汽車・火車・汽車

寒さが増してきましたね、夏からいきなり冬のイメージが・・・

全体表示

[ リスト ]

昭和39年1月4日午前7時6分、西立川駅でガソリンを満載した米軍専用のタンク車が連結作業中に暴走、勾配もあり走り、立川駅青梅線ホームで電車に衝突して炎上し、乗客2名が重軽傷を負った。火はまたたく間に燃え広がり、周囲1600平方メートルの建物が全焼した。
その後の調査で、原因はタンク車の車輪止めのつけ忘れと判明。
との朝の臨時ニュースを見て驚き、お昼前カメラを持って立川駅に向かう。
その直前38年11月に鶴見事故、東海道線鶴見ー新子安間にて貨物線で貨物列車が脱線し、そこに上下旅客列車が進入して三重衝突事故となる。合わせて死者161名、重軽傷者120名という大事故になった。という事故があり、思わず写真を撮りに。
イメージ 1
既に火災現場はかたずけられて、燃えた車両は西立川に回送されていました。
イメージ 2
青梅線が止まっていたため歩いて西立川へ
イメージ 7
途中青梅線の踏み切りは青梅線不通の為、使用中止の表示も
イメージ 3
あらら処置がが早い!
イメージ 4
 
イメージ 5
 
イメージ 6
立川駅は異様なにおいだが、立川駅の青梅線のホーム以外は通常通りでした。

閉じる コメント(1)

顔アイコン

twkdalさん
事故の写真は凄まじいですね。常磐線でも三河島と聞くと事故のこと意識します。私は当時のことは知りませんが、線路の配線は変わっていないのでしょうか。通過するときそんなことを考えたりします。

2010/4/29(木) 午後 11:25 [ D51498 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事