズナブ
 
ルな値段で、海の幸を堪能できます。
 
夜の街を楽しむにはMOAからタクシーで10分程度のマラテ地区に
 
歓楽街が立ち並んでいます。KTV(日本のPP)と同じ形態の店、ビデオケ
 
など各種多様な店が在りますが、夜の歓楽街は、危険も多少伴うので
 
一人歩きは避け、タクシーを利用しての訪問をお勧めします。
 
日本人経営のKTVなどは特にお勧めで安心して店のGROと語り合いお酒
 
を汲みかう事ができるでしょう。
 
又日本人経営の店では送迎も無料で行ってくれる所も結構あり安心です。

閉じる コメント(16)

顔アイコン

うんうん詳しく書かれている

2012/11/17(土) 午前 10:45 旅人

顔アイコン

pinsanさんにお褒めの言葉を頂き恐縮致します〜(汗)ありがとう御座います。

2012/11/17(土) 午前 11:02 [ twinbird0521 ]

ドリアンは日本ではものすごい値段がついていてとても買えません。

2012/11/17(土) 午後 0:01 [ お笑い芸人たーちゃん ]

顔アイコン

ピリナッツの木ファームに生えてます ハハハ

2012/11/17(土) 午後 0:23 keina

顔アイコン

ジョイフルさん、お早う御座います〜♪確かに日本での価格高いですね〜(汗)当地でも以前¥10,000の値札が付いていました。

2012/11/17(土) 午後 0:26 [ twinbird0521 ]

顔アイコン

keinaさん、お早う御座います〜♪エッ〜(汗)それは是非お邪魔して御相伴に預かりたいですね〜!冗談ですが……プッ
比国では、庭先でもマンゴーの木生えて食べ放題ですものね〜!羨ましい限りです。

2012/11/17(土) 午後 0:30 [ twinbird0521 ]

顔アイコン

フルーツの中では、マンゴスティンが一番です〜(^0^)
昔は安かったそうですが…今は大半が薬(健康食品?)用に出荷され、現地で食べるのは高くなったそうです。
ダバオで食べたマンゴスティンは、バコロドのものと比べようがないくらい美味しかったですねぇ〜(^0^)

2012/11/17(土) 午後 1:14 Shin

顔アイコン

さすがTバードさん、参考になります。
旅行者の字引き

2012/11/17(土) 午後 2:41 [ mitsujirou ]

顔アイコン

Shinさん、こんにちは〜♪今は健康食ブームでなんでも素材が利用されますね。健康食品の効用が実際にどれだけ有るのか分かりませんが自然の食品を捕るほうが身体には好いような気がしますが……?

2012/11/17(土) 午後 2:45 [ twinbird0521 ]

顔アイコン

確かにフルーツは美味い。
マンゴー、パパイヤは毎日食べても飽きないね〜。

でも、バロットはダメだ〜。

魚で、ラブラブはLapu-Lapuでしょ?
私はLapu-LapuもLoveLoveも好きですけど・・・・

2012/11/17(土) 午後 3:49 [ Iloilo ]

顔アイコン

蜜さん、今晩は〜♪有難う御座います〜!

2012/11/17(土) 午後 5:16 [ twinbird0521 ]

顔アイコン

Iloiloさん、今晩は〜♪羨ましいですね〜!我が家の家族もマンゴーなど南洋フルーツが大好きですが値段が高価なのと、完熟で無く酸味が強いので日常的に食する事は出来ません〜(汗)

2012/11/17(土) 午後 5:18 [ twinbird0521 ]

顔アイコン

日本ではバナナは青いうちに輸入してエチレンガスで追熟させるそうですが、マンゴ、パパイヤはそうはいきませんね。

買ってきてすぐに食べたら未熟でまずいでしょうから待つのです。4日でも5日でも柔らかくなるまで待つしかないようです。

以前ウチにいたオバちゃんメイドは買ってきても数日待ってから、これは明日の朝、これは晩と半日違いまで言い当てます。
その通り食べると実に美味い。
”原住民”は分かるんですね〜。
でも若い子ちゃんメイドは食べるだけで、熟度判定はできませんでした、主婦はすごいね〜、あはは。

2012/11/18(日) 午前 8:46 [ Iloilo ]

顔アイコン

長い時間を掛けてドリアンとバロットを美味しく食べれるようになりました。2週間程度ですと和食抜きで比国料理で生きれます・・・(笑
味覚は好みの問題ですからどうしても好き嫌いがあります。私はココナッツミルクベースの味が苦手です。食べるものが無い状態になれば慣れて美味しく感じるかも知れません。旅の人間の間は無理かも知れませんが・・・(謎
フルーツは何でも食べれますから飢え死にはしないでしょうね・・・(笑

2012/11/18(日) 午前 10:52 [ Yamachang ]

顔アイコン

Iloiloさん、こんにちは〜♪楽しいエピソードですね。亀の甲より年の功ですね〜(笑)

2012/11/18(日) 午後 1:36 [ twinbird0521 ]

顔アイコン

Yamcachangさん、こんにちは〜♪私もドリアン、バロット食べれますが、好んで食べようとまでは思いません。比国にはおいしい物沢山ありますからね……(微笑)早く在留邦人目指して行動を起こしてください。フルーツをよばれに伺いますので……!

2012/11/18(日) 午後 1:41 [ twinbird0521 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事