汽車・火車・汽車

寒さが増してきましたね、夏からいきなり冬のイメージが・・・

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
台鉄鳳山駅前すぐにレトロなインテリアを売りとしたテーマレストランあります、台湾の南部、高雄にある人気店です。大きな建物の中にレトロ風建築や台湾鉄路局で廃車になったディーゼルカーが並んでいるという個性的なインテリアです。今回はその廃車になったディーゼルカーを紹介いたします。
ディーゼルカーは2両あり、DR2002とDR2063です。当然車内での飲食は可能です。
イメージ 1
●店舗入口横のバイク等の駐車場の先にDR2002が見える。
イメージ 2
●ホーム反対側にはDR2063が
イメージ 3
●大分痛んではいますが。
イメージ 4
●鉄路局のマークとDR2063。
イメージ 5
●DR2002
次回では車内の模様を〜

開く トラックバック(1)

鉄道パンフ.・時刻表(3)は昭和11年12月31日改正の武州鉄道時刻表です。
実質営業14年ほどの短期で終わった鉄道です。
因みに、「武州鉄道汚職事件」なるものがありますが、これは吉祥寺〜東青梅〜御花畑を結ぶ鉄道計画の事で当鉄道とは全く関係ありません。
武州鉄道は、大正13年から昭和13年にかけ蓮田駅から岩槻町を経て現・川口市神根駅までの間16.9km で運行されていた鉄道。駅数14駅で軌間:1067mm 全線単線全線非電化・雨宮製作所製SL2両ガソリン気動車5両で運用。大正13年10月19日 蓮田〜岩槻間が開業。昭和3年12月25日 岩槻 - 武州大門間が延伸開業。
昭和11年12月31日 武州大門 - 神根間が延伸開業。昭和13年9月3日 全線廃止
この時刻表は武州鉄道が全線開通した際の時刻表と思われます。  サイズは横25.6×縦14.5cm。
 
イメージ 1
●表面・駅名地図と名所案内
イメージ 2
●裏面・時刻表と営業距離と運賃表・見やすい作りです。

開く トラックバック(1)

昭和51年2月?と思いますが、157系お召し伊東駅にて撮影。
正直あまり記憶が無くて申し訳ありません。当時もお召しは警備や情報む厳しく苦労したのは覚えていますが。
伊東駅でも正面は撮影できましたが、当然のように車両に近づくことは出来ませんでした。
イメージ 1
●伊東駅のお召し
イメージ 2
●三両目にクロ157が見える
イメージ 3
●クロ157

開く トラックバック(1)

元国鉄大宮工場の入替用SLのC11322が鴻巣の埼玉県免許センター近くの鴻巣市せせらぎ公園に平成12年8月28日に保存されました。尚大宮工場には昭和36年12月より配置されました。
元々は昭和44年6月に大宮工場で廃車されて翌昭和45年1月29日鴻巣市の東浦1号公園に保存さされました。
のち現在の鴻巣市せせらぎ公園に移設されました。
大宮工場のSLらしく、前照灯と煙突の間に鐘がついています。          (平成24年2月6月撮影)
イメージ 1
●C11322右斜側面
イメージ 2
●C11322左斜側面
イメージ 3
●C11322の案内板
イメージ 4
●C11322の鐘
イメージ 5
●C11322のロッド
イメージ 6
●結構さびがういています。
イメージ 7
●C11322の後斜面

開く トラックバック(1)

台鉄鳳山駅前すぐにレトロなインテリアを売りとしたテーマレストランあります、台湾の南部、高雄にある人気店です。大きな建物の中にレトロ風建築や台湾鉄路局で廃車になったディーゼルカーが並んでいるという個性的なインテリアです。店内には古い看板や生活骨董などが並べられています。
「新台湾の原味・人文懐舊館」というレストラン?食堂?です。
また高雄捷運凹仔底駅近くに高雄館もありますが、こちらには古いバスがあるようです。
イメージ 1
●新台湾の原味・人文懐舊館/鳳山店の外観、左にDR2002が見えます。
イメージ 2
●新台湾の原味・人文懐舊館のメニュー
イメージ 3
●店内には鳳山站舎も作られています。
イメージ 4
●映画館の入り口を思わせる
イメージ 5
●座席の向こうにホームや置かれたDR2002が見える、店中古い看板等沢山展示しています。
イメージ 6
●台湾のレトロ・ポスト
イメージ 7
●お店の名刺

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事