ダイヤモンドサウンド

ちまたに無い、著作権フリー音楽、紹介します。隙間を埋めますよ。

もうすぐ誕生日

久しぶりに更新です
文を書くことからしばらく遠ざかっていましたが、
最近・・人の名前が直ぐにでてこなくて・・・
芸能人やメディアでよく見かける人の名前さえも危うい。
これに危機感を感じ始めたので、
頭のトレーニングが必要かと!
文を書く・・これが頭の活性化になればいいのですが!

もうすぐ誕生日の私は、
また一つ歳をとることが憂鬱の極みなのですが、
皆平等に歳はとるのですから、
この現実を受け止めて、元気で頑張ろうと思う。

そこで・・
私の、ピアノ遊び、第2弾!
you tube にアップしました。
作詞・作曲 ダイヤモンドサウンドです
詞は、ごめんなさい、非公開です・・恥ずかしいから・・・
曲は、それなりに、こだわりました。
お時間のある方、ぜひ、聴いてみて下さい。


この記事に

開く コメント(0)

2017829日、ひとりの女性からの電話を受ける。

いつも、私の作成した動画を聴いて下さっているという方からの、お礼の電話でした。

アマゾンで販売しているCDを、数回にわたり購入して下さったので、ささやかなお礼のCDと共にお礼のお手紙を書いた事で、わざわざ、電話を頂いたのです。


 彼女の歩んできたこれまでの苦労話に涙し、いつしか、私自身の弱い部分を彼女に打ち明けていました。

 一度もお会いしたことも無い、初めて話をした数分間なのに、とても救われた気持ちになりました。


You tube を作る。それは、人それぞれです。目的も考え方も違う。

けれど、私の作った動画で心が和んでくれた人がいる。気持ちが楽になったと言ってくださった。それならば、「もっと発信していかなくちゃ」と、勇気をいただきました。

ありがとう! 私の方が救われました!


 「頑張ってね。応援しているから。いつでも、電話してきてね。購入した音源で、動画が出来たら、あなたに送るから」 そう話してくれた。その日がくることを楽しみにしています。そして、この1本の動画を見て下さった方の心に、少しでも何かを伝えることが出来たら、幸せに思います。

 

みなさんも、オリジナルでピアノ曲を作ってみませんか。

こんな事やってみたい、ご自身が演奏する楽器の伴奏をお願いしたい・・・など

なんでもご相談下さい。

 

お問い合わせは、ダイヤモンドサウンドまで

 E-Mail   twinklestarsteam@yahoo.co.jp

 

演奏者  中北利男氏について

 http://nakakitamusic.com/

 

代表作  「夢の扉」について

 夢の扉 詳細    http://www.ztv.ne.jp/mimbq1eu/tobira.html

夢の扉 試聴    https://youtu.be/d7v2Xlyx2a8

http://store.shopping.yahoo.co.jp/daiyamondsound/4560260650026.html




   中北の写真です。本人のお気に入りらしいです
                イメージ 1 
2017年9月12日  ダイヤモンドサウンド

この記事に

開く コメント(1)

久しぶりにつぶやきたくなりました。
思い返せば、2013年6月の11日、13日に
「勉強するって・・・・大事だな」のタイトルで、ⅠとⅡを書きましたが、
今日はその続編です。

うーん。あの文を書いてから、もう3年半以上も経つんだ。
まぁーいろんな事があったけど、今は、ものすごーく穏やかな日常を送っています。
昨年末まで、仕事に追われていたけれど、
今は自分自身を大事にしながら暮らせているので、ありがたいことです。

さて・・・本題に。
勉強するって・・・・大事だな   を書く基になった息子ですが、
現在、教壇に立って、国語を教えています。
教員になって、めまぐるしい生活をしていますが、
生徒たちに授業の中で、部首別漢字バトルを行ったらしい。
勿論、5人程の班別対抗戦で!!
そしたら、授業が大盛り上がりだったそうで、
生徒たちに漢字に対する意識をかなり植えつけられる事が出来たらしい。

私にしてみれば、息子との時間つぶしで、お遊び感覚だったのだけれど、
生徒さんたちが、楽しく学べるきっかけになってくれたのなら、
嬉しいかぎり!
息子もまた、それを授業で行うなんてね・・・。

数日まえもこんな事があったそうで、帰宅して話してくれました。

校内の特別支援学級の生徒さんが、
「○○先生は?」と、息子を探していたらしく、
しばらくして、その生徒さんのところに行くと・・・
「先生・・・漢字書くから教えて!」と言っていたそうで、
特別支援学級の担当の先生と相談して、15分程、漢字のお勉強をしたらしい。
どの教科でも、生徒に興味を持ってもらうにはどうしたら良いかと、
教員は常に考えて生徒と向き合っています。

些細な出来事だけど、先生を探してまで  漢字を書きたいな  と思ってくれた事
きっと、息子は嬉しかったのでしょう。
ご機嫌で話してくれました。

国語の答えって漠然としているから、何をどう教えるか・・・???
いつも、授業の進め方をシュミレーションしている息子。
学校では先生。
でも、まだ経験年数2年。
これから、どんな風に国語と向き合っていくのか、
生徒さんにどうやって伝えていくのか。
私自身は、教員の息子の母として見守っていきたいと思う。

この記事に

開く コメント(0)

たまにはね!

たまにはね・・・
パフォーマンスを身体全体で受け止めるのもいいものです。
若者に混じってタオルを回す位の元気をもらう。
そう、 三代目 J Soul  Brothers の ライブ に娘と行ってきた。

午前中に夕飯の準備を済ませて、留守番組の不平が出ないようにする!
自分が出かけるときの鉄則なのだけれど、
絶対・・・「帰宅は遅くなるんでしょう?ご飯は?」  って言うに決まっているので、こういう時は、娘も協力して前日から段取りをする。

案の定・・・想定していたセリフを聞いてきたから、ぐうの音も出ない様に
「ちゃんと用意していくから」と私と娘。
  そうしたら、心置きなくライブを楽しみ、帰宅が深夜になっても、愚痴を聞かなくて済む。 だけど、正直な気持ちとしては、

「家の事は心配しなくていいよ!食事も何とか適当に食べるから!」

位の返事が聞けたら、ものすごく ルンルンで出かけられるのにな・・・

  と、そんなことより、三代目の7人は、あんなに激しいダンスを3時間以上も踊り続けて、歌も歌うのだからすごい。
  息ひとつ乱れない。
  
「自分たちのパフォーマンスをもっと高めて、ファンである人たちが、幸せにかんじてほしい」 という彼ら。
思い切りエンジョイさせていただきました。
ありがとう。

日曜日の朝、旦那をはじめ、みんなお仕事に行ってしまい、いつもは日曜はお休みの娘も、今日にかぎって仕事らしくて、お遊びのあとの重い身体をひっさげてでかけていきました。
私ひとり・・。
あちこち筋肉痛だけど、今のところ・・・ちゃんと家事は済ませてる。
この次は何をしようかな?と考え始めた!



この記事に

開く コメント(0)

久しぶりのお休み。
その上、外はあいにくの雨。
こんな日は、のんびり・ダラダラと過ごす。

お昼に母と食事をしながらの会話で・・・
高野山の話になった。
母は訪れたことがあるらしいが、私は未だ弘法大師の聖地を知らない。
そこで、今日は、ネット上で高野山を巡ってみた。

そうしたら・・・
高野山を日帰りで訪れた方のブログに行き着いたのですが、
なんとなんと、ものすごくわかりやすい内容で、感嘆しまくりでした。

おまけに、マップまでダウンロード出来るようになってたから、早速印刷を!
マップをしげしげと見て驚いた!

とにかく、寺院やら、石碑やら、句碑やら有形文化財やらが無数に並んでいるのだ。これらを全部まわって、朱印をいただこうと思えば、何度この聖地を訪れることになるだろうか。

私の祖母は、四国の霊場を巡って、その足跡が掛軸になって残っています。自分の足でお参りし、手を合わせて・・・祖母は一体何を願っていたのだろう。
優しくて、いつもニコニコしていて、それでいて、大正生まれの逞しい心をも持ち合わせていた祖母。若くして伴侶を亡くし、苦労して4人の子供を育てた。亡くなる数週間前まで、私を大事に、そして可愛がってくれた。

そういえば、もうすぐ祖母の命日がくる。
高野山の話から、祖母に思いを馳せる。
きっと、祖母からのメッセージなのだろう。

「行ってきなさいな」 そんな祖母の声が聞こえた気がする。

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事